現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2009-05-13

気温の高い日が続きますが、大工さんは

元気に造作工事中です。

外壁に面するサッシ周りの枠はジュピーノです。

2X6なのでかなり奥行きがあります。

まるで、出窓のようです。

2階のリビング用のカウンタープラス小物入れ用

造作家具を設置しています。

K様邸には、床下収納が2箇所つきます。

高気密・高断熱用のものなので結構お値段高いんです。

選択肢も少ないし・・・。

通常の蓋(フローリングを貼る)を開けると、

その下にこのようなプラとスチロールの蓋が

もう一度顔を出します。

ちょっと面倒ですが、床が冷たくならないように、

蓋を踏んでギシギシ言わないように。

こんな形になってます。

posted by コスミックガーデン | 2009/05/13 - 13:12 |
2009-05-09

完成に近ずくにつれ

早く引越しをしたいとのことで

イベント当日の26日早朝より引渡しをすることになりました。

 

     

  

0様ご夫婦も社長も皆さん「笑顔」

 



 

最後に私の好きなカットをパチリ!!

 

      

 

この光が入る、広いウインターガーデン

いい空間です。

 

          

 

そして、ご両親のキッチンも素敵な空間に

仕上がりました♪

これからも、ご家族皆様仲良くお過ごしいただければと

心から願っております。

お幸せに♪

posted by コスミックガーデン | 2009/05/09 - 17:06 |
2009-05-08

陶性外壁「ツイーゲル」のための、

胴縁が終りました。

後は、釜から焼きあがって来るのを待つばかりです。

内部では、階段の側板が付いて

階段工事中です。

エアコン用の配管も陶性外壁のため

屋内を通します。

先行して押入れの内部にセット済みです。

 

これが、「アイディール・ブレーン」の制震テープです。

外周壁や構造壁にはすでに入っていますが、

間仕切り壁の石膏ボードとの間にも

施工します。

もともと無くても良い位の耐震性能で2X6のK様邸。

それでもオーバークオリティーなのを承知で

やっています。

 

大きな地震は来て欲しくは無いのですが

イザと言う時真価を発揮してくれることでしょう。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2009/05/08 - 20:37 |
2009-05-07

地盤改良も終わり、このゴールデンウィークを

はさんで基礎工事にかかりました。

ベタ基礎のベース部分の工事です。

ベタの床板部分の配筋と立ち上がり部分の配筋完了の様子です。

コンクリートを打設し、外周と内部アンダーウォール部分の

型枠を組んだところです。

 

後は、立ち上がり部にコンクリートを打ち込み

また養生です。

 

美しい基礎が姿を表すのが楽しみです。

posted by コスミックガーデン | 2009/05/07 - 16:03 |
2009-05-02

O様邸(岡山市二日市町)の上半分。

ダンテン下地に漆喰(日本プラスター社製)を

施工です。

塗り壁の左官として腕は抜群の「西左官」さんたちが

きちっとて押さえてくれます。

ダーク系グレーの「ツイーゲル」と

真っ白な漆喰がお目見えするのももうすぐです。

玄関ポーチの柱もしっかり押さえます。

 

 

内部に目を移すと、後はクロス工事を待つばかり。

と言ったところ。

全てのボードを貼り終り

キッチンなどの水まわり設備をセットしたら

もっと現実感が出ることでしょう。

posted by コスミックガーデン | 2009/05/02 - 16:03 |
2009-05-02

待ちに待った、O様邸のお引渡しです。

現在のお住まいの片付け、引越し準備、銀行手続きと

この数日間、多忙を極めたO様ご一家。

記念写真の中の笑顔は

私たちにとって最高のプレゼントです。

早速、メインキーの切り替えと引渡しです。

玄関は「カザス」。 期間限定バージョンのゴールドキーも

あわせてお渡しです。

その後、「岡山ガス」 の藤本氏より

器具の取り扱い説明や注意事項を受けて頂きました。

最新のガスコンロや給湯器の安全性や高性能ぶりに

驚いた様子の奥様。

奥様自ら、選択されたカーテンの留めをパチリ。

奥様らしいかわいいデザインです。

一通り、説明などが終わり

完全にお引渡しが完了した時、すでに引越し業者さんの

トラックが到着。

若いスタッフが、玄関前に待機していました。

多分、このゴールデンウィークも片付けで終ってしまう

であろうO様ご一家。

くれぐれもお疲れを出されないように。

 

これからも、宜しくお願いします。

posted by コスミックガーデン | 2009/05/02 - 15:45 |
2009-04-25

桜ヶ丘のO様邸の引渡しが近づきました。

掃除も終わり、細かい備品も設置、照明器具と

屋外給排水工事も完了です。

キッチンは、「ウッドワン・スイージィー」と言う

扉などの面材がジュピーノ(ラジアータパイン)で

床のフローリング ジュピーノ 浮作り(うづくり・木目の立体感を出したもの)

や内部建具のジュピーノ 「息吹」と非常に

マッチしています。

家全体の質感の高さに、奥様のかわいらしい思考が

融合したO様邸は、完成見学会で披露したかったのですが

工期との兼ね合いで公開することができませんでした。

お引越しが終わり少し落ち着かれたら

個別にご案内させて頂きたいと思います。

特に、ダンテン塗り壁をベースに「スタッコ・フレックス」を

施した外壁と、ジュピーノのフローリングの

足ざわりを体感いただければと思います。

 

                   

来週、お引渡しですが もう少し調整と手直しをしておきたいと思います。

posted by コスミックガーデン | 2009/04/25 - 19:41 |
2009-04-20

引渡しに向け、追い込んできています。

タイル業者、照明取り付けの電気屋さん、

大工さん、設備機器取り付けの水道業者さん。

気持ちの良い午前の現場ですが、

結構バタバタしています。

それは、明日が美装(内装クリーニング)だからです。

奥様こだわりの、かわいい照明(スライドコンセント+ペンダント)

も付きました。

posted by コスミックガーデン | 2009/04/20 - 16:22 |
2009-04-18

無垢フローリングの施工が順調に

進行しています。

居室は「レッドオーク」

玄関ホールなど共用部分は「アメリカンブラックチェリー」です。

レッドオークは厚さ15mm。

チェリーは20mm。

当然バリアフリーなので、高さをそろえるため

居室部分のフローリングを貼る前に捨て貼りを5mm厚行います。

一枚、一枚調整しながら貼っていきます。

とにかく、現場内に搬入された材料の多いこと。

大工さんたちも、少し作業しにくそうでした。

大量のレッドオークフローリング材。

ボンド、養生テープ、養生シートなどなど。

 

パッと見、エレベーターかと思ってしまいますが、

ユニットバスが設置されました。

タカラスタンダード製 「プレデンシア」 です。

高品位鋳物ホーロー浴槽です。

少しパールの入った真っ白い浴槽が気に入っています。

 

今後も現場は進みます。

posted by コスミックガーデン | 2009/04/18 - 18:38 |
2009-04-18

高品位な、高級クロスの柄決めです。

シルク、紙、人絹、布・・・

ビニールクロスでは、絶対表現できない質感のモノたちです。

様々なサンプルを、角度を変えたり、光に当ててみたり・・・。

皆さんそうなのですが、一度の打ち合わせでは決まらないので

サンプルとともに、一旦お持ち帰り頂きじっくり検討して

もらいます。

「エリモ工業」製の高級クロスの質感の高さ、品の良さは

充分ご理解頂いたK様。

素晴らしい内装になりそうです。

続いて、現場へ直行しました。

石膏ボードも殆ど貼り終り、かなりの進行状況に

K様も驚かれていたようです。

やはり、図面では分かりにくい収納の奥行きや広さ、

各部の高さなど、現場ではしっかり確認いただけます。

「百聞は一見にしかず。」 です。

posted by コスミックガーデン | 2009/04/18 - 18:17 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp