現場建築日誌

現場建築日誌TOP > I様邸(玉野市迫間)

I様邸(玉野市迫間) の一覧

2011-07-09

予定より若干遅れてしまいましたが

増築工事のI様邸、完成お引渡しです。

 

 

施主様工事のエクステリアが残っていますが

建物はコレで完了です。

 

I様が購入されていたカーテンレールを

取り付けてきました。

 

 

1階リビングとの接続部分は

新しく アルミ樹脂複合サッシが付き

出窓の奥行きも増えています。

 

 

今まで、数回に渡りコスミックガーデンで

修繕・リフォームを行わせて頂きました。

 

これからも宜しくお願い致します。

posted by コスミックガーデン | 2011/07/09 - 14:50 |
2011-06-28

天候不順で、足場が落ちるのが遅れた

I様邸。

 

なんとか足場も無くなり、スッキリした

白いシルエットが 目を引きます。

 

 

ガレージ部分の、入り口たれ壁には

I様のご希望で、塗装しなおした

「ラチス」 をセットしました。

 

 

ホワイトの外観に、アクセントを添えています。

 

posted by コスミックガーデン | 2011/06/28 - 16:41 |
2011-06-23

外壁のサイディングは

ほぼ終了です。

 

既存建物との 「取り合い」 部分も

こんな感じで、納まっています。

 

 

 

既存宅の室内も

施工した部分の壁紙を

新しくしました。

 

 

白一色のリビング・ダイニングに

出窓がある、増築部分を接続した壁一面に

「テシード」 のクロスを張りました。

 

華やかさが加わり、今まで以上に

高級な雰囲気を感じます。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2011/06/23 - 14:01 |
2011-06-16

タイベックも張り終わって

やっと、外壁工事にかかることが出来ました。

 

予定より、少々遅れております。

 

 

コーナーパーツや窓周りのコーキングは

まだ先になりそうですが、

先ずは、全体を張り終えないと。

 

すっきり、シンプルな感じです。

 

 

既存の建物の外壁に無理に合わせるのではなく

あえて、増築した部分の違いが解る感じで

外壁のデザインを選んで頂きました。

 

それにしても、この数日間の

不安定な空模様には

頭が痛いです。

posted by コスミックガーデン | 2011/06/16 - 17:00 |
2011-06-09

天候不順で、段取りが難しいなか

やっと板金(基礎水切り)が入りました。

これさえ終われば、タイベック(透湿防水シート)を

張る事ができて、外壁工事に移れます。

 

 

2階の居室(増築部分)も

大工工事が進んでいます。

 

石膏ボードも張り終わっています。

 

 

北側の壁面は、大型TVや衣服を収納するための

造作をしています。

 

 

手前の部屋が既存の居室。

 

奥が増築部分です。

 

本当は、全開口したかったのですが、

耐震性を考えると、半間の壁がどうしても

出来てしまいます。

posted by コスミックガーデン | 2011/06/09 - 15:56 |
2011-06-03

壁や天井に ウレタン断熱をするのは

当然なのですが、こう言った

付属部材にもウレタンを吹き付ける作業があります。

 

 

コレは一例ですが、屋根裏の点検口の裏側にも

ウレタンを吹き付けます。

 

他にも、既存建物と増築部分の

取り合いにも断熱施工をします。

 

 

取り付ける、アルミサッシも 勿論断熱サッシです。

取付を待つ、サッシの「枠」です。

 

久々の 「ブロンズ色」 です。

 

posted by コスミックガーデン | 2011/06/03 - 19:04 |
2011-05-31

ウレタン断熱も終わった I様邸。

在来木造が得意な 倉田大工が頑張ります。

 

白蟻の防蟻工事も終わり

防水のための、タイベック(透湿防水シート)を

張り終わっています。

 

 

ガレージの天井(2階居室の床)には

現場発泡ウレタンが見えます。

 

 

既存建物に接続する開口部の

枠を取り付ける大工さん。

 

狭い現場の場合、多くの大工さんが

入ってもかえって効率が悪くなることが多々

あります。

一人で頑張る大工さんでした。

 

posted by コスミックガーデン | 2011/05/31 - 17:48 |
2011-05-26

棟上げも終わって、

外周を構造用合板で固めていきます。

 

 

不安定な、天気が続きているので

ブルーシートで囲っていきます。

 

 

防犯にも気を遣わなければならないのが

リフォームです。

 

生活しながら、工事をするのは

入居者・工事業者 双方にとってストレスです。

 

特に入居者の方々には

音やほこり、振動、職人の気配などなど・・・。

 

今しばらくの我慢をお願いします。(汗・汗)

 

 

posted by コスミックガーデン | 2011/05/26 - 15:41 |
2011-05-24

久々の在来工法での

増築工事のI様邸。

 

住宅街のため、一部交通規制を掛けながらの

上棟です。

 

 

何かと、既存建物との取り合いの関係で

ツーバイフォーでは、納まりにくいということから

在来木造軸組みです。

 

とは、言っても外周壁は

構造用合板で固めてしまいますが。

 

 

既存建物の屋根に、増築部分の屋根を差し込む

形になるため、お互いの取り合いが非常に

難しく神経を遣います。

 

適当なことをやると、既存・増築どちらにも

負担がかかったり、痛みが早くなってしまいます。

 

 

こんな感じで、屋根を差し込みます。

 

片流れに切り妻屋根が、刺さるイメージです。

屋根地合板を既存・増築 両方に貼っているため

どっちも新しく見えます。

posted by コスミックガーデン | 2011/05/24 - 17:51 |
2011-05-11

増築部分の基礎工事も

型枠が外れ、一旦完了です。

 

不安定な天候により

次の工程に進めません。

 

 

と言うのも、既存建物の外壁と

屋根の一部を解体しなければならないのですが、

雨が降る可能性が高いときに解体してしまうと

とんでもない事になってしまうからです。

 

ほとんど重機を使わず、手作業での壊しになります。

 

 

基礎のほうは、増築でもいつものコスミック仕様通り

溶融亜鉛メッキ Z55 ドブ漬けメッキの

アンカーボルトを使用します。

 

 

 

posted by コスミックガーデン | 2011/05/11 - 16:52 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp