春夏秋冬藤井の目

2017-01-20

今年の元旦にテレビを見ていると、悪性腫瘍の治療法として、

光免疫療法(ひかりめんえきりょうほう)という治療法を、

日本人がアメリカで研究されており、すでに臨床試験を

行なっていて、3年先にはアメリカで実用化されるという

内容が報道されていました。

これからは、免疫療法がガン治療の大きな柱の一つと

なりそうです。



免疫は、治療にも用いられますが、免疫を高めること

により病気を予防することが出来ます。

冬の住空間の温度を高くすることにより、様々な病気の

罹患率(病気にかかる度合)が低くなることが確かめら

れています。すなわち、室内の温度を高くすることで

免疫力が高くなったと言えるのです。



温度だけではなく、住空間を構成する様々な要素と

免疫との関係を調べることで、より良質な空間を

創りたいなーと、年初に正月気分で空想していました。

posted by 藤井 | コメントなし | 全体 | 2017/01/20 - 17:23 |
お名前
メルアド
コメント
 

Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp