現場建築日誌

2018年03月 の一覧

2018-03-30

 

プラットホーム製作にかかったY様邸。

 


 

溶融亜鉛メッキZ55のアンカーボルトを緊結するため

「座掘り」した穴には手作業で 「ホウ酸塩」を塗付していきます。

 


 

 

あらかじめパネル工場でホウ酸塩を塗付した

構造用合板と釘類を含めた金物など副資材が

搬入されています。

 

床断熱施工が終われば、足場を組んで

建て方工事を迎えます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/30 - 18:25 |
2018-03-30

 

ついに完成見学会に漕ぎつく事が出来たT様邸。

会場の準備も終わりました。

 

ウッドワンの木製カップボードです。

掘り込みのデザイン面材(ラジアータパイン材のホワイト塗装)が

可愛らしさとカントリー風な雰囲気を演出します。

 


 

 

トイレにも メッキのタオル掛けと

テシードのクロスが映えます。

 


 

 

「ウィリアムモリス」の「苺泥棒」も

常連さんにはお馴染みのデザインですが

とあるところで 存在感を発揮します。

 


 

 

「コスミック・ガーデンオリジナル 西陣織クロス」も

間接照明の元で、「織り」の質感を感じる事ができます。

 


 

他にも見どころが沢山あります。

 

壁紙は 一部非常に高価なものも

含まれます。

 

ご見学頂くご来場者の皆様には 恐縮ながら

充分に気をつけて頂きながらの見学をお願い申し上げます。

 

特に お子様に関しましては

保護者様の責任において しっかり手を繋いで 目を離さないで

頂くなどの管理をお願いしたいと思います。

 

晴の陽気で 高気密高断熱住宅の

高性能ぶりは分かりづらいかも知れませんが、

予約不要の貴重な見学会です。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/30 - 18:17 |
2018-03-28

工事を進めていく中で、施主さんとの打ち合わせをしながら

決めてい頂く項目が多数あります。



一度に一気に決めてしまえる方。

少しづつでないと決められない方。

決めたつもりでも 迷ったり不安になったり

後から目移りがしてしまう方。



色んなタイプが有りますが

コスミック・ガーデンでは ハウスメーカーさんの

標準的な仕様決めの数倍の回数と数十倍といっても

いいほどの選択肢と内容をこなして頂くようになります。



一組の施主さんに掛ける時間と手間を最小限にするのが

この業界で利益を生む方法の一つとはわかっていますが

そんなことは言ってられません。



やはり何度も何度も足を運んでいただく事が多いのです。





プランニング中は勿論、

契約後の仕様決め。







内装材や証明器具の選定、カーテン選びまで

沢山あります。



K様の様に お子様を預けてでも来社頂き

楽しく、しっかりと悩みながら

少しづつ世界に一つの我が家仕様を作り上げて下さい。

posted by コスミックガーデン | 2018/03/28 - 19:11 |
2018-03-27

ついに完成したO様邸。

エクステリア工事も同時に完了です。



北玄関の総二階です。



南方向からの姿です。

色味からか、木目の焼き板風サイディングなのか

「和」の雰囲気も有ります。





屋内は、比較的シンプルで白っぽいもので

まとめています。



カリモクのダイニングセットも

「トータルナカニシ」さんプロデュースで納品されています。







リビングから、畳敷きの部屋に通過する途中エリアに

子供さん用のプレイルームが有ります。



階段下のデッドスペースを利用した

本棚が有ります。



当分はおもちゃや絵本などが並びます。

学校の宿題も リビングと同一空間のここで

済ませると思います。







2階ホールには 階段室に明かりを採る為の採光窓が

あります。

アクリルパネル(半透明)をはめ込んでいます。



家の真ん中に階段室の有るプランだと

どうしても暗くなりがちな階段ですが

昼間は出来るだけ自然光を取り入れる為です。







通常階段を使ってアクセスする小屋裏収納です。



「小屋裏エアコンシステム」なので

「エアパスファン」が見えます。









引渡し前にガスの開栓と設備機器の取説です。

SIセンサーコンロ+ガスコンベックをセットされたO様。

覚えて頂く項目が沢山です。



ガスコンロとコンベックは連動するので

同一メーカー Rinnai製です。







多忙なご主人は参加できませんでしたが

奥様と長女さんが記念撮影です。



小学生の長男さんは もちろん学校に。





代表 藤井より花束の贈呈です。





すぐにお引っ越しですが

かなり寒い中の作業になりますので気を付けて下さい。





本日はおめでとうございました。

これからも 宜しくお願い致します。

posted by コスミックガーデン | 2018/03/27 - 18:56 |
2018-03-27

1階の天井は 床根太と天井地の間にわずかなすき間を設ける

「吊り天井」仕様です。



黒い「樹脂製防振吊り木」を取り付けながら

天井地を大工さんが組んでいきます。







吊り天井施工前の様子です。



西本電業さんの整理整頓された

配線配管工事は 「美しい」といえるレベルだと感じます。





「陶性外壁 ツイーゲルⅡ」の釉薬ホワイトカラーの

第二弾です。

 

 

艶のあるゆるく波打つ表情が

独特の壁面を表現してくれそうです。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/27 - 18:17 |
2018-03-27

 

内部の石膏ボード張りも完了しました。

小屋裏2階建てのB様邸は

ところどころに勾配天井になる箇所が有ります。

 


 

 

特徴的な丸窓とトップライトの有る部屋も同様です。

 


 

 

内装工事(クロス工事)の前工程として

パテ処理が行われています。

 

 

大きな吹き抜け空間が有る場合

屋内用足場を組むことになります。

 


 

クローゼットの中など

窓が無いエリアは投光器で作業します。

 


 

パテが乾いたら サンドペーパーで表面を平滑に

しておきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/27 - 18:08 |
2018-03-24

 

天気予報では 不安定な天候と言われましたが

早い時間はなんとか持ちこたえているので

建て方工事スタートしました。

 


 

 

パネルがドンドン積み込まれて

やって来ます。

 

 

1階の壁や2階床組が組み上がりました。

 


 

職方も大勢スタンバイしているので

やり始めると結構な早さで進んでいきます。

 


 

 

あまり無理は出来ないので

雨仕舞を兼ねた大型ブルーシートで

床全体を覆います。

 


 

毎年この時期は 断続的な雨で悩まされますが

今年は連続なので 公共工事をしている会社も

かなり焦っているそうです。

 

 

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/24 - 13:14 |
2018-03-24

 

最後の追い込みに入ったK様邸。

都会の密集地の中の工事も

もう少しで終了です。

 


 

 

内部建具やエアコンなど 完成間近に収まる部材群が

ドンドン搬入されて来ます。

 


 

ウッドワンの部材を流用しての特注吊戸も見えます。

 


 

キッチンやカップボードは

タカラスタンダードの製品です。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/24 - 13:00 |
2018-03-24

 

順調に大工工事が進行中のS様邸。

階段も付いて 下地補強も入っています。

 


 

 

「陶性外壁 ツイーゲルⅡ」用のレールの

取り付けが終わりました。


 

部分的に試し張りしながら 各部のクリアランスを確認していきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/24 - 12:38 |
2018-03-22

 

お引渡しから2年ばかりすごしていただきました。

 

道路との境界と玄関廻りの外構工事をしていただいています。

 

 

 

 

レンガでの境界壁です。

 

玄関廻りで門柱も種類和違いますが同じくレンガ積みです。

 

 

 

カーポートは足が一方のみの屋根片持ち張りタイプです。

 

そのための基礎は結構大変です。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/22 - 18:30 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp