現場建築日誌

現場建築日誌TOP > M様邸(岡山市北区西崎)

M様邸(岡山市北区西崎) の一覧

2016-04-21

お引き渡し間近のM様邸。



以前のお宅から、保管していた下足入れも

設置が終わりました。





カーテンも取付が終わりました。



大人しめとは言え、各部屋でクロスの柄が

変わるので、カーテンの色柄も様々です。







他の場所に 保管している家具類もありますが

新調した家具や家電も有ります。





「トータルナカニシ」さんの お仕事でもあります。



最近は 「タッセル」も凝ったデザインを採用する

方が増えてきました。



少々お値段は張りますが・・・。







引渡し前に エクステリア工事が完了した

物件は コスミック・ガーデン的には 珍しく久しぶりな 現場です。



posted by コスミックガーデン | 2016/04/21 - 19:05 |
2016-04-09

 

 

サインポストが設置されました。

入れやすく、容量も大きめです。

 

表札は これから取り付けます。

 


 

用水路側の化粧ブロックと

フェンス用間柱です。

勝手口用扉も付きます。

 


 

 

建物北側には、「日本オーダーアルミ」 製のテラスと

側面張りで物置が設置になります。

 


 

 

「クリアマット」のポリカーボネート屋根材を採用することで

カーポート下も 暗くならずにすみます。

 

 


 

熱線遮断ポリカなので、駐車中の車内が暑くなり難い

カーポートです。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/04/09 - 15:22 |
2016-04-01

 

完成見学会も終了し、細かい傷直し等の

リペア作業に入ります。

 

専門の職人さんが 細かな作業をしてくれます。

 


 

 

隣地との境界工事として、ブロック6段積+目隠し型のフェンスを

取り付けます。

 

一般的に ブロックは6段=高さ1.2mまでは

そのまま積めますが それ以上の高さを積む場合

「バックレスト=控え」と呼ばれる

倒壊・傾き防止のブロックを

塀に直角に取り付けないといけません。

勿論、配筋も接続します。

 

住宅の境界の場合 建物と塀の間が等間隔で

狭くなり使いづらくなるので 1.2m以下にしておくのが

普通です。

 


 

 

用水路側の境界ブロックは

転落防止が目的としたデザインになります。

 

既存擁壁の天端を削ったり、モルタルで調整して

水平にします。

 

アンカーとしての鉄筋を差し込み

これに数段 化粧ブロックを積んでから、フェンス取付を

行います。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/04/01 - 11:34 |
2016-03-29

 

完成見学会直前のⅯ様邸。

エアコンの取付工事と、屋外の給水工事が

ありました。

 


 

建て替え間に外して保管していたエアコンを含んで

取付です。

 


 

ダイキン製の4.0kw の普及型エアコンを

2台、1階リビングと 小屋裏に取り付けました。

小屋裏は 有線リモコン式となります。

 

 

室外機2階建て用の 架台も使いました。

 


 

施主さんの 趣味の一つでもある

FMのエアチェック。

 

「ミュージック・バード」 を採用することで

遠く離れたエリアのFⅯ放送も 高音質で聴くことが

可能となります。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/03/29 - 15:55 |
2016-03-22

 

 

足場が落ちる直前ですが、

勝手口の ステップ(モルタル階段) が

出来上がりました。

 


 

左官した直後なので、水分含んで

濃い色ですが。

 

乾いてくると、薄いグレーに変わります。

 

 

基礎の換気口廻りも

仕上げていきます。

基礎全体に 化粧モルタルで

薄ーく 刷毛引き仕上げで仕上げます。

 

 


 

 

キッチンでは 水道業者さんが

配管の接続をしています。

 

 


 

足場が落ちれば、前面道路をカットして

水道管の引き込み(大径に変更) 工事と

メーターへの接続になります。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/03/22 - 17:33 |
2016-03-17

 

外壁の塗装が終わり、養生シート類を

撤去中です。

 

 


 

雨樋もついて、屋外コンセントボックスや

電力メーターボックスも 設置が終わりました。

 


 

足場が落ちれば、全体が姿を現します。

 

 

給水・給湯など水道工事と

トイレや洗面台など 衛生設備機器の

取り付けを 中国水道工業さんが行っています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/03/17 - 19:09 |
2016-03-14

玄関ポーチのタイル工事をしています。



クルマの駐車の関係で、一部 「隅切り(すみきり)」を

しています。




屋内には、取付を待つ 衛生陶器が

積み上げられています。





西本電業さんが、吸気口やエアコン用コンセントなどの

取り付けに入っています。




posted by コスミックガーデン | 2016/03/14 - 18:18 |
2016-03-09

 

内装のクロス工事に入ったⅯ様邸。

クロスが終わると、すぐに設置される 洗面化粧台。

タカラのホーロー製です。

 


 

 

中央の 電子オルガンの様なものが

クロスの裏打ち紙面に 糊を均一に塗布する機械です。

 


 

1階主寝室兼オーディオルームの壁面です。

 

呼吸感漂う 質感です。

 

 


 

ウィンターガーデンの内部も ほとんど張り終わりました。

 


 

2階のクロスを 鋭意 施工中です。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/03/09 - 19:07 |
2016-03-01

 

 

パワーボードの目地コーキングの養生期間も

終了し、いよいよ塗装に入ります。

 


 

当たり前のことですが、飛散防止

壁面以外の養生(ビニールシート張り)は

必須です。

 

白いパワーボードですが、 下塗りを2回行います。

 

色は薄めのグレー色です。

 


 

 

施主さんが選ばれた カラーを用意します。

 

「スマッシュ」 ですが、今回は2色作成します。

 


 

posted by コスミックガーデン | 2016/03/01 - 15:40 |
2016-02-26

 

 

クロス(壁紙)を張る前に、石膏ボードのつなぎ目や

ビスの頭を 埋めて平滑にする作業が

「パテ埋め」 の工程です。

 


 

パテは 乾燥後サンドペーパーで削ったりはしますが

コテ塗りの時点で、あまり凸凹しないようにするのが望ましいのです。

 

また、乾燥が早く、クロス張りにかかり易いことだけを

求めた製品(工期短縮型)もありますが

のちのち、ひび割れたり クロスの糊の水分を吸収しすぎてしまうと

縮んだりして 仕上がりに難が出たりします。

 

 

 


 

コストや、作業性の早さだけにとらわれない

副資材選びも重要です。

 

 

打ち合わせを経て、決定された品番の

クロスが 施工されるのを待っています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/02/26 - 13:33 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp