現場建築日誌

2018年12月 の一覧

2018-12-11

 

12月に入って 給に冷え込んだこの日

待ちに待った F様邸の地鎮祭を執り行いました。

 

先ずは、四方の竹を立てて結界を作ります。

 


 

 

強く冷たい風が吹きます。

 


 

 

宮司さんが 土地の神様にご報告とお願いをする意味で

祝詞奏上です。

施主名、施工者名を献上です。

 


 

 

土地の四方を お祓いです。

 


 

 

盛った砂山に鍬と鋤を入れて

着工したとみなします。

 


最高の笑顔で鋤入れをしてくれました。

 

代表藤井も F様に続いて 鍬入れです。

 


 

F夫妻の双方のご両親も駆けつけて下さり

非常に良い雰囲気の地鎮祭となりました。

 


 

確認申請も 近く降りてくるので

早速に地盤改良工事となります。

 

本日はおめでとうございました。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/12/11 - 19:32 |
2018-12-10

大工工事が進む U様邸。

天井の石膏ボードも完了しました。

 


 

15mm厚の無垢フローリングを1枚づつ張って行きます。

フローリング材同士のクリアランスを確保する為

樹脂製のスペーサーを挟みながら

固定していきます。

 


 

 

河原大工が一番の年季が入った大工なので

和室や階段と言った手間のかかる箇所を

担当です。

 

階段が鳴くのは 修正が難しく

住み心地も安っぽく感じてしまうので

鳴かないように側げたから、がっちり固定します。


 

 

一部ドアのないかいこうぶをアーチ状にするための

部材が搬入されました。

 


取付待ちです。

posted by コスミックガーデン | 2018/12/10 - 20:10 |
2018-12-10

エクステリア工事が進むY様邸。

 

カーポートの設置も終わりました。

 

最近は熱線遮断型のポリカーボネイトで

暗くならないクリアを屋根材として

採用される方が多くなりました。


 

道路と建物の距離が無いところの

排水枡の高さ調整には

結構難儀することがあります。

 


 

割味噌を設けることで

広い土間コンが割れたりしないようにしています。

 

日にちを分けてコンクリートを打ちます。

 


 

気温が低い時期は 長めの養生期間をとって置きます。

posted by コスミックガーデン | 2018/12/10 - 19:58 |
2018-12-06

 

深みのある美しい緑色のタカラシステムキッチン。

 

久々の壁付けキッチン。吊戸棚付き。

 


 

オール電化住宅ではありますが、

電磁波の心配のない「ラジエントヒーター」を

採用しています。

 

 

リビングダイニングに隣接する

畳の部屋。

和紙のプリーツブラインドと

和紙のペンダント型照明。

 


 

シンプルにまとめた TOTOの衛生機器。

 


 

渋いカラーの「フロアタイル(樹脂製)」が

陶器の白を映えさせます。

 

クロスも 「ウィリアムモリス」など

個性的、且つ高級品を採用しているので

今週末の見学会で 自身の目で

ご確認下さい。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/12/06 - 18:46 |
2018-12-04

 

プラットホーム作成にかかります。

 

パネル工場から 土台と1階の床に当たる

プラットホーム枠が搬入されています。

 


 

 

アンカーボルトとその座金を落とし込む

「座掘り」をしています。

穴を開けたところには

手作業で「ホウ酸塩溶液」を塗っておきます。

 


 

 

厚さ100mmのスタイロホームを

脱落防止金物の上に置いてはめ込んんでいきます。

 

根太間ピッタリにカットしているので

押し込むのが非常にきつく

「シリコンスプレー」を使ってスベリを良くしてから

はめ込んでいきます。

 

隙間が有るのは、気密性能(C値)のダウンに直結するので

要注意としています。


 


 

 

基礎のコンクリートの上に

防湿用のビニールシート、

その上に桧の乾燥土台、

その上にツーバイシックス材が乗っているのが

よく分かります。

 

 


 

断熱材を敷き込んだら、構造用合板で

面を作ります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/12/04 - 20:24 |
2018-12-04

 

吉川大工と、石膏ボード専門職 竹野内内装さんが

何やらごそごそ。。。

 

黙々と採寸しているのは

社外コーディネーターのIさん。

 


 

ダウンライトやスライドコンセント、埋め込みLED照明などの

下準備が整ってきた天井周り。

 


 

枠の取付も終わり、つり込みを待つ

「ユダ木工」のペイントドア。

 


 

床はダーク系ですが

建具やサッシのカラーはホワイトです。

posted by コスミックガーデン | 2018/12/04 - 20:11 |
2018-12-02

小屋裏収納部分の階段手すり

笠木が付きました。

当然乍ら下階よりも低い手摺になります。


 

小屋裏の断熱材が見えます。

石膏ボードを張ってしまう前の今だけ見える

光景です。

 

 

30倍の硬質ウレタンです。


 

 

この日、足場の解体が行われました。

ネットも外れるので、家の中が一気に

明るくなりました。

 


 

エアコンの外部配管カバーなど

足場が有るうちの方がやり易い工事は済ませておきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/12/02 - 15:50 |
2018-12-01

型枠を組んで、コンクリート打設しました。

朝夕気温も低くなるので、しっかり養生期間は取っておきます。





工期短縮の為、型枠撤去が異常に早い現場も見かけますが

出来るだけ決められた日数以上は確保する考えです。




型枠を外して 基礎の全体の姿がお披露目となります。

「バリ」と呼ばれる餃子の羽根のようなものが

残りますが 全てキレイに削り取ります。


立ち上がりの「打継部分」も同様です。




レベルを見ながら サンダーで削る細かい作業も

この後行います。


仕上げが済んだら

バスや脱衣室、玄関土間部分に

スタイロホームを施工し、

コンクリートで埋め殺します。


奥の給水・給湯管が見えるのが

洗面脱衣室。



手前がシステムバスが設置されるエリアです。

posted by コスミックガーデン | 2018/12/01 - 18:34 |
2018-12-01

 

Y様邸の外構工事が始まりました。

 

土留めの上にブロックを積むための

鉄筋を立ち上げます。

 


 

東側同様に、南側も。


 

CB(コンクリートブロック)を積み上げて

フェンス用の柱を建てて、モルタルで穴を塞ぎます。

 


 

 

玄関横にはサイクルポートを設置します。

サイクルポートはもっとサイズの大きい

カーポートと比較しても 少々割高感がある価格です。

 


 

建物と道路の間も コンクリートを打ちます。

割れ防止の割溝造作と

排水枡の勾配や高さを調整します。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/12/01 - 18:26 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp