現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2019-02-12

 

エクステリア工事に取りかかった

F様邸の外回り。

 

床掘(とこぼり)が終わって

土間コンクリートの仕上げ点が

ピンクのラインで明示されます。

 


 

浄化槽のマンホールの蓋も 「首」を付けて

高さを調整しています。

ここだけ見ると、蓋が飛び上がっているように

見えますが、コンクリート打設した際には

高さがぴったり合う様になっていきます。

 


 

この日は 5年ぶりに積雪があった

岡山県南エリア。

 

お子様の力作(親の協力アリ?)が敷地の端っこにかわいく立っています。

posted by コスミックガーデン | 2019/02/12 - 17:51 |
2019-02-12

 

敷地にある段差を考慮しながら

 

基礎工事を進めています。

 

 

 

 

段差のため、型枠もいつもより高さがあるものを使います。

 

posted by コスミックガーデン | 2019/02/12 - 12:48 |
2019-02-12

 

外壁の塗装が終わり、

 

雨樋やアンテナの取り付けが済むと

 

足場の方も取り外されます。

 

 

 

 

内部では大工さんの方で

 

内壁に下地石膏ボードを施工しています。

 

posted by コスミックガーデン | 2019/02/12 - 09:37 |
2019-02-11

 

「キッチンハウス」製のオーダーメイドL型キッチンの

お披露目です。

 

ブラックの大理石カウンターが目を惹きます。

木製面材は精密な造りと

美しい塗装が施されています。

 

 


 

SIセンサーコンロと ガスオーブンが

コンビします。

 


 

同じくオーダーメイドのカップボード。

取手も面材もキッチンと同一です。

 


 

 

ダブルボウルの洗面化粧台も

同じく「キッチンハウス」のオーダー品。

 


 

家族の為だけでなく

ゲストの為にも 必須のアイテムでした。

posted by コスミックガーデン | 2019/02/11 - 18:20 |
2019-02-10

 

1階の天井石膏ボードを張る為の

下地が出来ています。

木材を井桁に組んで 黒い樹脂製「防振吊り木」を

取り付けます。

井桁の部分は 床根太など構造躯体に

直接緊結されていない為

2階の振動などが1階天井に伝わりにくくなっています。

 


 

珍しいカットです。

防振吊り木の取付状態を上から撮影することは

滅多にありません。

理由はお判りになるかと思いますので

詳しく書きませんが。。。

 


 

 

2階の音対策の方法として

もう一つ。

 

ドンドンと体重が掛かる歩行音(振動)は

「重量衝撃音」といい この対策には

密度のある重量物で吸収させるしかありません。

 


 

「高密度石膏ボード」と呼ばれる

見た目同じでも 持つと非常に重い石膏ボードを

2階床に捨て貼りします。

 

その上に 無垢フローリングを張ると言う工程です。

 

他にも 特殊な吸音効果をもつボンドを塗付、櫛引して

フローリング張りする方法も有りますが

多少 歩行感に違和感が出ますので

コスミック・ガーデンとしては

メジャーな手法とはしていません。

 

 

 

玄関ドアの上部に

電源用ボックスがありますが

施主さんが生活する中で

触ることは有りません。

 


 

コスミック・ガーデンの家では 標準でカードキー若しくは

ポケットキー(最近の車の鍵と同じ要領。)を採用しています。

 

電気を使うので その結線、サービス用としての

ボックスがこれです。

 

posted by コスミックガーデン | 2019/02/10 - 19:59 |
2019-02-10

 

最初の数段分 飾り手すりが

設置される階段の製作が進みます。

 


 

2階ホールより撮影。

1階に下りていく階段と

小屋裏に登る階段が見えます。

 

階段鳴りが起きにくいように

固定するビスの本数も多く

ボンドも併用しておきます。

 


 

 

1階では対面キッチンが設置される

造作壁の骨組みが出来ました。

 

posted by コスミックガーデン | 2019/02/10 - 19:45 |
2019-02-08

 

建て方工事開始です。

 

先ずはプラットホーム作成です。

桧の土台を置いて、基礎と緊結。

その上に、根太・大引きを組んで

プラットホームを作ります。

 


 

スタイロホーム厚さ100mmのパネルを

はめ込んで、その上にホウ酸処理をした

構造用合板を敷き詰め 完成となります。

 

 


天井や 石膏ボードの張り方と同様に

全て「千鳥」で 隣り合う合板やボードの

端部が並ばないようにするのが鉄則です。

 

 

posted by コスミックガーデン | 2019/02/08 - 19:44 |
2019-02-08

建て方工事も終わり

断熱工事前のサッシ取付と外周部の

仕舞工事です。



大開口のAPW430が枠とともに

取り付けを待ちます。







玄関ドアも 高断熱ドア(実際には枠も含めた気密性能が

向上しているモデル)「イノベストD50・D70シリーズ」を採用

した H様邸。



ドアの開閉は 少々重くなりますが

性能はワンランクアップになります。



お馴染み 世界的なトップライトのメーカー

「ヴェルックス(デンマーク製)」の

天窓が数セット 搬入されています。



posted by コスミックガーデン | 2019/02/08 - 19:25 |
2019-02-07

 

外構工事に掛かっている中で

 

お引渡しになりました。

 

 

 

キッチンからの排水が出てくる枡は

 

油分が溜まるところなので

 

監督がいつも掃除に重要性をお話しています。

 

 

 

 

引き続き、内に入ってから取り扱い説明を

 

受けていただきました。

 

 

これから新しい家に住んでいただくわけですが、

 

これまでの家と違い、

 

色々と住まい方に慣れていただくのには寒い季節がいいかもしれません。

posted by コスミックガーデン | 2019/02/07 - 10:29 |
2019-02-07

 

地盤改良工事が始まりました。

 

敷地の中に段差がある為などで、

 

改良する深さは数メートルですが鋼管杭を施工しました。

 
 

 

posted by コスミックガーデン | 2019/02/07 - 10:28 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp