現場建築日誌

現場建築日誌TOP > K様邸(倉敷市林)

K様邸(倉敷市林) の一覧

2018-01-15

 

プラットホーム作成の為

大工さんたちが現場入りした K様邸。

 

桧の(防蟻防腐)加圧注入土台を敷き込み

ホウ酸塩処理した ツーバイ材を緊結します。

 


 

 

床根太を造ったら、その間に「フェノール樹脂断熱材・旭化成ジュピー」を

はめ込みます。

 

畳の部屋は 床面が一段低くなります。

畳の厚み分です。

 


 

断熱材をはめ込んだら、同じくホウ酸塩処理した構造用合板で

1階床面を創っていきます。

 


 

ここでの 合板の張り方(釘の打ち方やウレタンボンドの

使い方など)で実測気密性能(C値)が大きく変わります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/01/15 - 19:01 |
2017-12-19

 

 

基礎工事が完了したK様邸。

 

建て方工事は 年が明けてからの予定です。

 


 

 

十分すぎるほどの養生期間があるので

安心です。

 

 


 

 

長期優良住宅と同じ施工方法の

先行配管は全ての建物に標準施工となります。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/12/19 - 19:29 |
2017-12-05

地盤改良工事中のK様邸。

倉敷市南部のこのエリアも

決して強い地盤と言う訳ではないので

改良は必要です。





タイガーパイル工法による 改良工事が終了した敷地内には

外周部に当たるところにわずかに杭の頭が見えます。



基礎床板部分の杭は 少々深めのところに杭頭が

有るため 整地すると見えなくなってしまいます。





床掘→砕石敷き→転圧→防湿シート張りが

終わった基礎工事の初期段階です。





この後、配筋していきます。

posted by コスミックガーデン | 2017/12/05 - 20:01 |
2017-10-10

あいにくの天気でしたが、待ちに待った

K様邸、地鎮祭を執り行いました。





敷地の四方に竹を建て、縄を繋いで、「紙垂」を

下げれば 「結界」の出来上がりです。







女官様と一緒に四方払いです。





「鍬入れの儀」を施主さん、施工者の順番で行います。







雨天決行でしたが、無事 滞りなく終了しました。

閑静な住宅街の中、気を付けて工事にかかりたいと思います。



本日はおめでとうございました。



posted by コスミックガーデン | 2017/10/10 - 14:34 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp