現場建築日誌

現場建築日誌TOP > T様邸(総社市原)

T様邸(総社市原) の一覧

2013-03-11

約4日間の工期で

テラス・物置・駐輪場が完成です。

 


 

大型の物置です。

かなりたくさん収納できます。

ちょっとした個室の部屋並みです。

 


 

広めの自転車スペースです。

 

そこへつながる通路部分も

明るく 天候を気にしなくても良い

スペースとしてテラス屋根が

活躍してくれます。

 

posted by コスミックガーデン | 2013/03/11 - 19:09 |
2013-03-05

 

アルミのテラス工事に取り掛かりました。

駐輪場として使用する予定です。

 

 


 

大型の既成物置も

設置するので、部品が搬入されています。

 


 

半透明のポリカーボネートは

重ねておくときれいなパールがかったシルバーに

見えます。

 

posted by コスミックガーデン | 2013/03/05 - 12:35 |
2012-05-30

お引渡しして約半年のT様邸。

物干し為の アルミテラスと デッキ、隣地とのフェンスを

取り付けています。

 


 

建物本体のサッシと色が合う YKK製を採用。

 


 

フェンス本体も 取付待ちです。

 

posted by コスミックガーデン | 2012/05/30 - 16:38 |
2011-09-09

来週末の完成見学会に向けて

工事も佳境のT様邸。

 

外部では、プロパン&メーターと

エコキュートが設置されました。

 

 

エコキュートは、建物側に。

プロパンは、ブロック塀側に。

 

プロパンは、頻繁に交換作業が入るため

陶性外壁「ツイーゲル」を傷つけないように

することに重点を置いて、この位置になりました。

 

 

縦樋(たてどい)も、ツイーゲル部分は

厚みがあるため、エルボを付けて

外側に逃がす施工となります。

posted by コスミックガーデン | 2011/09/09 - 18:38 |
2011-08-31

足場も落ちて、最終工程に

向っています。

 

玄関タイルを張るのは 「久保タイル」 さん。

玉野市からやってきます。

 

 

300角 の 御影のタイルです。

 

和風の渋い雰囲気になると思います。

 

 

外部では、「西左官」 さんが

エコキュートとプロパンガスのボンベ置きを

左官しています。

 

給湯は電気。

調理はガス という仕様です。

posted by コスミックガーデン | 2011/08/31 - 19:14 |
2011-08-26

中電工さんが、新しく電柱を建ててくれています。

 

 

既存の電柱から、電線を分岐しています。

 

 

敷地内には、新しく電柱があり

それに接続しています。

 

中電工の作業員さん、身軽です。

 

 

バケットは、人が乗ったまま 伸ばした状態から

畳んでいくのは見たことがあるのですが

今回は、地面に水平に伸びたバケットが

そのまま縮んでいきます。

 

建物側では、漆喰の仕上げです。

 

 

 

 

「セルネットクリーム」入りの特殊な漆喰です。

 

クラックが入りにくいようになっています。

 

いぶしのツイーゲルと漆喰の白が 映えます。

posted by コスミックガーデン | 2011/08/26 - 02:17 |
2011-08-23

プレストレス下地が完了です。

 

 

ツイーゲルを施工しない部分は

全て 砂モルタルに漆喰塗りなので

このような「面」が有ります。

 

繊維入りのモルタルで左官をして、

仕上げとして漆喰を塗る予定です。 

 

 

砂モルタルを塗る前段階では

プレストレス地に、このような

メッシュシートを全体に張っていきます。

 

砂モルタルが、しっかり入り込んで

クラック(ひび)が、入りにくいように

動きを抑え込みます。

posted by コスミックガーデン | 2011/08/23 - 07:16 |
2011-08-10

外壁の上半分、プレストレスモルタル塗りは

どんどん進んでいます。

 

現場には、タカラのホーローパネルや

TOTOの設備機器が搬入され、取付を待っています。

 

 

内装工事では、インテリア山崎さんが

フロアタイル(重歩行用樹脂タイル)を

貼っていました。

 

 

夏場、気温が高い時は フロアタイルがしなやかになり

施工が楽になり、仕上がりも多少綺麗になりやすいそうです。

posted by コスミックガーデン | 2011/08/10 - 15:26 |
2011-08-08

プレストレスのラス地が

貼り終わると、「セルネット」 をくまなく張り巡らします。

 

 

少し離れたところから見ると

こんな感じです。

 

 

西左官さんたちが、砂モルタルを

このネットの上に塗っていきます。

 

練って、小分けにして

足場の上に 上げていきます。

 

 

塗り終わったところは、少々色が濃くなっているので

写真でもわかると思います。

posted by コスミックガーデン | 2011/08/08 - 18:29 |
2011-08-04

T様邸には 、高級クロスが多種類 採用されています。

 

「テシード」 のクロスがすでに現場搬入されています。

 

 

量販のビニールクロスの安っぽいプリントではなく

一枚一枚直接 アクリル絵の具で描いたような

質感が特徴です。

 

 

比較的施工が難しいと言われる

「コスミックウォール」 の範囲も広いのですが

おなじみ 「インテリア山崎」 さんは手馴れた

感じで糊付けしていきます。

 

機械でのりを均等に塗布した後

夏場と冬場で 「リードタイム(張る前に少し時間を置いて

クロスに糊の水分をなじませる為の時間が必要)」 が

変わります。

 

勿論 張るクロスの素材(ビニール・紙・麻・レーヨンなど)に

よってその時間も変わります。

 

このあたりが、経験豊富な職人さんの勘と技なのです。

応援で入っている職人さんも

コスミックの家は、何十回と経験している為

安心して見ていられます。

posted by コスミックガーデン | 2011/08/04 - 19:11 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp