現場建築日誌

現場建築日誌TOP > A様邸(岡山市北区東山内)

A様邸(岡山市北区東山内) の一覧

2012-10-22

キッチン周りの石膏ボードが

貼り終わりました。


 

腰までのブロック積に

下地の骨組みを施工しています。

 

合板で下地を組んでいます。


ここには、ドレッサーが設置されます。

posted by コスミックガーデン | 2012/10/22 - 16:28 |
2012-10-02

現在リフォーム中のA様邸で

ひとりコツコツ頑張ってくれている倉田大工。

 


 

住みながらの工事は何かと大変です。

 


 

切って、削って、合わせて、留めて。。。

 


手前の ブロック積の部分は 旧浴室です。

水回りですが、木材などに腐りが出ていなかったので

安心です。

posted by コスミックガーデン | 2012/10/02 - 14:19 |
2012-09-20

久々の更新のリフォームのA様邸。

ずっと使用していたカーペットを剥がしてみると。。。


 

なにかの事件現場のようですが、

昔のカーペットの裏地にゴムが付いており、

床下から上がった来た湿気がたまり、

カーペットの下地である「床地の板」が

腐っていました。

そのゴムの残骸が この赤い色です。


 

当然 全て撤去し 床地から新しくします。


 

床根太から、新しくして

合板でしっかりした 床地を創ります。

 


すっかり綺麗になった 床地です。

posted by コスミックガーデン | 2012/09/20 - 17:51 |
2012-07-26

梅雨の合間でぼちぼちと

やっていたA様邸の瓦、葺き替え。

猛暑の中、完了です。

 


 

何か所にも「谷」があるため

雨漏りの原因になりやすい個所だけに

「板金工事」 は慎重に行わなければなりません。

 


 

本来なら、新築の場合このように

建物の外壁に向かって 屋根の先端を

付けるようなことはしたくないのですが

リフォームだと致しかたありません。

 

板金の立ち上がりを大きく深くとって

台風時のような

あらぬ方向からの雨の吹込みにも

対応できるように施工しておきます。

posted by コスミックガーデン | 2012/07/26 - 14:56 |
2012-06-09

かなり 大規模なりフォームを行なう

A様邸。

その第一弾、前半の工事として

屋根瓦の葺き替えからかかります。

 


 

既存のセメント瓦の撤去から。

むかしの施工なので、数列に一列という

固定方法で、台風など風の巻き込みが

起こると、雨水が浸入するので

屋根地も痛み、雨漏りがしていました。

 


 

屋根が片付くと 次は建物内のバリアフリー化と

設備まわりの改修工事にかかります。

posted by コスミックガーデン | 2012/06/09 - 17:18 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp