現場建築日誌

現場建築日誌TOP > H様邸(赤磐市桜ケ丘)

H様邸(赤磐市桜ケ丘) の一覧

2017-03-26

あと数日で お引渡しのH様邸。

 

完成見学会にご協力いただきありがとうございました。

仕上げの ワックスがけ直前の掃除を兼ねて

施工例としての撮影をしたので その一部をご紹介。

 

 

玄関ホールには 「アンティークショップ ポートベロ」さんで

入手した イギリス製アンティークのステンドグラスを

シューズクロークの間仕切り壁に はめ込みました。

 


 

リビングには フロアから400mm上がりの

畳のコーナー6畳があります。

 


 

キッチンとカップボードはタカラスタンダード製の

ホーロー製品です。

 

ロングセラーの「エーデル」を採用して頂きました。

このシンプルな引き出しハンドルに魅力を感じられたそうです。

 


 

ウィンターガーデンは横幅はそれほどではないのですが

奥行きがあるので 幅広大型サイズの物干し金物を

取り付けました。

 

床のタイルは 凹凸が大きいのですが

青磁色の味わい深い色合いを採用。

 


 

 

小屋裏収納も クッションフロアとクロス張りで

明るく ちょっとかわいく仕上がりました。

 


 

中国電力も岡山ガスも手配が済んで

後は無事に鍵の切り替えと お引き渡しが完了すれば ホッと一息です。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/03/26 - 17:24 |
2017-03-14

エアコンの取り付け工事に入った H様邸。

ダイキンの ベースグレード(お掃除機能をあまりお勧めしていない為)4.0kwを

1階と小屋裏に 各1台設置します。





レンガ外壁は 後から簡単には穴が開かないので

本体工事中に スリーブを入れておく仕舞にしています。







足場が無くなった後の工事は

ハシゴを使っての工事になります。



posted by コスミックガーデン | 2017/03/14 - 09:13 |
2017-02-24

 

 

3月に完成見学会を開催予定の H様邸。

最後の追い込みにはいっています。

 

ポイント的に一部ご紹介。

 

リビングのメインドアは、ウッドワンの

「ピノアース カラーペイントドア」からチョイス。

ワクはホワイトのみ。

ガラスは 「熱処理チェッカーガラス」を採用です。

 


 

 

リビングの壁面高めの位置に、スピーカー用棚を設置。

切れ目の有るクロスの奥には 配線用「CD空配管」が用意されています。

 


 

 

玄関のシューズクロークの棚類も順調に進んでいます。

 


 

 

外壁のスライスレンガも ベージュの目地が入って

仕上りが近づいています。

 


 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/02/24 - 19:46 |
2017-02-14

 

リビングの 階段下スペースを利用した

PCコーナー。

 

天井は斜めですし、扉も有りませんが

PC周りのサプライ製品で煩雑になり易い空間を

スッキリさせます。

 


 

 

薄めのカラーの板目のフロアタイルを腰まで

張って 柔らかい花柄のクロスを合わせたトイレ。

 

実物は写真以上に おとなしく感じます。

 


 

 

玄関ホールの間仕切り壁に仮止めされた

ステンドグラス。

 

アンティークレベルのモノなので

ガラスの凹凸も含めて 「味」や「深み」が感じられます。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/02/14 - 16:16 |
2017-02-06

 

クロス工事も進みます。

「グリーン系」が好みのご主人の 意向も反映して

柔らかいタッチの柄です。

 


 

対面キッチンのカウンター上部には

モザイクタイルを施工予定で調整中です。

 


 

 

 

玄関ホールには ステンドグラス取付用の枠が

用意されています。

 


 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/02/06 - 17:34 |
2017-02-05

 

タカラスタンダードのホーロー製 食器棚+家電収納が

ホーローパネルとセットで取付完了です。

 


 

幅2550mmのI型 システムキッチン 「エーデル」 も

設置完了です。

 


 

 

トイレの壁面 腰下には 木調(板張り風)の

フロアタイル(樹脂系)を張りました。

 


 

 

小屋裏収納はエアコンシステム以外は

ほぼ完了状態です。

 

6角形の組合せによる 「ハニカム状」 に見える

デザインを採用。

 

今回 H様邸が初採用です。

しっとり 落ち着いた雰囲気です。

 


 

他の部屋も クロスがどんどんと 張り進んでいます。

近日 アップします。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/02/05 - 16:22 |
2017-01-26

外壁のスライスレンガ張りは

完了です。

 

専用の目地を埋める作業が残ります。

 


 

ホワイトのレンガですが、日の当たる面と

日陰で印象が違います。

 


 

屋内では 石膏ボード張りや、廻縁・巾木の取付も

完了し、近々内装のクロス張りに移ります。

 

 


 

クロスやタイル類も 仕様決め頂いているので

H様ご夫妻の 好みが反映された仕上りが楽しみです。

 


 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/26 - 14:10 |
2017-01-09

 

大工造作は三が日明けから進んでいます。

 

倉田大工の 苦労の跡がうかがえる

1階~3階(小屋裏)への 廻り階段。

 


 

階段の裏側のボード張り用下地の造作で

人が昇り降りする時に、可能な限り圧迫感を感じ無いような

ところまで押しやりたいという事で

細かな作業をしてくれています。

 


 

 

階段ののぼり途中にある窓との干渉もあるので

ただただ、ごつく作れば良いと言う訳ではありません。

 

ここまで来れば 後は石膏ボードを張る作業のみです。

 


 

 

リビングの 立上り畳コーナーの仕上げにかかる

倉田大工。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/09 - 14:08 |
2016-12-23

階段造作中。

大工さんも コツコツいやっていますが

写真に人影が写っていないので

放置中に見えてしまいます。

 


 

1階〜2階までの天井高と

2階〜小屋裏までの天井高が

違うので、もちろん階段数も違います。

 


 

細かな収まり部分を気を付けないと

変な圧迫感が残る階段となってしまいます。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/12/23 - 15:28 |
2016-12-13

 

ゆっくりですが、スライスレンガの外壁も進んでいます。

 

南面は ほとんど終了。

 


 

レールに全て掛け終えた後、目地を専用モルタルで埋めますが

圧着式と違い、モルタルで接着する訳ではないので

目地モルタルはあくまで 「化粧材」としての機能となります。

 


 

 

屋内では、階段の造作中です。

 

厚い 構造用合板の側板を取り付けるので

長期に渡って きしみ音やがたつきが出にくくなっています。

 


 

H様邸の階段下は PCスペースとして

使います。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/12/13 - 18:03 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp