現場建築日誌

現場建築日誌TOP > N様邸(真庭市久世)

N様邸(真庭市久世) の一覧

2017-03-31

 

当社で、真庭方面で初めてになるN様邸が完成しました。

 

ついにお引渡しの日を迎えることとなりました。

 

 

 

 

内装のクロスはすっきりとシンプルですが、

 

LDKでは建具等造作等に濃いブラウン色を採用。

 

壁に同系色の木製タイルを一部アクセントとして

 

採用されています。

 

 

 

 
8月地鎮祭、11月上棟祭と

 

途中、県南とは違い、冬場の雪や寒さ等で

 

時間がいつもよりかってしまいました。

 

 

 

設備機器の使い方説明をを受けていただき、

 

さっそく今日から新しい家で生活を始めていただきます。

 
県南に比べ、まだ朝晩は寒いようです。

 

暖かく過ごしていただけることと思います。


posted by コスミックガーデン | 2017/03/31 - 19:12 |
2017-03-13

 

一旦、大工さんの方の作業が終わり、

 

クロスを貼る工事に入っています。

 

 

 

吹抜けのあるウインターガーデンも

 

貼り終っています。

 

 

 

 

遅れていた外壁塗装の方はすでに

 

完了していて、雨樋等の取り付けが終われば

 

足場も取り外しができる段階にきました。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/03/13 - 11:35 |
2017-03-02

 

キッチンの据付けも終わり、

 

大工さんの方で必要な造作工事が進んでいます。

 

 

 

廻縁や巾木、建具枠まで取付が終われば

 

クロス工事に入る前の下地処理に入ります。

 

 

 

玄関とリビングには木製タイルを採用していただき、

 

大工さんに取り付けてもらいました。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/03/02 - 16:50 |
2017-02-02

 

外壁の方はコーキングまで進んできました。

 

 

 

 

内部の方ですが、大工さんが下地の石膏ボードまで

 

今回貼るところまで進めています。

 

 

 

 

1階から2階まで吹き抜けのウインターガーデンですが、

 

ここは水廻りの部屋と同じ耐水石膏ボードを貼っています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/02/02 - 18:30 |
2017-01-23

 

今年は3年ぶりに積雪が多い年らしいです。

 

 
 
現在、大工さんによる造作工事が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

内部ではキッチン廻りの造作壁を施工しています。

 

間仕切壁や細かな造作がしばらく続きます。

 

 

 

 
各部屋のドアの枠まで取り付けて

 

下地石膏ボードが壁に貼り終るまで、後1ヶ月ほどです。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/01/23 - 14:48 |
2017-01-10

 

外壁の工事の方は

 

パワーボードの取付けまで進んできました。

 

 

 

外壁のテクスチャーは

 

ライン系パネルの中で最も細い

 

「スマートライン25」です。

 

 

 

目地の仕舞いをして、塗装になります。

 

今回は旭化成の中でも一番色褪せやに強く、汚れにくい塗料である

 

「スマッシュ」で仕上げていきます。

posted by コスミックガーデン | 2017/01/10 - 18:54 |
2016-12-09

 

今年4月、熊本地震があり、10月には鳥取で

 

大きな地震がありました。

 

今回N様より強いご希望があり、

 

千博産業の木造住宅用制振装置「エヴォルツ」を取り付けています。

 

 

 

ツーバイフォーの住宅は元々地震には強い工法ですが、

 

少しでも揺れを吸収してくれると家への負担が軽減でき、

 

安心できるようにと採用いただきました。

 

千博産業さんが構造図から計算して、最適の位置を指示してくれ、

 

1階胴差しと1階の縦枠でもダブルスタッド以上の部分に

 

12ヶ所取り付けました。

 

 

また、内部の方では、1,2階の床が貼り終り、

 

養生材を施工しています。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/12/09 - 19:17 |
2016-11-24

 

中間検査も終わり、外壁に

 

透湿防水シートがしっかり貼れたところで

 

断熱材の吹き付け工事に入ります。

 

 

 

断熱材はいつもの現場発泡ウレタン材を

 

当社の指定業者さんがいつも通り、

 

きちんと施工してくれています。

 

  

 

ここ久世は、岡山市に比べ1ランク上の寒さの地域(5地域)になっています。

 

しっかりとした施工で、断熱性能だけでなく、

 

気密性能の方も高めてくれる断熱材になります。

 

 

 

断熱材を施工し終えたあとには

 

必ず気密測定(中間時)をすることにして、

 

気密性能を確認しています。

posted by コスミックガーデン | 2016/11/24 - 19:23 |
2016-11-17

 

2日目には2階壁から屋根下地まで進みました。

 

 

 

その後、屋根の方も2重目の屋根下地、ルーフィング葺きまで終わり、

 

トリプル樹脂サッシ、玄関ドアの取り付けたところで

 

上棟祭を迎えることが出来ました。

 

  

 

当日はご夫婦それぞれのご両親と、

 

新しく家族になった赤ちゃんもお祖母ちゃんに抱かれて

 

参加してくれました。

 

 

 

四方払いでは、

 

お祖父さんに抱っこしてもらってお姉ちゃんは一緒に

 

お清めに回りました。

 

 

式の方は祝詞奏上、乾杯とつつがなく進み、

 

無事に終えることが出来ました。

 

 

 

式の後、

 

お施主様にご用意いただいたお昼の方を

 

ご両親からは初めて見るツーバイフォーの工法についてご質問いただいたり、

 

これまでの進行やら、色々と談笑しながら参加者みんなで頂きました。

 

 

 

 
今年になって2棟目の県北での工事です。

 

しっかりと当社の性能が発揮できるように

 

当社の職人さんはじめみんな、一生懸命やっていく所存です。

posted by コスミックガーデン | 2016/11/17 - 11:37 |
2016-11-13

 

土台からプラットフォーム工事を終えて、

 

建て方工事にかかりました。

 

 

 

工場にて事前にパネルとして作られた部材を順番に

 

1階部分から組み上げていきます。

 

 

 

 

午前中に2階床のフレームまで積み上げ、

 

2階床面の構造用合板を貼ってゆきます。

 

 

 

 

1日目では天候のため、2階床面まででした。

 

posted by コスミックガーデン | 2016/11/13 - 17:49 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp