現場建築日誌

現場建築日誌TOP > F様邸(岡山市南区箕島)

F様邸(岡山市南区箕島) の一覧

2018-10-16

 

隣接する水路への転落防止に

ブロック+フェンスの境界工事は

引渡し前に完了させる工程です。

 


 

フェンスのなかでは ベーシックでコスパの高い

YKKAP シンプレオ T2型を使います。

 

APW樹脂サッシの外装色と同じく

プラチナステン色で合わせました。


 

 

外壁は陶性外壁ツイーゲルⅡで

少しでもエアコンの配管カバーが

目立たないように 「隠蔽配管仕様」にしています。

 


 

配管カバーが伸びてないので、隣のエコキュートのヒートポンプ(室外機)と

ほぼ同じに見えます。

 

 

ウィンターガーデンの奥行き1820mm(1間)

なのですが、外壁がツーバイシックスで

厚みがあるため これでも程よいと感じるくらいになってしまいます。

 


 

タカラスタンダードの「グランディアI型 2550㎜」です。

 

人造大理石の天板と ラジエントヒーターが特徴です。

 


 

カップボードも同じくタカラスタンダード グランディアシリーズです。

 

天袋の無い仕様で

表面に波のある光沢有の磁器タイルが

目を惹きます。

 


 

 

 

少しづつ 製品の精度が上がってくるツイーゲルⅡ。

初期のモノより 軽量化も出来ました。

 

光の当たりかげんによって

日中か? 夕陽か?によっても表情が大きく変わって見えます。

 


 

 

割れない限り 半永久的な耐久性を持つ陶性外壁シリーズ。

初期投資はそれなりにかかりますが

定期的な塗り替え工事などが 不要となります。

 

経年により「傷む」のではなく「味わい深くなる」変化を

楽しむこともできます。

 


 

 

今後エクステリア工事の打ち合わせを重ねていくことになりますが

ここで一旦区切りをつけて

F様にお引渡しです。

 

 


 

エコキュート等 設備機器の取説と

玄関キーを工事用からマスターキー、カードキーに

切り替えます。

 

 

 


 

気候の善い中間期ですが

これから冬に向かって 寒くなって行くとき

本物の高気密・高断熱住宅の性能を

堪能して頂けると確信しています。

 

今後とも宜しくお願い致します。

posted by コスミックガーデン | 2018/10/16 - 17:08 |
2018-10-09

 

先週末の完成見学会では

予定組数を大幅にオーバーして

沢山の方にご来場いただいたF様邸。

 

お引渡し前の最終チェックと片付けです。

 


 

非常に明るい玄関ホール。

メープルの床材と ラジアータパインの

シューズボックスも明るい色見です。

 

 

1階トイレは階段下を利用しましたが

低いとか狭いと言ったことの無い

プランニングが出来ました。

 


 

樹脂製床材「フロアタイル」を壁面にも

使うことで 掃除が楽になり

臭いの原因 飛散飛沫が染み込む

心配もなくなります。

 

 

タカラのシステムバス「リラクシア」

マイナーチェンジ後のモデルです。

床のタイルサイズが大きくなり

目地が細く少なくなりました。

 

 


 

 

少々 コツが必要だった入口の

カバーも前モデルより

簡単に脱着できるようになっています。

 


 

 

寝室に採用した 「西陣織」のクロスです。

 

写真では解り難いのですが

繊細で高級感あふれる

「本物」に包まれた 寝室となっています。

 


 

 

ウィンターガーデンに設置された

スロップシンク周辺の

「ハート形モザイクタイル」は

見学会にお越し頂いた奥様方には

好評でした。

 


 

光の当たり具合によって表情を変えてくれます。

 

 

 

カーテン工事に取り掛かる

「トータルナカニシ」さん。

 


 

キッチン床に敷く 高機能な「ラグ」も

設置予定です。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/10/09 - 19:55 |
2018-09-25

 

来月の完成見学会を前に

急ピッチで仕上がりにかかるF様邸。

 

ついに足場が落ちて

「ツイーゲルⅡ いぶし」を纏った姿が公開されました。

 


 

 

屋内では、IHではなく 「ラジエントヒーター」用として

200V専用コンセントを持つキッチンが

口を開けて待っています。

 


 

 

ハート型のかわいいモザイクタイルを

背景に ウィンターガーデンの一番奥に

スロップシンクが設置されています。

 


 

排水管の工事がまだの様です。

 

 

ご主人の書斎には

造り付けのデスクカウンターと

可動棚が取り付けられています。

 

 


 

カウンター下の不細工な細い脚は

仮の養生用脚ですので ご心配なく。

posted by コスミックガーデン | 2018/09/25 - 17:55 |
2018-09-11

 

キッチンカウンター部のデザインタイル。

カラフルでポップな 楽しい雰囲気になります。

 


 

 

カップボード&家電収納上部の

壁面にもタイルを施工していきます。

 


 

 

クロスが張り終え、屋内の色合いも確認できるように

なったので、現場合わせのカーテン打ち合わせです。

 


 

事前にプレゼンして 絞り込んだレースやドレープの

「生地」を持ち込み 壁の色や窓越しの光を透過させて

見比べて頂きます。

 

 


 

閉めた時、開けた時の生地の状態を

ご確認頂きます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/09/11 - 14:57 |
2018-09-04

 

陶性外壁ツイーゲルⅡ いぶしも張り終りました。

 

壁付けの地デジアンテナも取り付きました。

 


 

 

 

玄関廻りは別素材になるので、陶器を切る作業は終わりです。

テント内から「端材」が処分されます。

 


 

 

屋内では 照明器具とスイッチ&コンセント類の

取付が進んでいます。

 

スイッチとカバーがまだですが。。。


 

 

「久保タイル」の職人さんが

手分けして、玄関のタイルと・・・


 

ウィンターガーデンの床タイルを張っています。

 


 

 

彼らは、スライスレンガの外壁でも

腕を奮ってくれます。

posted by コスミックガーデン | 2018/09/04 - 19:30 |
2018-08-28

陶性外壁ツイーゲルⅡを張り進めています。

1階部分はほぼ張り終えています。





窓周りなどはカット、切削をして現状合わせを

しながら進めます。







集塵機を稼働させながら 猛暑の中のテント内作業は

ハードです。



瓦職人さんが丁寧にカットしていくので

工期が掛かるのは仕方ないと感じます。





屋内では クロス工事は終了です。

フロアタイルの立ち上げも終わったトイレの中です。



posted by コスミックガーデン | 2018/08/28 - 11:12 |
2018-08-02

 

「陶性外壁 ツイーゲルⅡ いぶし」も

だいぶ張り進んできました。

 

強い光が当たると シルバーに。

曇りや雨天では 銀黒に見えます。

 


 

 

屋内では ウッドワン ピノアースの下足入れが

取り付けられています。

 


 

 

タカラのホーロー ドレッサーが取付を待っています。

 


 

 

同じく タカラホーローシステムキッチン

「グランディア」が カップボードとセットで

設置完了です。

 

 

コスミック・ガーデン標準仕様の

「タカギ製 浄水器一体型シングルレバー水栓」が

見えます。

 


 

加熱器は別途 搬入される予定です。

posted by コスミックガーデン | 2018/08/02 - 19:45 |
2018-07-27

陶性外壁 ツイーゲルⅡ 「いぶし」を採用のF様邸。

アルミレールを加工・取付中です。





夏場の作業の中でも この「作業用テント」内で

レールカット&ツイーゲルカット加工が

特にきつい仕事となります。







それでも ピッチ通りに

かわすべきものをかわして カットして取り付けていきます。







時折 現物を セットして クリアランスなどを

確認しながら進みます。



posted by コスミックガーデン | 2018/07/27 - 12:31 |
2018-07-17

 

陶性外壁 「ツイーゲルⅡ」を加工する為の

作業用テントの設置が出来ました。

 

「瓦」素材のツイーゲルは

カットなど加工する際

大量の粉塵が発生します。

集塵機を併用しながらでも

付近は粉まみれになるため

この様なテント内で作業することになります。


 

 

冬場はともかく、今の時期 この中は

「過酷」そのもの。

 


 

夏場はどうしてもペースが落ちてしまいますが

体調を崩してしまっては元も子もありません。

 

しっかり休養と水分を取りながら

ツイーゲルⅡの施工が始まります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/07/17 - 20:15 |
2018-07-10

 

内部建具枠を取り付けている森脇大工。

 

若手大工として頑張っています。

 


 

山本大工と二人で 蒸し暑い中

ドンドン作業を進めます。

 


 

キッチンはタカラの「グランディア」

建築側でカウンターやキッチン取付壁の

造作を行います。


 

 

ついに「陶性外壁ツイーゲルⅡ」用の

「割り付け作業」の入りました。

 


 

仕上がりが楽しみな 外壁です。

posted by コスミックガーデン | 2018/07/10 - 20:20 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp