現場建築日誌

現場建築日誌TOP > N様邸(岡山市東区)

N様邸(岡山市東区) の一覧

2010-11-22

順調に工事が進むN様邸。

現場合わせのサイズながら

スマートでシンプルなデザインのカーポートが

姿を現しました。

 

YKKの「ヴェクター」という商品です。

建物のサッシと同じメーカーなので

質感、カラーともに 相性ぴったりです。

後付でシャッターも取り付けたので、

サッシ業者さんとエクステリア業者さんと

それぞれ連絡を取り合い、絶妙な寸法と

クリアランスでセットされました。

 

 

アプローチ部分の石貼りも

予定より延長となりましたが

きれいな割り振りで進んでいます。

posted by コスミックガーデン | 2010/11/22 - 19:23 |
2010-11-17

夏にお引渡ししたN様邸。

 

じっくりプランニングし検討を重ね、

エクステリア工事にかかることになりました。

 

床堀してクラッシャーを敷きこみ

ガレージ部分を創ります。

 

もちろんカーポート設置後、土間コンクリートを

打ちます。

 

 

職人さんが、レベルを見ながら、

「ピンコロ石」の「サビ色」を施工しています。

横に積み重ねているのは、アプローチに

埋め込む、「石のスライス板」です。

 

最近は、中国や韓国からも低価格で

輸入され、お手ごろになってきていますが

それでも広範囲に使用すると

結構なお値段になってしまいます。

posted by コスミックガーデン | 2010/11/17 - 20:28 |
2010-08-17

予定より、少々遅れて完成した

N様邸。

 

何とか、お盆前に引渡しが出来ました。

猛暑の中、荷物の搬入・移動・整頓などなど

ほんとに大変だと思いますが

頑張ってください。N様。

 

 

今後は、カーポートを含めた

エクステリア工事の打ち合わせなどを

進めて行く予定です。

 

今年のような、異常なくらいの暑さが続けば

高気密・高断熱住宅の「良さ」が、なおさら実感できます。

 

少ない消費電力で、快適な居住空間が保たれます。

まだまだ、暑い日が続きそうなので

その「良さ」を体感下さい。

 

これからも永いお付き合いを宜しくお願いします。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2010/08/17 - 10:27 |
2010-07-30

来月早々の引渡しを控え

最終段階の工事のひとつである

「玄関ポーチのタイル貼り」 に取り掛かりました。

 

 

室内では、内部建具の設置も完了しています。

 

 

床に畳が入って、画面左上に「ガラスブロック」が入ればこの部屋は

完成となります。

 

 

 

照明器具や火災警報器(写真は煙感知器)も

当然設置済みです。

 

後は、細かい修正・手直しと

第三者機関意による完了検査です。

 

 

今しばらくお待ち下さいね。 N様。

 

posted by コスミックガーデン | 2010/07/30 - 18:05 |
2010-07-16

引渡しまでの残り僅かな

時間ですが、頑張ってペースを

上げながらクロスを貼っています。

 

 

色合いは、「白」基調でシンプルなものですが

階段室周りや

建具のケーシング周りなど

造作が複雑な箇所が多く

それなりに手間がかかるようです。

 

 

現場には、衛生機器やその周辺機器、

IHクッキングヒーターなどが

搬入されていました。

 

今月末の、美掃までにこれらの

機器は納まるべきところへ

納まってしまいます。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2010/07/16 - 19:29 |
2010-07-09

外壁や雨どいの施工も終わり

やっと足場が落ちました(外れました)。

 

すっきりとした外観がよく解ります。

まだ、バルコニーの笠木と手摺りの取り付けが

残っていますが、建物周りの

スペースがよく解り

暗かった現場や

通り抜けするのに狭すぎるのでは・・・

と思われていたN様は

ホッとされたようです。

 

 

基礎周りの化粧モルタルも完了です。

塗った直後なので

色は濃いですが、乾くと白くなっていきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2010/07/09 - 14:09 |
2010-07-05

足場のあるうちにしなければ

ならない工事の一つに

「軒天(軒裏)」の塗装です。

 

この塗装が完了すると

雨樋を取り付けて

やっと、足場が外れます。

 

足場が外れると、施主様もいろんな

意味で実感が湧いてくるようです。

posted by コスミックガーデン | 2010/07/05 - 10:08 |
2010-06-18

予定より、少々遅れているのですが

外壁工事に入りました。

 

N様邸は kemu(クボタ松下)の

サイディングで、15mm厚の セラ となっています。

 

 

現場に広さ的な余裕が無い為

少量づつの搬入で

工事しています。

 

 

 

「アサヒワークス」 の職人 長谷川氏が

加工をしています。

 

 

コーナーパーツをカットする作業です。

製品の精度が高いとは言え、

細かいすり合わせや

収まりの調整が

全体をピシッと仕上げる為には必要です。

posted by コスミックガーデン | 2010/06/18 - 15:08 |
2010-05-28

大工さんが、順調に工事を進める

N様邸。

 

先週は、他の現場の上棟で

抜けていたN様邸なので

頑張って工事します。

 

 

N様邸は、1階が「なら材」の無垢フローリング

(15mm厚)。 2階は 「さくら材」 の無垢フローリング(同)と

なり、上下階で趣が変化します。

 

この写真は、「なら」 を貼っている途中のものです。

 

 

窓枠も ラジアータパイン材の 無垢材が

入ります。

やはり、クロスを巻き込んだだけの

窓枠と違い、無垢材の枠が入ると

高級感が出て、ビシッと引き締まります。

posted by コスミックガーデン | 2010/05/28 - 14:39 |
2010-05-18

バルコニーの防水工事も

完了です。

構造躯体に先ずは、防水シートを

施工し、続いて防水モルタルを

左官します。

 

 

完全に硬化したら、船舶の防水にも

使われる 「FRP樹脂」 を施工します。

ガラス繊維の樹脂で、

防水性と構造躯体の収縮による

微妙な「動き」にも追従してくれるモノです。

 

雨漏りを呼びやすい箇所だけに

地味ながら、慎重に。

床面だけでなく、立ち上がり部にも

当然施工しますが、途中で継ぎ目などが

出来ないように 塗布します。

 

長期にわたる、紫外線劣化を防止することを

目的に、このFRPの上に

専用塗装を施します。

 

バルコニーが大きくなると、以外に価格アップが

大きくなるのは、こういった施工や

外壁材(バルコニーの内外)やアルミ手すりとその

笠木などなど・・・が原因です。

 

ここで甘い防水をすると

 後々、とんでもないことになりますよ。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2010/05/18 - 16:48 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp