現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2017-10-14

Y様邸。 建て方工事の続きです。

 

矢切パネル(妻側の三角形の壁面部分)が

やって来ました。

 

 


 

この角度からだと、平屋の様に見えます。

 


 

 

 

二重通気層を持つ屋根構造ですが

一層目の屋根地の上に、熱反射透湿防水シート 「タイベック・シルバー」を

張りました。

 


 

 

屋根の防水の為 ルーフィングを張ったところで

屋根瓦が搬入しました。

 

「カパラス・プラウドプレイン」のノルディック・ブラックを

採用です。

 

 


 

瓦同士で緊結しあい、横ずれしにくい「防災瓦」として

認定されています。

 

 


 

全ての瓦を屋根上に上げて、荷重を掛けておきます。

 

その後 落ち着いたら 帯金物やハリケーンタイを

固定します。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/14 - 18:21 |
2017-10-13

 

外壁の工事にかかりました。

防腐処理した 縦胴縁を取り付けていきます。

 


 

 

サイディングの目地隙間部分用の ハットジョイナー(金属)を

現場に合わせてカットしていきます。

 


 

コーナー役物と呼ばれる

「角」にくるサイディングパーツです。

 


 

「kmew(ケイミュー)」の エクセレージ15mm厚 光セラ

「クレールウッド」という製品です。

 

玄関ポーチ周りと 建物本体の色合いやデザインを変えています。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/13 - 19:07 |
2017-10-13

 

大工工事の仕舞で追い込みです。

腰まで立ち上げた、タイルの最上部見切り材を作る

山本大工。

 


 

「カワジュン」の 「傘掛け」2タイプを採用です。

 

インターホンの子機と「通り」を合わせて

位置決めし、スッキリしたデザインのモノを取付です。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/13 - 18:45 |
2017-10-10

 

Y様邸の建て方が始まりました。

本当に気持ちのいい 「秋晴れ」と言うにふさわしい天気です。

 

 


 

前々日の雨で、敷地内は多少水たまりやぬかるみも残りましたが

プラットホームの上は いたって綺麗で、パネルの立ち上げもスムーズに進行します。

 


 

 


 

今この瞬間しか見る事の出来ない

鳥観図と同じ構図です。

 


 

1階のパネルが全て立ち上がり、天井根太が組み上がると

家らしくなり、木材の多さも認識できる状態になります。

 


 

事前に組まれたパネル同士をさらに

現場で緊結します。

 

 


 

釘だけでなく、多くの金物類も

併用して留め付けます。

 


 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/10 - 17:45 |
2017-10-10

あいにくの天気でしたが、待ちに待った

K様邸、地鎮祭を執り行いました。





敷地の四方に竹を建て、縄を繋いで、「紙垂」を

下げれば 「結界」の出来上がりです。







女官様と一緒に四方払いです。





「鍬入れの儀」を施主さん、施工者の順番で行います。







雨天決行でしたが、無事 滞りなく終了しました。

閑静な住宅街の中、気を付けて工事にかかりたいと思います。



本日はおめでとうございました。



posted by コスミックガーデン | 2017/10/10 - 14:34 |
2017-10-09

設備品の取付と 給排水の接続工事です。

床から立ち上がる 排水管・給水給湯管の接続や

食洗機の配管も行います。







こちらは 洗面台下。

どちらも、狭い空間柄の作業となります。







1階用のドレッサーの梱包も開かれて

取り付けを待ちます。







TOTO製品の便器も、便器本体・タンク部・便座・リモコンと

それぞれが別梱包として搬入されています。



posted by コスミックガーデン | 2017/10/09 - 10:45 |
2017-10-09

 

外壁のパワーボード施工に入りました。

「スマートライン25」 という 細めの凹凸横ラインが走る

デザインを採用されたI様邸。

 


 

 

デルタベント巻きの真っ黒い外観から

パワーボード(スマッシュ用下地シーラー処理無は白)の

薄いグレー色外観に変身です。

 


 

 

サイディングと比較して 幅広の目地コーキング部分が

特徴です。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/09 - 10:44 |
2017-10-08

 

石膏ボードのパテ処理完了です。

 

ほぼ同時進行で、クロスも張っていきます。

 


 

トイレの壁面腰の高さまで ボーダータイルを

縦張りで積み上げていくデザインを採用。

 

 

清掃性アップしながら、高級感を演出できます。

 


 

 

洗面化粧台の下地を木で組み、構造用合板合板で

タイル用の下地を作ります。

 

ベッセル型の様に、この上にボウルが乗る方式と

穴開けして落とし込む方法が有ります。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/08 - 11:39 |
2017-10-08

 

高密度石膏ボードを捨て貼りした床面に

フローリング材を張っていきます。

 

ボンドと実釘(さねくぎ)を併用しながら

微調整しながら張り進めます。

 

合板フローリングの 数倍手間がかかりますが

質感では比べ物になりません。

 


 

階段がかかりました。

左右の壁面は、合板で下地補強しています。

コストアップ(追加費用)にはなりますが、のちのち

何処に何を取り付けることになっても

対処可能というメリットが有ります。

 


 

 

1階天井は、吊り天井仕様なので、

「井桁」に組んだ天井地が Jotо化学製の吊り金物(樹脂製)によって

床根太と縁を切った状態で取り付けられます。

 


 

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/08 - 11:32 |
2017-10-07

 

お引渡しからはや半年が過ぎて、

 

カーポートとテラス、玄関廻りの工事に入りました。

 

 

 

南側でのデッキとテラス屋根が付けば

 

庇代わりとして来年からは夏の日差しをさえぎってくれます。

 

posted by コスミックガーデン | 2017/10/07 - 18:57 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp