現場建築日誌

現場建築日誌TOP > K様邸(倉敷市北畝)

K様邸(倉敷市北畝) の一覧

2016-07-16

ガレージ部の土間コンを打ちました。

少し落ち着いたら 左官でこて押さえ仕上げを行います。

 


 

 

カーポートも 幅は最大クラス3mです。


 

熱遮ポリカの半透明です。

カーポート下が暗くなりません。

 

台風の時など カーポートの屋根先が

大きく振れるので 掃き出し窓の庇と干渉しない距離を

保っています。

 

 

デザイン門柱とポストを設置したので

表札を取り付けるビス穴を開けているところです。

 

 


 

解体時に少し破損していた

部分を補修しておきます。

 


 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/07/16 - 16:39 |
2016-07-12

 

部品の状態の カーポートが搬入されています。

 


 

以前に使われていた 特殊な形状のレンガ。

解体前から保管していました。

やっと出番が来ました。

 


 

車が乗るエリアに レンガなどを敷き詰める場合は

下地コンクリートで固めておきます。

 


 

形が変わっているので、割っていく作業が大変です。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/07/12 - 17:46 |
2016-07-08

 

エクステリア工事中のK様邸。

床掘をしています。

 

大きな面は ユンボで掘りますが

側溝の際などは、手作業です。

 


 

 

彼らは細かい作業もこなしますが

この様な本格的な重労働もこなします。

 


 

最近の職人さんたちの中には

長袖のジャンパー的なデザインですが、

電動ファンが両脇にあって

送風しながら 服内の熱対策をしている ワーキングウェアを

使用している人が増えています。

 

2年前くらいから 目にするようになりましたが

効果はしっかり有るらしく、熱中症対策の一つとして

安全に仕事して頂ければ 良いかと思います。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/07/08 - 11:43 |
2016-06-19

建物の廻りを 給排水管が通ります。

 

屋外給排水工事です。

 


 

 

「散水栓」 や 「立水栓」 もこの段階で

設置されます。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/06/19 - 11:32 |
2016-06-13

 

リビングにある吹き抜け部も殆ど

クロスは張り上がっています。

まだ タワー足場が組まれていますが・・・。

 


 

階段室には、1階から小屋裏の有る

3階(?)まで 煙突状に吹き抜けた箇所が有りますが、

この狭いスペースで良く作業できましたね。 と言う感想です。

 


 

 

TOTOさんの陶器衛生製品を

はじめ、取付を待つ設備機器の部品が

搬入されています。

 


 

ばらばらに梱包されているので

結構な部品点数になります。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/06/13 - 12:13 |
2016-06-07

玄関ポーチのタイルを張っています。

水平に張っているように見えますが

ほんの少しだけ 排水の為傾斜が付きます。

 


 

基礎の換気口周りも、左官屋さんが

化粧モルタルで仕上げに入ります。

 


 

 

建物内では、 水回りの設備品が

梱包されて 搬入済みです。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/06/07 - 16:17 |
2016-06-02

クロス工事に移った、K様邸。

 

石膏ボードのつなぎ目や、ビスの頭部分などを

パテ埋めしていきます。

 


 


 

1階から小屋裏部分まで

階段室の中空部分が吹き抜けています。

 

 

非常に狭く クロスの施工では泣かされますが

職人さんたちが 頑張ってくれます。

 


 

 

パテもクロスの糊も コストよりも品質を重視し

選定しています。

 


 

 

パテを塗って、乾いて、サンドペーパーで表面を平滑にしてから

クロスを張っていきます。

 


 

 

勿論、クロスの糊には 様々な有効な効果が立証されてきている

「コスミック・パウダー」 を混入しています。

 

見えないものですが、住まう方には

かけがえのない効果が 半永久的に続きます。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/06/02 - 17:40 |
2016-05-25

 

タカラのホーローキッチン 「エーデル」が

セットされました。

 


 

コンロ前のデザインホーローパネルは

かわいいデザインです。

 

 


 

 

リビングの吹き抜けは、パテ処理とクロス張りの為に

タワー足場を組んでいます。

 


 

 

床面積には参入しませんが、このように工事上は

手間や経費がかかるので、若干割高になる事もあります。

 

 

 

2階居室は屋根勾配を利用した

勾配天井の板張り仕様です。

 

トップライトが有るので、奥行き部分も板張りになって

豪華な雰囲気になります。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/05/25 - 13:32 |
2016-04-25

 

乾式ブリック 引っかけタイル張りの工事も

あとわずかです。

 

 


 

 

小屋裏は石膏ボードが張り終わり

目地埋めのパテが終わっています。

 


 

天井の石膏ボードも

ダウンライト用の 穴開けが目立ちますが

クロスを張り終えた後に 照明器具がセットされると

馴染んで目立たなくなります。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/04/25 - 17:50 |
2016-04-15

外壁全体は 旭化成パワーボードですが、

玄関廻りのみ タイル張りのK様邸。



10年以上前ですが コスミック・ガーデンでも

多数採用していました。

そのころの建物を見て これを使いたいと

施主さんから熱望されて 今回久々の採用です。





職人さんたちも 「久しぶりじゃなあ。」と言いながらの

作業となります。



一般的には 「乾式タイル張り」 と言われる

モルタルを 使わないタイプで

クラックや、地震での落下に対して

強いのも特徴です。



通気胴縁に専用サイディングを張り

引っかけるように タイルをボンド併用で固定します。





今回採用したのは 「lixil リクシル(旧INAX) ベルニューズ アンティーロ(ブリックタイプ)」

という 多少の「色ムラ」と 「欠け」を

表現したデザインの製品となります。







明るい色調で塗装するパワーボードとの

組合せで かわいさと重厚感を表現できると思います。





 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/04/15 - 10:26 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp