現場建築日誌

2018-12-04

 

プラットホーム作成にかかります。

 

パネル工場から 土台と1階の床に当たる

プラットホーム枠が搬入されています。

 


 

 

アンカーボルトとその座金を落とし込む

「座掘り」をしています。

穴を開けたところには

手作業で「ホウ酸塩溶液」を塗っておきます。

 


 

 

厚さ100mmのスタイロホームを

脱落防止金物の上に置いてはめ込んんでいきます。

 

根太間ピッタリにカットしているので

押し込むのが非常にきつく

「シリコンスプレー」を使ってスベリを良くしてから

はめ込んでいきます。

 

隙間が有るのは、気密性能(C値)のダウンに直結するので

要注意としています。


 


 

 

基礎のコンクリートの上に

防湿用のビニールシート、

その上に桧の乾燥土台、

その上にツーバイシックス材が乗っているのが

よく分かります。

 

 


 

断熱材を敷き込んだら、構造用合板で

面を作ります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/12/04 - 20:24 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp