現場建築日誌

現場建築日誌TOP > M様邸(倉敷市真備町)

M様邸(倉敷市真備町) の一覧

2010-03-03

倉敷市真備町のM様邸。

予定通り、2月一杯に完了することが

出来ました。

気温が低かったり、多少雨にも

合いましたが、特に問題も無く

イメージ一新が出来ました。

それでは、ビフォアーです。

 

サイディングの浮きを修正し、

全てのコーキングを打ち替え、

屋根をブラウン系、

外壁をピンク系に・・・・。

アフターです。

 

川辺橋を真備方面に渡りきったら

すぐに見えてきます。

この辺りのランドマーク的に輝いて

目立ちます。

 

ウレタン系の塗装なので

リシンなどと違い、耐久性も

防水性も高く、これからもずっと

外壁を守り続けてくれるコトでしょう。

 

早め早めのメンテナンスが、結局は

長い目で見るとお徳と言うことに

なるのだと思います。

posted by コスミックガーデン | 2010/03/03 - 13:03 |
2010-02-22

倉敷市真備町のM様邸。

晴れの日が続き、順調に塗装工事は進みます。

 

フルベストの屋根は、濃い目のブラウンで

塗りあがりました。

屋根の塗装はこの時期

「霜」が降りている為、乾いた午後からの

塗装となります。

板金部分や、破風・軒裏も

塗り終わっています。

 

 

 

メインの外壁部分は、大きくイメージチェンジで

「ピンク系」 で塗装です。

 

足場とシートが外れると、その全貌がお披露目です。

ビフォアー・アフターをご覧頂きますので

お楽しみに。

posted by コスミックガーデン | 2010/02/22 - 10:42 |
2010-02-15

サイディング工事の

「アサヒワークス」 さんと

塗装工事の「アサミ塗装」 さんが

連携を組んで作業は進んでいます。

高圧洗浄機をつかって、「洗い」という

作業をし、 サイディングの下地を

「荒らし」 という工程を通過します。

これは、塗料の「付き」をよくするためのもので

地味な作業ながら、欠かせないものです。

外壁の浮きは、ステンレスのビスで

押さえてけて行きます。

コーキングも、古いものを切除し

新しく打ち替えますが、明るい色のコーキングに

しておけば、塗装の表面に透けてくるのを

防止することが出来ます。

 

これからは、天候次第で工程は動いてしまいますので

天気予報とにらめっこです。

posted by コスミックガーデン | 2010/02/15 - 10:59 |
2010-02-10

倉敷市真備町のM様邸で

屋根と外壁の塗り替え工事がスタートしました。

 

築11年、屋根はフルベスト(松下電工製)、

外壁は13mm厚のサイディング(三井木材:現ニチハ合併)で

紫外線による色飛び、収縮による浮きや

藻が付着したりしています。

 

 

 

お花を大事にされるM様。

暖かくなって、花が咲き出す前に

と言うことでこの時期の工事となりました。

 

早速、足場の組立てです。

 

これから、花が咲くので

それらを踏んでしまわないように

注意深く足場の位置を調整します。

足場を組んだら、次は「洗い」。

外壁補修やコーキングの打ち替えを

する前に、きちんと外壁と屋根を洗浄します。

 

また寒くなってきそうですが、

春の気配がする頃には

綺麗にリフレッシュしたM様邸が

姿を現すことでしょう。

 

 

 

 

posted by コスミックガーデン | 2010/02/10 - 18:14 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp