現場建築日誌

現場建築日誌TOP > 田淵邸(岡山市東区益野町)

田淵邸(岡山市東区益野町) の一覧

2017-02-10

 

今月末から 完成見学会を予定している田淵邸。

公開前に 細かいところを

ピンポイントでご紹介。

 

性能とは無関係な部分です。

 

玄関ホールとウィンターガーデンとの間仕切り壁に

明けられた 複数の真四角な穴。

 

クロスの巻き込み処理と エッジが綺麗です。

 


 

 

タイルを腰まで張り上げたトイレの中。

 

ペーパーホルダーも 少し違った印象のモノを採用。

厚みのある 蓋部分と左右の 側部分の「チリ」と「段差」が

微妙な綺麗さです。

 


 

 

スイッチにもかわいい細工が。

 

陶器製のカバーリングです。

 


 

 

木製の枠カバーです。

良く見ると、ただの平面ではないのが分かります。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/02/10 - 18:38 |
2017-02-07

屋根瓦に穴を開けずに ソーラーパネル用架台を設置できる

工法です。

オルテナジー シンプルレイ工法 です。







軒先に固定する ステンレススクリューと

棟瓦を支点にたすき掛けする感じの

架台取付方法です。






 

架台自体は アルミ製です。

早朝の撮影なので、瓦に霜が有りて白っぽく見えますが。

 


瓦用の専用形状の製品を組ける工法も

お勧めですが 洋瓦や本格和瓦には

対応できないモノでした。

その辺りを一挙に解決です。



コストはそれなりにアップしますが。

posted by コスミックガーデン | 2017/02/07 - 17:11 |
2017-01-31

玄関ポーチのタイル工事中の田淵邸。

ポーチの幅が広いので、施工時間もかかります。





同時に外壁の新型陶性外壁の施工も

残すところあとわずか。



瓦職人さんたちが 急ピッチで作業します。

大量の粉塵が出るので

テントの中の作業になります。







屋内でも、追い込みです。



モザイクタイル張りの洗面化粧台が

陶器ボウルが収まるのを待っています。





キッチンの床は ペンタゴンスタイルの磁器タイルです。

平行四辺形の磁器タイルを一枚づつ組み合わせて張っていきますが

端っこの切りモノが沢山あると作業が大変です。



ペンタゴン(6角形)の単品タイルを中心に据えています。



posted by コスミックガーデン | 2017/01/31 - 19:24 |
2017-01-23

 

クロスの工事も進行中です。

 


 

色んな意味で 期待と興味深い反応が周囲からもあり

プレッシャーを感じているのかなと思いますが

当の本人は、そんなことより 納期や在庫確認

一般のお客様宅の提案で 目いっぱいと言った感じです。

 


 

柄物とそうでないモノを 効果的に使いながら

高質感を感じて頂けるはずです。

 


 

具体的に完成時期が見えてきた田淵邸です。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/23 - 10:50 |
2017-01-13

 

大工工事の終わったヶ所から

追いかける様に クロスの下地パテ処理を

していきます。

 


 

洗面台も造作なので、ツーバイ材で架台を先行して

組んでおきます。

 


 

 

外部では、新型陶性外壁も、微調整を繰り返しながら

張り進んでいます。


 

北面も下からドンドン上に進みます。

 

 


 

真っ黒い建物が 黄土色に変身していきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/13 - 17:38 |
2017-01-11

書斎スペースにある ステンドグラス。

養生中ですが、壁面は「羽目板張り」としています。

 

壁や天井などに施工する 板と板のみぞ間が隔が広い印象のモノです。

 


 

フローリングより 薄く  雄雌の形状もフローリング材とは

大きく違います。

 


 

 

キッチンの設置も完了し、「かべクリンパネル」の施工も終了です。

 


 

脱衣室には洗濯機用の水栓&コンセントの準備が出来ています。

外壁に面するところで 給排水が必要な場合は

この様に床から立ちあげて 床から1~1.3程度のところまで

壁を「ふかし」ます。

 

公共の男子用トイレなども

ちょっとした荷物置きにデザインされていますが

本来は配管の逃がし用です。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/11 - 17:13 |
2017-01-08

 

クロス張りの前のパテ処理工程の田淵邸。

 


 

お気に入りのステンドグラス(岡山市中区山崎のポートベロさんでお世話になりました。)を

壁内に固定しました。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/08 - 13:52 |
2016-12-26

ステンドグラス用の造作をしています。





6枚のステンドが どのような光り演出をしてくれるかも楽しみです。





キッチンの組み立てに やっと掛かれました。

「クリナップ SS」 扉は「ルミナスシリーズ」を

採用。



写真では 茶色に見えますが、

実物は 濃い赤ワインのようです。





大工工事が遅れ気味なので、キッチンなど出来る所から

進めていきます。



posted by コスミックガーデン | 2016/12/26 - 18:45 |
2016-12-24

 

 

玄関ホールには、ステンドグラスを6枚 セットする田淵邸。

固定枠が見えます。

 

左右両端は無関係です。

 


 

 

書斎スペースには、既に1枚 ステンドグラスが

入っています。

 

この後の工程で、割れたりすることが無いよう

要注意です。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/12/24 - 14:44 |
2016-12-09

脱衣室の床面仕上げを

無垢フローリングにした 田淵邸。

 

 


 

1階と2階で樹種を変えていますが、

1階は 自然塗料での仕上げになる

「オスモ・オークナチュレ」 。

 

厚みが21mmあるので、一般的に普及している

15mm厚と比較して、その分構造体を合わせておかなければいけません。

 


 

開封待ちの フローリングたちです。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/12/09 - 18:45 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp