現場建築日誌

現場建築日誌TOP
2018-03-08

 

ウレタン吹き付けの断熱工事完了しました。

 


 

防音材を巻いた排水管や給水・給湯配管も

床接続部に1液ウレタンで隙間を塞ぎます。

 

 


 

断熱施工を行った (有)マルフジフォーム工業さんも

気密測定の準備に入ります。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/08 - 15:24 |
2018-03-08

 

陶性外壁 「ツイーゲルⅡ」を施工する為の

レールの施工です。

 


 

レンガやパワーボード等と比べると工期にある程度余裕を

見なければならないのですが、それを除けば

仕上がりも 存在感も 別格な外壁となります。

 

 

換気扇や給気口などの開口部周りには

ブチルテープでしっかり防水兼気密施工をしておきます。

 


 

 

様々な部位の造作材が搬入されており

施工箇所や部屋ごとに分類されています。

 


 

「HBK」製の無垢フローリング材も

搬入済です。

 

 

大手メーカー品とはまた違ったクオリティを

持っています。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/08 - 14:54 |
2018-03-07

陶性外壁 ツイーゲルⅡの釉薬ホワイト版の

施工が完了しました。

 

光沢のある釉薬が

従来のツイーゲルⅡとはまた違った表情を見せてくれます。

 


 

 

「ユダ木工」製カラー建具を数か所に渡って採用のB様邸。

シューズクロークのドアもユダ木工です。

 

枠のみ 取付完了。


 

 

明かり取りのデザイン窓も同じくです。

 

柔らかな流れを感じさせる ガラスが高級感を演出しています。

 


 

大工工事もまだまだ続きます。

posted by コスミックガーデン | 2018/03/07 - 19:56 |
2018-03-02

 

明日からの二日間

完成見学会を開催する矢掛町のS様邸にて

準備をしています。

 

トータルナカニシさんが、カーテン工事を行いながら

スタッフが展示品やのぼりの準備をします。

 


 

 

カーテンレールやタッセル掛けなど下準備を

する中西さん。

 


 

 

風の強い中、のぼりも完了。あとは伸ばすだけです。

 


 

 

今週末は それほど冷え込むことはなさそうなので

高気密高断熱住宅の性能を強烈に印象付けることは

出来にくいかも知れませんが、

空間の質や花粉症の方の感じ方など

この時期ならではの感覚を伝えることが出来ればと思います。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/02 - 19:54 |
2018-03-02

 

団地の中では当社が最後の上棟現場となりましたが、

 

天候にも恵まれて、順調に作業を進めています。

 


 

 


クレーン車が2日間、

 

団地内の道路を利用させてもらいながら進めています。

 

 

 

午後には2階の床版まで進み、

 

  

 

ほぼ小屋裏の床版まで進んだところで

 

1日目の工程は終了となりました。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/02 - 10:25 |
2018-03-02

 

無事、建て方が終了しました。

 

 

 

今年の寒さもこのころにはだいぶ和らいできました。

 

 

式の方は、いつも通りに建物の廻りをお祓いし、

 

 

 

 

上棟の祝詞を上げ、参加者全員での乾杯で無事に終了です。

 

 

 

お昼の準備をしていただいたので

 

大工さんが現場の材料や道具を使って

 

テーブルとイスとを用意していただきました。

 

 

 

午後には施主様に残っていただき

 

電気配線の現地での確認にお時間を頂きました。

 

 

これから、断熱や大工さんの造作工事、レンガ外壁の工事等

 

本格的に進んでいきます。

posted by コスミックガーデン | 2018/03/02 - 10:04 |
2018-03-01

 

 

基礎の立ち上がりに型枠を組んで

コンクリート打設が終わった直後のF様邸。

 


 

 

型枠の隅々にまでコンクリートがいきわたり

「巣」と呼ばれる 空洞が出来ないようにするのは

もちろんの事、クリップやスペーサーを

しっかり掛けて 立ち上がりの精度を保ちます。

 

このあと、「レベラー」を基礎天端に流し込み

水平にならします。

 


 

基礎のてっぺんがキレイにつるつるになっていきます。

 

最終的には プラスマイナス1mm前後まで

微調整していきます。

 

 

基礎換気口を持つ コスミック・ガーデンの基礎には

この様な専用枠(治具)を使って

換気口を作ります。

 

 


 

換気口を作ると 基礎にクラックが入り易く云々とか言われますが

換気口周辺の鉄筋を適切にしっかり組んで

コンクリのカブリ厚も確保すれば

そんな現象も起こりません。

 

その上 床下の換気量もしっかり十分に確保できます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/01 - 19:25 |
2018-03-01

 

上棟が終われば電気配線工事と並行する形で

第三者機関による 「中間検査」を受けることになります。

 


 

 

無事合格を頂いて初めて 断熱工事にかかります。

(断熱施工後だと 見えなくなる部分が多くなるため。)

 

 

電気配線工事終了後と

ウレタン吹き付け工事が終わったところです。

 

 


 


 

高密度石膏ボードを2階床に敷いたあと、

フローリングを1・2階とも張り進めていきます。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/03/01 - 19:03 |
2018-02-27

透湿防水シート デルタベントを張ったS様邸。

現場発泡吹き付けの断熱工事も完了しました。





浴室と脱衣室のエリアのみ、「基礎断熱工法」を

採用しています。

「床断熱工法」のエリアより

若干 冷えますが、床下を通る外気がユニットバスと

構造躯体の隙間から侵入することを防止するためのモノです。



ここの点検口用の蓋は 比較的簡易なもので、

床断熱エリアの点検口の蓋は

気密を取る厚みのある製品に変えています。

posted by コスミックガーデン | 2018/02/27 - 19:01 |
2018-02-26

 

外観はほぼ完成したかのような、T様邸。

 


 

足場は落ち、地デジアンテナも設置完了。

 


 

コスミック・ガーデン第一号となる YKK APW330 木目仕様

「チーク」と 「ブラックウォールナット」の2種類から

選べます。

 

樹脂サッシの樹脂スペーサーの

高性能仕様が標準となります。

 


 

 

玄関ポーチライトも取付完了です。

 


 

 

屋内は現在大工チームが頑張っていますが

もうひと踏ん張りです。

 

posted by コスミックガーデン | 2018/02/26 - 20:02 |
Category
Monthly
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp