現場建築日誌

現場建築日誌TOP > M様邸(赤磐市弥上)

M様邸(赤磐市弥上) の一覧

2012-07-04

カーポートの骨組みも完了。


雨どいの取り付けと 遮熱型のポリカーボネート材の

屋根パネルを組み込むのみの M様邸。

 

 


 

土間コンクリートの打設も終わり

少しの期間養生中です。

 

posted by コスミックガーデン | 2012/07/04 - 16:10 |
2012-06-29

3月末にお引渡ししたM様邸。

建物の幅に近いサイズのカーポートを

建てます。

 

既成のサイズを組み合わせながら

一部カットで ご希望サイズに合わせていきます。

 


 

2棟分を組み合わせるので、連結部分に

強風による吹き飛び防止の パーツを追加。

 

土間コンも 雨水排水を考慮して

少し勾配を強くとっています。

 

まずは、カーポートの柱を建ててから

土間部分の メッシュ筋を設置します。

 

posted by コスミックガーデン | 2012/06/29 - 11:37 |
2012-04-13

建物の周囲の土留めを

工事しています。

建物周りの雨水排水と

水はけを考慮して行なっています。


 

同じ日に、下水道の検査がありました。

規定通りの排水経路及び 勾配が取れているか

ミラーや照明が付いた 道具を使って

検査します。


 


 

その後、上にブロック(150mm)を積んでいきます。

posted by コスミックガーデン | 2012/04/13 - 15:59 |
2012-03-30

養生ボードを撤去して

工事中の木屑や埃を掃除して

ワックス掛けを行なう「美装工事」です。

 

コレが 終わると いよいよ完成・引渡しが見えてきます。


 


 

プロならではの 洗剤や道具を駆使して

隅々までキレイにしてくれます。


 

第三者機関の 「ハウスプラス」 から

工事の完了時に受けなければならない

検査のため

検査員さんが 来られました。

 

勿論 無事 合格です。

posted by コスミックガーデン | 2012/03/30 - 16:43 |
2012-03-27

最後の一週間という事で

複数の職人が入っています。


 

水道業者さんが、屋外の給排水工事と

エコキュートの配管接続を行なっています。


 

タイル業者さんが、玄関ポーチのタイルと

ウィンターガーデンのタイルを

貼っています。


 

クロス業者さんも、補修・点検に

やってきました。

M様邸の 洗面脱衣室には

造り付けの洗面台と 洗濯機を仕切るための

間仕切壁に ガラスブロックを埋め込んでいます。

 

ブルーのクロスも 「テシード」 の輸入クロスを

採用です。

posted by コスミックガーデン | 2012/03/27 - 16:30 |
2012-03-21

残りの工期が非常に少なく

少々焦り気味の現場です。


 

とは言え、キッチンも据付が完了し

ボード類も パテ処理完了で一部仕上げを待つのみ。

クロスや、塗り壁も大部分が完了です。



 

造り付けの食器棚がまだ途中です。

 

窓の外には、春の訪れを感じさせる風景が

広がるM様邸です。


posted by コスミックガーデン | 2012/03/21 - 15:51 |
2012-03-15

インテリア山崎さんが

洗面室などに 「フロアタイル」 を貼っています。


 

床下点検口のふたにも

当然貼ります。


 

もともとは 店舗の床等に多く採用され

土足のまま使うことを前提に作られた

非常に耐久性の高いフロア材です。

 

一般的な クッションフロアと違い

傷が付いたところからはがれたり

めくれたりすることは無く

また、水や洗剤、薬品に対する抵抗力も

相当なものです。

 

コスミックでは、このフロアタイルを

洗面・脱衣室 、トイレ、場合によってはキッチンの床

等に標準採用しています。

posted by コスミックガーデン | 2012/03/15 - 15:29 |
2012-03-09

 

やっと内装工事に入れるようになったM様邸。

インテリア山崎さんが、パテ埋めから

着手です。


 

ニッチの周りはパテだらけです。

 

玄関ホールには、クロス張りではなく

一部 塗り壁仕上げがあるので

専用の下地創りを行ないます。


 

パテが終わると

まずは天井のクロスから張り始めます。


 

posted by コスミックガーデン | 2012/03/09 - 11:55 |
2012-01-28

体力壁は、構造用合板を貼っています。

リビング階段の一部が

天井から斜めに出ています。

 

 

天井の石膏ボードも張り終わっています。

 

 

階段下収納を覗くと

石膏ボードを張り終えていない部分に

ウレタン断熱が見えます。

 

階段床鳴りを 徹底的に防ぐため

側板や踏み板周りを

釘ではなく、ビスを大量に使って

止めまくります。

 

 

2階では、壁の石膏ボードを

川野大工が 凄いスピードで

張っていきます。

posted by コスミックガーデン | 2012/01/28 - 10:49 |
2012-01-26

プレストレスモルタル 仕様のM様邸。

 

プレストレス板を止めつける為の

縦胴縁を施工中です。

 

 

基本455mmピッチ。

窓廻りや 上下端部は150mmピッチ。

プレストレス板の裏側を通気層とするためです。

 

 

「ハリケーンタイ」 など補強・緊結金物が

防水シートの下に すでに取り付けて

あるため、このようにマジックで

位置を表示。

 

胴縁をビス止めする時に

注意するためです。

posted by コスミックガーデン | 2012/01/26 - 13:10 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp