現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2018-02-08

 

上棟祭当日に 電気配線の最終確認を現場で行います。

 

松本監督と西本電業さんと施主さんで

寒い中 一つづつ確認していきます。

これ以降 変更は難しくなります。

 

特に ウレタンを吹きつける外壁は 断熱工事後の変更は

不可となりますので特に注意が必要です。

 


 

 

工事の安全とK様の発展を祈願します。

 


 

 

施主さんのご厚意により、昼食を用意頂きました。

 

大工さんや電気屋さんもスタッフと一緒にいただきます。

 


 

まだまだ、寒い日が続きますが

負けずに続きの工事に取りかかります。

 

おめでとうございました。

posted by コスミックガーデン | 2018/02/08 - 19:33 |
2018-02-06

 

 

玄関ポーチのタイル施工です。

基礎工事時に打設した階段よりも

数センチアップした仕上がり天になります。

 


 

S様邸はこの時期でも日当たりが良く

タイル下地のモルタルの乾きが良くて 職人さんも助かっています。

 

 

換気扇やスイッチ類も取り付を待っています。

 


 

 

トイレや洗面所のフロアタイル(樹脂床材)も

張り終りました。

後日 切替部に見切り材を入れて

きりっと締めます。

 


 

脱衣室のフロアタイルです。

アンティークな木調です。

点検口のアルミ枠はこの後取り付けます。

 

フロアの模様がつながるように この様な先張りとなります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/06 - 19:05 |
2018-02-06

 

建て方に入る前、

 

1階床を施工しています。

 

 

 

土台を組んだ上に、

 

工場で事前に組み立てた1階床のプラットホームを設置します。

 

 

基礎断熱ではなく床断熱を当社は進めています。

 

フェノールフォーム断熱ボード材を施工して行きます。

 

 

 

 

断熱材施工後、

 

1階床の下地用の構造用合板を貼り終えてると、

 

1階床の工事はしっかり雨養生して終了です。

posted by コスミックガーデン | 2018/02/06 - 17:12 |
2018-02-04

 

ツイーゲルⅡの施工には 敷地内に作業スペースの為の

テントを張る必要があります。

集塵機を併用しますが、やはり切った時に出る

粉塵が飛散しないようにする為です。

 


 

 

釉薬が掛かることで 光沢がある白いツイーゲルⅡ。

あくまでも焼き物なので 塗装のような白ではありません。

多少のムラや濃淡も出るのが

「味」となります。

 


 

 

屋内では大工さんたちが造作工事を進めています。

 


 

高密度石膏ボードを捨て貼りした2階床に

ボンドを塗った15mm厚無垢フローリングを

スペーサーを使ってクリアランスを見ながら

張り進めていきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/04 - 10:47 |
2018-02-03

 

レンガ用レールの装着です。

 

まだ 半分くらいの進行状況ですが、水平がきちんと出ていないと

後で困るので、割り付けを細かくしてズレを防止します。

 


 

軒天井の施工も終わり

通気ガラリ(準防火仕様=標準)がセットされました。

 


 

この面は 塗装となります。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/03 - 18:53 |
2018-02-03

小屋裏収納を設けない H様邸は メンテナンス用に

天井点検口を設置しておきます。



配線類のチェックが必要な時に備えます。







階段造作も 進み 上下方向の移動が楽になり

資材の運搬が楽になりました。



長いモノは階段がない時の方が楽ですが。。。。







外部も進み パッと見、いつ足場が落ちても良い位に見えます。





実際は 外部のフード類の取り付けや

軒天井の塗装、雨どいの取付が待っています。

posted by コスミックガーデン | 2018/02/03 - 18:30 |
2018-02-02

 

K様邸の建て方工事の続きです。

 

タイベックシルバーを1層目の屋根地に施工した後、

ホウ酸塩処理した胴縁を流します。(外部からカンザイシロアリが侵入しやすい個所なので

ホウ酸塩は特に有効)

 


 

 

この上に 再度構造用合板(屋根用)を敷き

2層目の下地兼瓦地とします。

 


 

 

地が出来たら、ルーフィングを張って、瓦桟を施工します。

 


 

瓦を屋根上に上げて 荷重をしっかり掛けたら

点在する 帯金物類を最終固定していきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/02 - 18:14 |
2018-02-02

 

地盤改良工事にかかりました。

おなじみ トラバースさんの工事ですが

調査結果の判定により

一般的なパイル杭(柱状改良)で進めることが出来ました。

 


 

現状の地盤面より 少々GL設定を高くする為

杭の頭が飛び出しているように見えます。

 


 

 

基礎外周部は 深いところに基礎ベースが来るので

地盤面から飛び出さない高さにしています。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/02 - 18:05 |
2018-02-01

 

「陶性外壁 ツイーゲルⅡ」の新色 「ホワイト」の

施工が始まりました。

 


 

従来の「ツイーゲルⅡ」のような土自体に色が付いたものや

いぶし銀ではなく 「釉薬」を施しているので

光沢のある白(純白ではありません)となります。

 


 

「焼物」なので 多少の色ムラや 薄い色違いも

発生しますが そこが味だとご理解頂ける方が

採用を決断して下さいます。

 

 

屋内の大工工事も 進行中です。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/01 - 19:16 |
2018-02-01

 

 

玄関ポーチ様の タイル(イタリア製 ビアンコ)が

納品され 施工待ちです。

 


 

1階のトイレもクロスが終わり

腰板の代わりにフロアタイルを張り上げるため

石膏ボードのパテ処理で止まっています。

階段下のデッドスペースを利用して

空間を設けています。

 


 

 

2階のトイレの内装も同様に

フロアタイルの立ち上げを待っています。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/01 - 19:07 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp