現場建築日誌

現場建築日誌TOP > K様邸(岡山市南区大福)

K様邸(岡山市南区大福) の一覧

2017-10-15

 

クロス工事も終わり、

 

残りの設備機器と各部屋の建具の設置中です。

 

 

 

1階のトイレはシックな落ち着いた感じです。

 

 

 

 
玄関にはステンドグラスを取り入れられています。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/15 - 10:34 |
2017-10-05

 

クロスを貼る工事がほとんど終わって、

 

施主様とカーテンを扱ってもらう業者さんとの

 

柄合わせをして頂きました。

 

 

 

 

設備廻りではキッチンセットが取り付けられています。

 

 

 

洗面やトイレはこれからになります。

 

 

外部では外壁工事やアンテナの工事も終わり、

 

足場も無くなりました。

 

 

 

仮設電柱ももうすぐ無くなります。

posted by コスミックガーデン | 2017/10/05 - 13:50 |
2017-09-12

 

壁下地の石膏ボードが貼り終った後の

 

大工さんの工事がひと段落付くことです。

 

 

 

室内ドア等の取り付けや壁の角に取り付けるコーナー見切りが

 

取り付けられれば、次はクロス工事です。

 

 

 

 

外部では外壁工事も終盤で、

 

塗装部分の工事が終われば足場を取り払われます。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/09/12 - 18:11 |
2017-08-27

 

外壁工事ではまず、

 

構造躯体と外壁との間に通気層を設けるため

 

胴縁を打ち付けていきます。

 

 

 

今回ケミューの光セラサイディングを採用しました。

 

長期的にも汚れに強く、メンテナンスが掛かりにくいタイプです。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/08/27 - 15:42 |
2017-08-01

 

断熱工事も終わり、

 

大工さんが造作工事に入っています。

 

 

 

1階の天井にはの防振吊り木を用いることで、

 

2階からの振動や音を軽減するようにしています。

 

 

 

1階から2階への階段もほぼ出来上がりつつあります。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/08/01 - 18:49 |
2017-07-15

 

躯体検査も終ったところで、

 

 断熱材の吹き付け工事が始まりました。

 

 

 

現場発泡の硬質ウレタンを断熱材としていますので、

 

吹き付け時には窓廻りや床を養生して掛かっています。

 

 

 

屋根裏から吹き始め、1階までほぼ2日がかりの作業になります。

 

 

吹き付けが終わり、中間時の気密測定をして気密状態を確認します。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/07/15 - 10:40 |
2017-07-01

 

梅雨時、土台、建て方の工事中に

 

特に雨の心配もなしで、ここまで進めてこれました。

 

 

 

 

式には親族の方にも参加いただいて進めました。

 

四方払いでは、監督と一緒にご夫婦にお清めに回っていただきました。

 

 

 

室内に戻って、式の方をつつがなく執り行いました。

 

 

その後、お施主様にご用意いただいた食事を参加者みんなで頂きました。

 

 

 

午後からは、電気業者さんを交え、最終の電気配線の確認に入りました。

 

お施主様には、もうひと頑張りいただきました。

posted by コスミックガーデン | 2017/07/01 - 16:57 |
2017-06-22

 

工場でパネル化した外壁、2階床や屋根を

 

クレーンで上げながら大工さんのもと

 

組み立て工事が始まりました。

 

 

 

ほぼ一日では

 

2階の壁までは立上りました。

 

 

 

部分平屋のタイプなので、

 

2日間でほぼ下屋部分や2階部分の屋根、

 

小屋裏収納部分と形になり、

 

3日目には2重屋根からルーフィングまで終わりました。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/06/22 - 16:58 |
2017-06-14

 

建て方の前に、

 

1階の土台工事に入りました。

 

 

 

土台敷きのあと、あらかじめ工場の方で組み上げられたプラットホーム枠が

 

現場に搬入され、大工さん達が手際よく必要な個所に設置して行きます。

 

 

 

 

 

その後、フェノールフォーム断熱材をプラットフォーム枠に

 

取付つけて行きます。

 

なお、畳敷きになる床部分が段差分低くなっています。

 

 

 

 

断熱材の設置が終われば、

 

床下地になる構造用合板を取り付けます。

 

 

建て方に入るまでの間、雨養生のシートで全体を覆って終了です。

posted by コスミックガーデン | 2017/06/14 - 17:45 |
2017-06-05

 

型枠を外すころとなりました。

 

 

 

 

 

室内へ外部温度の影響を考慮して内玄関の土間部分と

 

浴室床下部分とには基礎断熱スタイロフォーム断熱材を使い

 

コンクリート土間を打っています。

  

 

 

 

 

浴室部分と床下がつながる脱衣洗面室の床下も

 

併せてスタイロフォーム断熱材を基礎に施工しています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/06/05 - 19:01 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp