現場建築日誌

現場建築日誌TOP > S様邸(新見市哲多町)

S様邸(新見市哲多町) の一覧

2016-11-18

 

ついにお引渡しの日を迎えることになりました。

 

その前には、地鎮祭、上棟祭でお世話になった地元の神主さんに

 

新居のお浄めをしてもらいました。 

 
 

 

 

 

旧宅で使われていた欄間の一部を

 

新居の玄関ホールに取り付けることにしています。

 

ダイニング側から、お母様のお部屋に行くまででも

 

見ていただける位置になりました。

 

 

 

 

工事用キーから本キーへと切り替えです。

 

 

 

 

ここ新見市は省エネ地域区分で言うと

 

岡山市内と比べても2ランク寒さが厳しい場所になります。

 

コスミックガーデンの仕様で今年の冬から暖かく

 

過ごしていただきたいです。

posted by コスミックガーデン | 2016/11/18 - 10:40 |
2016-11-18

 

クロス工事とともに

 

タイルを貼る工事も玄関、ウインターガーデンで行われました。

 

 

 

玄関のタイルは下地モルタルを施して

 

貼ってゆきます。

 

 

 

 

 

タイルや勝手口の階段が終われば、

 

最終の屋外給排水工事、エコ給湯器の接続になります。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/11/18 - 09:37 |
2016-11-13

 

クロスを貼る工事です。

 

 

 

事前に当社のアドバイザーも確認に現場入りです。

 

 

 

 

玄関入ってすぐの壁には「イチゴ泥棒」が来ています。

 

 

 

 

和室には落ち着いた感じの布クロスです。

 

今回は内障子に雪見障子を採用いただいています。

posted by コスミックガーデン | 2016/11/13 - 18:07 |
2016-10-03

 

大工さんの工事がひと段落して、

 

内壁の下地になる石膏ボードの工事が

 

進んでいます。

 

 

 

水廻のトイレや脱衣室には耐水石膏ボード(緑色)になります。

 

 

 

 

2階のウインターガーデンも

 

耐水石膏ボードを貼っています。

 

 

 

 

 

1階の和室の方は大工さんによる造作工事が

 

別途進んでいます。

posted by コスミックガーデン | 2016/10/03 - 18:22 |
2016-09-21

 

外壁の方はALCパワーボードが貼り終り、目地コーキングまで進んでいます。

 

あと、塗装工事待ちです。

 

 

 

 

 

建物の中では、大工さんが内部の建具枠や

 

キッチン廻り、階段手摺等の笠木までの

 

取付を終えれば、壁下地の石膏ボードを貼る工程に移ります。

 

 

 

 

 

床の間、廻りの造作は大工さんの方も気を使いながら

 

じっくりと進めてゆきます。
 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/09/21 - 17:24 |
2016-08-29

 

外壁材のパワーボードが一先ず貼り終りました。

 

 

 

スマッシュ塗装の場合、パワーボードに

 

工場で専用下塗り材を塗ったものが現場に搬入されました。

 

 

さらに、専用のシーリング材を施工後

 

現場で塗りを2度重ねて終了です。

 

乾燥期間が十分必要な作業になります。

 

 

内部の方では床材の方が済んでいます。

 

1,2階、ほぼメープル材を採用していただいていますが、

 

寝室にされる部屋はサクラカバに変えています。

 

 

 

すぐに養生で覆ってしまうため、実際には完成まで見ることが出来ません。

posted by コスミックガーデン | 2016/08/29 - 17:00 |
2016-08-20

 

今月に入ってから

 

大工さんが入り、工事を進めています。

 

 

 

2階の方から床材を貼っています。

 

床材は無垢のメイプル材です。

 

 

2階へ続く階段も出来てきました。

 

 

 

 

 

外部ではパワーボードの貼り付けが始まりました。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/08/20 - 10:16 |
2016-08-06

 

断熱工事も終わり、

 

気密測定もいつもながらの数値をしっかりクリアできました。

 

 

 

 

 

これから大工さんの方の作業が始まります。

 

作業性から階段部分を進めています。

 

 

 

 

2階の方から無垢床材を貼っていっています。

 

 

 

 

外部の方はしっかりと透湿防水シートを貼り、

 

屋根、壁の断熱材はしっかり効いているので暑さの中でも

 

作業は集中して進めて行くことができています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/08/06 - 15:50 |
2016-07-29

 

外壁廻りを透湿防水シートで覆ってから

 

現場発泡ウレタン断熱材の工事にかかります。

 

 

 

2階部分から

 

窓廻りの養生をはじめ、

 

養生が出来次第現場発泡ウレタンを吹き付けてゆきます。

 

 

 

 

2階建てですが、

 

1階部分の方が大きく、3日がかりの工程になります。

posted by コスミックガーデン | 2016/07/29 - 15:45 |
2016-07-25

 

断熱工事に入る前までに

 

外壁には透湿防水シートを全面に貼ってしまいます。

 

 

 
 

 

 
 
当社では、ドイツ製の透湿防水シートに

 

3年ぐらい前から変えて施工しています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2016/07/25 - 18:48 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp