現場建築日誌

現場建築日誌TOP > W様邸(倉敷市茶屋町)

W様邸(倉敷市茶屋町) の一覧

2013-02-20

 
 
 

新居をお施主様の手にお渡しする日が来ました。

 

 

入居前の設備機器の説明では、

 

クリナップさん、YKKさん、ガス業者さんに集まっていただきました。

 

 

今回、ガス業者さんより、Siセンサー付きコンロ、エコジョーズ給湯器の取扱い方や注意点、

 

ガスでの調理法まで、説明して頂きました。

 

 

 

引越しの段取りを考慮させていただき、予定より1日早いお引渡しです。

 

入居前の説明やら書類の取り交わしで時間がかかってしまい、

 

日も暮れる時刻になりましたが、無事お引渡し式も終わりました。

posted by コスミックガーデン | 2013/02/20 - 18:07 |
2013-02-09

Wさま邸のクロス工事も終わり、

 

照明器具も取り付けが終わりました。

 

 

引き続き、水回りの設備の取付工事が進んでいます。

 

 

今回、キッチンはクリナップのSSライトを採用されています。

 

 

キッチンの扉以外、内部ユニットや引出しはちゃんと18-8ステンレス製です。

posted by コスミックガーデン | 2013/02/09 - 12:20 |
2013-01-25

Wさま邸では2階部分のクロスが貼り終わり、

 

1階へと貼り進んでいます。

 

 

階段から2階ホールには、織物クロスにストライプ柄をプリントした

 

クロスで、伸びやかな感じです。

 

 

1階、2階ともトイレには、お子様が喜びそうなボーダーが入っています。

 

posted by コスミックガーデン | 2013/01/25 - 12:59 |
2013-01-19

Wさま邸では、下地処理も終わり、

 

2階の天井からクロスを貼る工事に入りました。

 

 

当社の場合、クロス自体をエコクロス以上、自然素材や織物など

 

体に悪い化学物質を放散しないものをお勧めしていますが、

 

天然系ののりの中に入れているホロストーンがいい効果を出してくれます。

 

 

コーディネーターとお施主様とで、決めて頂いたクロスで、

 

素敵な空間を創出してくれはず。貼り上がるのが楽しみです。

posted by コスミックガーデン | 2013/01/19 - 18:40 |
2013-01-18

年末に足場も取り外されて、外回りがすっきりしたW邸では、



浄化槽の埋め込み工事に掛かっています。







家の内部も、大工さんにキッチン廻りの笠木や、



ドアなどの建具枠の取り付けが仕上がってきて、



クロス貼り工事へのバトンタッチも、もうすぐです。



posted by コスミックガーデン | 2013/01/18 - 13:39 |
2012-12-29

大工さんによる内部での石膏ボード貼りが進んでいます。

 

天井は1,2階とも殆ど貼り終え、内壁や建具の枠材を施工中です。

 

 

緑色をした石膏ボードは耐水タイプ。

 

水廻りの下地部分に使います。

 

 

すでに雨樋も取り付けが終わった外部の方では、

 

年末のお休み前に足場が取り払われました。

 

posted by コスミックガーデン | 2012/12/29 - 12:25 |
2012-12-10

床材を貼る工事中なのがW様邸です。

 

2階部分から順次、貼り始めました。

 

 

 

2階部分では、まず遮音用石膏ボードを下張して、床材を貼っています。

 

   

 

 

外部の方も、外壁が貼り終わって、目地部分にバックアップ材を入れ、最後に専用のシーリング材を

 

開口部廻りや玄関庇等、外壁材との接続部分にも充填して終わっています。

 

 

スーパーKMEWシールと言う専用のシーリング材で、

 

耐候性が高く、経年経過の劣化も起こり難いと言うものです。

 

外壁と併せて、メンテナンスコストを長期に渡って抑えられるようにしています。

posted by コスミックガーデン | 2012/12/10 - 13:54 |
2012-11-30

外壁としてケミューの親水セラ・サイディングを採用して頂いた

 

W様邸では、南面と妻壁の一部を残しつつ取付が進んできました。

 

 

この親水セラは着色層の上に、セラミックコートと親水コートを重ねた

 

Wコートにより、汚れと退色に強い長期に渡ってメンテナンスに費用が

 

掛かりにくい外壁材です。

 

 

壁に通気層を設けていますが、外壁材の下端をしっかりと

 

固定するため、補強の横架材で下端を留めるようになります。

posted by コスミックガーデン | 2012/11/30 - 13:45 |
2012-11-26

雨で外壁材を貼るのが少し延びていますが、

 

内部では大工さんにより、2階までの階段が付きました。

 

 

 ↑ 階段の手摺を取り付けるための下地を作っています。

 ↓

 

階段の途中には、通風と明り取りの為にすべり出し窓を設けていますが、

 

フラットな大き目の踏板で、ちょうどいい手の届きやすい位置になっていました。

 

posted by コスミックガーデン | 2012/11/26 - 18:06 |
2012-11-20

W様邸では、

 

下地石膏ボードや無垢の床材等、内部の方で必要な材料が運び込まれました。

 

 

 

それに伴って、大工さんも工事を進めるうえで、

 

調整しておくべき下地等から手始めに掛かっています。

 

 

また、外部廻りでは、外壁材を貼る前に、

 

バルコニーのドレーンからの排出を逃がす為のパイプを取り付けています。

 

posted by コスミックガーデン | 2012/11/20 - 18:48 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp