現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2009-07-04

先日、お引渡ししたK様邸。

倉敷の戸建てから

新築へお引越しの最中です。

引越し業者は、私たちがご紹介した

「だいきち引越しセンター」さんです。

学生アルバイトは一切使用せず、

体力的に有利な20代~30代までの

スタッフで非常にテキパキとこなしていきます。

 

ハウスメーカーとの提携も多く、

新築への引越しも得意です。

階段まわりの養生はこのとおり。

これでもか!と言うくらい養生します。

階段部には、お客様が足を引っ掛けたり

ずれて滑らないようにと特製のキルティングシートを

貼ります。

これも、階段材が無垢の無塗装品か

ウレタン仕上げなのか等を判断して、

種類を選定するそうです。

K様も約1週間かけて引越し作業をされますが

プロのスタッフに助けられながら、頑張っていらっしゃいます。

・・・それでも大変な事に変わりはありませんから。

疲れを出されないように・・・。

 

地鎮祭でお世話になった、「春日神社」さんにも

来て頂き、お払いの後立派な神棚が

鎮座いたしました。

 

これから、少しづつ荷物の整理な

廃棄をしながら、我が家としての

実感が湧いてくるのだと思います。

 

落ち着いたらまた お邪魔します。 

posted by コスミックガーデン | 2009/07/04 - 13:23 |
2009-07-03

花壇の地下に排水管を通して

表札付きサインポストの位置を

移動して・・・。

今日は、浄化槽内の汚泥を

汲み取っています。

 

汲み取った後は、まさ土を入れて浄化槽を

殺してしまいます。

そして、やり替えた配水管にすぐ接続。

排水のチェックをして

完了です。

 

後日、最終チェックをしに行きます。

posted by コスミックガーデン | 2009/07/03 - 10:37 |
2009-07-02

倉敷市福井のI様邸。

外は、「ダンテン」の左官工事、

内は大工工事とそれぞれ順調です。

ダンテンも空模様と相談しながら

下地と粗仕上げをしていきます。

 

建物内では、「カバ」フローリングを貼り終っています。

すぐさま養生ですが。

この煌くような光沢は「カバ」や「メープル」ならではの

独特のものです。

今回から、養生シートを今までと違うタイプを

採用しています。

少し柔らかく、足ざわりもいい感じです。

階段もあと少しでかかります。

ハシゴでは、お施主様は昇りにくいため

階段が出来上がるのを心待ちにされています。

 

posted by コスミックガーデン | 2009/07/02 - 13:05 |
2009-07-01

2軒同時に工事させて頂いていた、I様邸&H様邸。

複雑な敷地内の勾配を処理し、自転車や三輪車の出し入れ、

雨水の排水など 現場での職人さんの「合わせ」に頼りました。

グレーの土間コン部分と、色つきの「グランドコンクリート」部分の

間、「割り溝」には 「ダイカンドラ」 の種を植え付けています。

早く根づいて、緑が程よく茂ってくるのが楽しみです。

今回は、I様邸には「サイクルポート」が

H様邸には「アルミテラス」がそれぞれ設置されています。

2軒とも、地盤が固いという理由で

屋外の給排水管がかなり浅めに設置されていたため

エクステリア的にはちょっと苦労しましたが

綺麗に収まりました。

この日は雨模様だったためイマイチな感じですが

玉野らしい陽射しが降り注ぐとパッと明るい

印象の2軒になると思います。

posted by コスミックガーデン | 2009/07/01 - 13:45 |
2009-07-01

倉敷市西富井のM様邸。

数ヶ月前に合併浄化槽内部に

一部損傷が見つかり、この機会に

公共下水に接続することにしました。

 

ただ、土間コンに大きな手術痕を残すのは

嫌なので、既存の花壇の中を通すことで

少しでも綺麗に仕上がるよう計画を進めました。

前日までに奥様が一生懸命、草花を移動しておいて

くださいました。

早速、土間にカッターを入れていきます。

使用しなくなる浄化槽まわりも、枡の確認を

行います。

奥まったところに有るため、いろんなものが

浄化槽の上に置いてあったり、枡の1部が土の下に埋もれていたり・・・。

 

汲み取り、接続まで

工事完了まで約3日間の工程です。

posted by コスミックガーデン | 2009/07/01 - 13:32 |
2009-06-30

近じか着工予定のT様邸。

土曜日のお休みを利用して

各種仕様決めのため、一気にショールーム

5箇所を巡りました。

先ずは、「タカラスタンダード岡山ショールーム」から。

ユニットバス・キッチン・洗面化粧台の仕様決め。

オプション品や、カラーを決定。

ショールームは欲しいものが

たくさんあって、少しづつ単価が上がっていってしまう

甘い「罠」があります。

実用と現実をよく考慮して

落ち着いて選定することが重要です。

基本、こういったシチュエーションでは

奥様が主導権を握っていますが、最近は

家事を分担されるやさしいご主人が多くなったため

キッチンの高さ決めなど夫婦間の身長差が

決定時に問題となることも増えてきました。

それにしても、お子さんはどこでも熱中して遊びますね~。

 

次は、「ハウステック」(日立のショールーム)へ行って

IHクッキングヒーターの現物確認。

トッププレートの幅を600にするか

750にするか・・・。

結局、標準の600幅で決まり。

プレート横のスペースの広さを優先しました。

 

次に、「トステム岡山ショールーム」に向かい

断熱玄関ドアのデザインと色決めです。

もちろん、カードキーシステムの「カザス」を採用。

デザインもこんな感じです。

 その次に、「TOTO岡山ショールーム」に行って

トイレの仕様と色を決めました。

1階と2階でそれぞれ違うモデルを選択です。

色はホワイト系のシンプルな感じに決定。

 

最後に、室内ドアを決めていただくため

「ウッドワン岡山ショールーム」に向かいました。

ここが最後です。

仕様は無垢の「ジュピーノ」を基本とし、

収納部の建具はラッピングの「ソフトアート」

といったものです。

本物の無垢ドアとラッピングドアを

直接比較するとその違いは歴然です。

ただし、「ソフトアート」でも一般的な

ハウスメーカー標準品などと比べると

かなりな高級感ですが・・・。

 

ここまでで、約4時間。

昼食も抜きで一気にショールーム巡りを

されたT様ご家族。

さすがに疲労の色は隠せません。

それでもお子さんは元気一杯。

各ショールームのお姉さん方には人気で

かなり遊んでもらっていました。

奥様いわく、「若いお姉さんが好きなもので・・・。

すぐになついてしまうんです。」

(ちょっとうらやましい・・・。)

 

きっと、帰りの車の中では

ぐっすりなのでしょうが・・・。

一生懸命決めていただいた仕様です。

満足できるマイホームへまた1歩近づきました。

 

T様、お疲れ様でした。

posted by コスミックガーデン | 2009/06/30 - 19:19 |
2009-06-29

来月中旬の完成見学会に向けて

どんどん工事が進んでいくK様邸。

この日も、エアコン取り付け、タイル張り、

大工工事、外壁工事、クロス工事と

大勢の職人さんが現場へ入ってきています。

結構、混雑しているようです。

 

 

以前、ご紹介した「インテリア岡」さんが

外国製高級クロスを貼ってくれています。

抜群の高級感で来客をお迎えできる

玄関ホールになりそうです。

枚数不足が心配だった陶性外壁「ツイーゲル」も

何とか完成に間に合いそうです。

 

当分、混雑した現場が続きそうですが、

事故の無いように安全に進めてくださいね。

posted by コスミックガーデン | 2009/06/29 - 19:31 |
2009-06-27

ついに、K様邸のお引渡しです。

旭川の対岸から撮影したものです。

レガッタの練習風景がポイントです。(?)

 

現場担当の平尾より 花束が贈られます。

K様ご夫妻も、最高の笑顔。

お二人で記念撮影。

早速、キーの切り替えと各設備類の取り扱いの

ご説明。

「岡山ガス」の担当である、藤本氏も

丁寧な説明と、最新ガスコンロとダッジオーブンの解説で

熱が入ります。

プロの料理人であるご主人も

これには興味津々。

ご主人曰く 既製のレシピには無い、新しいメニューが

頭の中をめぐっていたそうです。

 

実際のお引越しは、来月に入ってからになりそうですが、

K様にはまだまだやることが一杯です。

お疲れを出されぬように・・・。

家を考え始めてから 約7年あまり。

ついに完成した、理想のマイホーム。

完成、本当におめでとうございました。

これからも、末永いお付き合いを宜しくお願いいたします。

 

posted by コスミックガーデン | 2009/06/27 - 09:03 |
2009-06-24

割れないモルタル下地「ダンテン・ラスシート」を

施工しています。

シートを留めるための縦胴縁は

たるみを防ぐため、一般の胴縁の間隔より

狭く、227.5ミリ間隔と一部113.7ミリ間隔で

非常に詰んだものになります。

 

胴縁の量が凄いことになっています。

下の方にラスシートを貼り終わった箇所が見えます。

 

近づいてみるとこんな感じです。

屋内も順調に進んでいますが、

次回報告します。

posted by コスミックガーデン | 2009/06/24 - 15:10 |
2009-06-23

エクステリア工事中のI様邸&H様邸。

土間のコンクリート打設と「グランドコンクリート」の

施工が完了しました。

「グランドコンクリート」とは、コンクリートを打ったらすぐに

「ステンシル」と言う「型」を敷き、

レンガや石の模様をつけます。

型押しが済んだら、そのまま色をつけていきます。

何回も重ね塗りをし、リアルな質感を表現します。

その後、トップコートを塗って、

クルマのタイヤなどでこすれても

色落ちしないよう表面を強固に

保護します。

ただコンクリートを打っただけでは、デザイン的にも

味気ないので、アプローチ部分や、駐車スペースの

一部などに効果的に使えばコストパフォーマンスは

高いといえます。

コンクリだけよりは高いですが

レンガ敷きやインターロッキング敷き(歩道や

公共施設などの歩行部分に使われる50センチ角の

版状の資材)よりは安く、

耐久性も高いため、結構普及してきています。

~風といった感じですが、遠目にみると

かなり本物感があります。

 

気温も高めなので、もう少しの養生期間で

使用できます。

後は、細かいところの補修と

割り溝へ土を入れて、グリーンの「種」を植えて

行きます。

 

外の工事なので、ここのところ天気に

振りまわされますが・・・。

posted by コスミックガーデン | 2009/06/23 - 19:46 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp