現場建築日誌

現場建築日誌TOP > T様邸リフォーム(岡山市北区津島)

T様邸リフォーム(岡山市北区津島) の一覧

2015-11-19

既存のタイル張り浴室を解体し、タイルをすべて剥がした状態です。

在来工法の浴室では、常識の腰下(壁の下半分)は

コンクートブロックを積み上げたものです。



上手に剥がさないと 割れたり欠損することもあります。



ユニットバス用の 新しい給水・給湯管を

取付て、土だった地面に土間コンを打ちます。






今回は タカラスタンダードのシステムバスを採用と言うことで、

土間打ちのレベルがシビアです。




バスを組み立てる前に、外壁を作っていきます。



緑色になった木材は、ホウ酸塩処理をした目印です。






工事中に洗い流されたりしなければ、効果は半永久的です。



土台や柱に 面材として使用する

構造用合板も 写真の様に全部緑です。








湿気を呼びやすい、浴室周りでも 木材の腐朽を防ぎ

シロアリだけでなく 対ゴキブリにも効果を持続させます。

posted by コスミックガーデン | 2015/11/19 - 18:56 |
2015-11-12

 

2年前にキッチンの入れ替えなどのリフォームを

させて頂いた、T様邸。

 

今回は、床のやり替えと 浴室の入れ替え

床の断熱工事他を行います。

 


 

既存の床下には、ほぼ効いていない、無意味に近い

グラスウールが張り付いています。

 

 


 

 

一部が剥がれ落ちてもいます。

 

幸いにも、床下の換気量が しっかり確保されているので

冬場フロアが冷たく、寒いというのと引き換えに

グラスウールが結露 → 床根太が腐蝕 という流れになり難い状況です。

 


 

 

いよいよ 着工です。

 

先ずは、外壁を切断・撤去します。

 


 

天井や、内壁を剥がします。

 


 

音も振動も、ほこりも大量発生しますので

住まいながらの工事は 業者・施主さんともに

大きなストレスがかかります。

 

少しでも 早く 確実に 工事完了に向けて

監督も職人さんたちも 頑張ります。

 

posted by コスミックガーデン | 2015/11/12 - 11:06 |
2013-05-18

 

 

古いキッチンの撤去も終わり

配管・電気配線などの工事完了後

タカラ 「レミュー」が設置されました。

 


 

 

 

アクリル人造大理石トップの IHクッキングヒーター

仕様です。

 

扉の面材も、以前と同様ホワイトで

明るくしています。

 

 

 

卓上食洗器の排水ホースが

妙に目立ってしまうので

今後対処しようと考えます

 


 

 

タイルの補修も、最小限で

きれいに収まったので、ホッとしています。

posted by コスミックガーデン | 2013/05/18 - 10:16 |
2013-05-10

設計事務所が建築した

築30年ほどのT様邸。

 

セミオーダーの既存キッチンを

取り外し、タカラのホーローキッチンをに

入れ替える工事です。

 


 

 


 

タイル張りの壁は

撤去時に、必要以上に割れたり、欠けたりするので

慎重に作業します。

 

一般的に普及しているタイルに見えても

数年もすれば、同じ品番・同じ色は

廃盤になって、入手困難になってしまいます。

 

まったく同じ色は無理ということで

近似色で、1部デザイン変更を

行う予定です。

 

 

レンジフードも、「プロペラファン」から

「シロッコファン」に変更のため

排出口の位置も変わります。

 

監督は 付きっ切りになるので

大変です。

posted by コスミックガーデン | 2013/05/10 - 12:00 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp