施主から社員になりました

2019-02-09

既に現物をご覧になられた方も

いらっしゃるかと思いますが、

今週、事務所の看板を変えました。

 

小雨が降っていましたが、回復を見込んで

朝からお客様、スタッフに協力してもらい

事務所前のスペースを空け、トラックと

バケット車が占領して作業が始まります。

 

まずは、旧看板の取り外し作業からです。


 

 

ビスで留められたパネルを外していくと、

骨組みが見えてきます。


 

 

外された看板を観ていると少し寂しいですが・・・

長い間お疲れさまでした。


 

午後から、新しい看板用のアルミフレームを取り付けます。

下に「内祝い・引き出物・記念品」という文字の跡が見えます。

最初はギフトショップだったのでしょうか。


 

新しいフレームに、白い下地パネルを取り付けていきます。

晴れて来ましたね。良かった。


 

夕方、下地パネルが張り終わって1日目が終了しました。


 

翌日は朝から表面のシートを張り始めます。

巻物のように1枚のシートではなく、下の写真までで

すでに3枚のシートを横に並べて張っています。

壁紙職人さんではありませんが、熱膨張などで縦にデザインが

ずれることがあり、継ぎ目を合わせるのが大変だそうです。


「家とは・・・

 

・・・何か。 COSMIC GARDEN」


ということで、シートが張り終わり、

このあと周囲の縁シートを上から張って、

2日目の午後に完了です。

看板屋さん、お疲れさまでした!!

 


これまでと同様、これからも「家とは何か。」を

問い続けたいという想いからこのデザインになりました。

大きなテーマではありますが、この姿勢を持ち続けたいと

思います。

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 全体 広報活動 | 2019/02/09 - 16:11 |
2019-02-06

顔に似合わないタイトルで恐縮ですが、

文字通り、蒜山でありましたイベント

ひるぜん雪恋まつり」に行ってきました。

 

リンクの公式サイトを見て頂くと様子がよくわかるのですが、

岡山県真庭市にある蒜山高原の「白樺の丘」で

行われているイベントです。


 

人が2,3人は入れるような大きな「かまくら」が

いくつも作られていたり、食べ物の屋台があったり、

ソリに乗れたり、ライブが開催されていたり。

 

一番の目玉は、誰でもバケツを借りて小さなかまくらを

作れること。そして夕方になると、すべてのかまくらに

キャンドルが灯されます。


40後半に突入したおっさんは子供を連れて来ないと

不審者と間違われそうなロマンティックなイベントです。

 

冗談はさておき、昼過ぎに到着したら既に上の写真のように

たくさんのミニかまくらが並んでいる状態です。

 

わが子も負けじとバケツとスコップを借りて

ミニかまくらを作りました。


なかなかの出来です。(高さ30cmくらいです。)

 

周りを見渡すと、雪玉の塊のかまくらや、

トトロのようなものも。

皆さん色々と工夫されていました。


 

周りで大勢の人がかまくらを作っているのを見て

私も子供のころの遊び心に火が付いてきました。

 

よし、俺も一つ作ってやろう!!

ということで、頑張って、できました!!!


いや、最近ちょっと働きすぎかも知れん・・・。

 

 

 

冗談はさておき、かまくらを作った後は子供と雪合戦をしたり、

この白樺の丘から見える大山を眺めたりしていると、


 

 

だんだんと日が暮れて来て、いつの間にかかまくらたちに

キャンドルが点灯しています。


とてもきれいですねー。

写真に写っていませんが、写真の下のあたりには

三脚を立てたプロからアマチュアまでのカメラマンが

ずらっと並んでいました。

 

岡本家チームのかまくらにも灯りが。


 

早く来て、昼間にたくさん雪で遊んで疲れてしまい、

結局夜まで現地にいることができず帰路につきました。

夜の景色を見る場合は、夕方から行ってもよいかも知れません。


 

それにしても、何もなければ平凡な雪の積もった丘でしか

ない場所ですが「キャンドルが入るかまくらを自分で作る」

という参加型のイベントにすることで、大勢の大人と子供が

楽しむ場ができており、そこにとても関心した週末でした。


 

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 雑談 | 2019/02/06 - 19:59 |
2019-01-28

名著「エコハウスのウソ」の著者、

東京大学の前(まえ)准教授をご存知でしょうか。

壁や床など物質の温度が分かるサーモ映像、


 

これを超広角・高画質で撮影できる

サーモカメラを持って、1,2年に1度

岡山に来られる、熱い先生(おとこ)です。


今回も、色々なジャンルの建物の温熱環境を

調査されたいということで、新築・リフォーム・

戸建てから賃貸まで、いろいろと撮影して

回ることになりました。

 

前先生から「こんな建物の撮影をしたいのですが」と

依頼というか問い合わせをいただくので、

取引先の方・知人・OB施主様だけでなく、

過去に見学会に来られたお客様まで図々しくも

お願いして回り、ほぼ前先生の要望を満たす

8邸を朝8時から夜8時まで撮影して回りました。

 

お休みの日に撮影にご協力いただいた皆様、

ホントに本当に誠にありがとうございました!!

 

中には先生の著書を見えるところに置いていた方も。


自宅に放射温度計がある時点で素人ではありませんが・・・

実は当社を検討いただいている一般の方のお宅でした。

 

このように建物を探し撮影許可を頂いて

撮影して回るのも、今回で3回目になります。

 

ただこれまでと違うのは、カメラの解像度です。

以前のカメラの映像からぐっと解像度が上がり、

詳細部位まで見やすくなりました。

 

上が以前のもの、下が今回のカメラです。



縮小しているので分かりにくいですが、

かなり解像度が上がっています。

 

そして解像度の他にもう一つ、一般的なサーモカメラと

異なるのは、超広角であることです。

 

コスミックにある、スマホに装着する安物のサーモカメラ

FLIR ONE (前先生「オモチャ」)では狭い画角しか

撮影できません。


 

上がFLIR ONEで撮影、下が前先生の撮影です。



 

上のFLIR ONE の映像は、温度の色だけでなく、

同時に普通のカメラでも撮影し、その映像を

重ねて何とか部屋であることが分かるようにしています。

(よく見ると温度と無関係の境界線が沢山入っています。)

 

このように情報が落ちやすいサーモ画像ですが、

下の前先生のカメラは温度の色だけで部屋であることが

一目瞭然です。前先生曰く「空間を撮ること」ができています。

 

値段も100倍以上違いますからネ・・・


 

前先生はしょっちゅうあちこちでセミナー講師や

コメンテイターとして呼ばれており、多くの場で

「高性能を当たり前に」「寒い家を建ててはならない」

といった切れ味の鋭い本質的な内容の発信を続けています。

 


 

大学の授業や研究生の指導もしながら、日本の

住環境の改善のために東奔西走されている前先生から

依頼されるので、こちらもそのための材料になればと

思い、できる限りの協力をさせて頂いています。

 

撮影された画像はコスミックでも使わせて頂けるので、

セミナーなどで住宅の性能の理解を深めて頂くための

教材として活用させて頂きたいと思います。

(昨日1/27の何でもゼミには間に合いませんでしたが、

2月のゼミではご紹介できるかと思います。)

 


自撮りの記念写真

(左:ご協力いただいたO様  真ん中:前先生)

posted by 岡本 | コメントなし | 研究・開発・実験 | 2019/01/28 - 14:52 |
2019-01-25

昨年に続き、業務と無関係の告知を

させていただくことをお許しください。

ご了承いただければ幸いです。

 


岡山市立福田小学校の学童保育「福田にこにこクラブ」が

スタッフさんを募集しております。

 

とても暖かく、厳しく、心を込めて子供たちに接してくださる

指導員の皆さまには、親としても学ぶことが多いです。

ウチの子ももうすぐ卒所ですが、大変大変お世話になっています。

 

今回指導員さんに退職予定の方がおられ、入所希望のお子さんは

増えているので、急遽の募集となりました。


 

本当に子供のことを想い、必要な時は叱り、共感し、

まさに「教育」と実践して頂いている学童保育だと

感じています。

 

ご興味のある方はぜひお問合せ頂ければと思います。

宜しくお願い致します!!!

 

posted by 岡本 | コメントなし | 雑談 | 2019/01/25 - 21:33 |
2019-01-24

今年も年始からあれこれやっております。

 

先日は新たなITに関する取組について

名古屋の工務店さんまで社長と一緒に

打ち合わせに行ってきました。

内容はまだナイショということで・・・

写真もありません。

 

味噌の鍋焼きうどんが美味でしたが

こちらも写真を取り忘れてしまいました。

 

 

昨日はまた川崎医大の大槻教授のところへ。

一昨年からメンバーに加わっていた、

コスミックパウダーの新たな検証・検討の

打ち合わせでした。

 

こちらもまだ分析・考察が続いており、現時点で

お伝え出来る結果はありませんが、なかなか

いい感じの進捗のようです。

記念写真↓


 

コスミックの建てる家をよりよくすること、

他社さんの家が良くなるためのお手伝いが

できること、そんな動きが今年もいろいろ

ありそうです。

 

また最近は新築以外のリフォームにも首を

突っ込んで(引きずり込まれて?)います。

 

蕎麦屋の出前で1年ずれたホームページ更改も

やっとゴールが近づいて来ているような・・・

来ていないような・・・

 

 

相変わらず「岡本さんは何の担当ですか?」

と聞かれた時の回答に困る日が続きそうです。

 

posted by 岡本 | コメントなし | 全体 展示会・商品調査 研究・開発・実験 | 2019/01/24 - 18:28 |
2019-01-17

現在、弊社の道路看板が岡山市の

中心部に3か所ありますが、

倉敷市にはありませんでした。

 

中心部に1ヵ所でよいので岡山市と同じ

性能について認知して頂けるような

看板を出したいと思っていると、

看板屋さんから「中心部が一つ出ました」

とご連絡を頂きました。

 

それからデザイン等も色々と検討し、

昨年末の12月28日に設置となりました。

 

倉敷市の大島の旧2号線の交差点なのですが・・・


 

こちらです。


 

最近は「家」と「性能」という言葉の組み合わせが

だいぶなじんできた感じがありますが、売るための

言葉ではなく、本当に内容として浸透しているかと

いうとまだまだという気がします。

 

この看板を見て、ひとりでも多くの方が

「家に性能?」と思って頂ければ幸いです。

「家は性能」のフレーズそのままで検索されると

某大手ハウスメーカーが出てきてしまうのが

残念ですが・・・ま、大きく外れてはいないかと・・・

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2019/01/17 - 18:02 |
2019-01-15

お知らせにも書かせて頂きましたが、

今年最初の見学会も大勢の皆様に

お越し頂き誠にありがとうございます。

 

当社にいらっしゃるのが初めて、

当社の住宅や高性能住宅を観るのが初めて、

という方も大勢いらっしますが、

そんな方から耳にする「他社で聞いた話」。

 

あまり否定的なブログは書きたくないのですが、

最近は断熱気密の本当の内容がネットなどで広まって

いるからか、反対に気密施工をやっていない会社の話が

本当にヒドイので少し書かせて頂きます。

 

建物の隙間をきちんと塞ぐ「気密施工」をしていないと

思われる会社の営業マンの言葉

 

・「気密」はもう古い。今はUA値(全然違う概念です)

・「気密」は国の基準に入っていないからやらなくていい

・窓をつけたら隙間ができるから「気密施工」はやってもやらなくても同じ

・「気密」なんて細かいことを気にしていたら家は建ちません

 

どれもこれも住宅会社の人間が言ったとは思えない

耳を疑う「大間違い」です。

 

まじめに色々な建物にお住まいの方にお願いして、

温度や熱流量を測って、少しでも快適にしよう、

問題を見つけて排除しようとしている者からすると、

「そんな嘘をついてだましてまで何千万もする寒い家を売りたいの?

そこに住む人がどんな目に合うのか考えたことがあるの?」

と頭に血が上ってしまいます。

 

そんなことを言っている住宅会社でも、気密や現場の施工は

問われず設計上の数値だけよければよいZEHや断熱基準を

クリアして「五つ星ZEHビルダー」などと言っています。

※念のためですが、五つ星ZEHビルダーが悪い、という

ことではなく、気密施工をしていなくても五つ星ZEH

ビルダーには成れる、ということです。

 

そして、そんな骨抜きの基準さえ2020年に予定されて

いた義務化が実現せず、先送りになると報道されています。

この数年、2020年の義務化基準にまじめに対応しようと

してきた住宅会社の努力を無にする行為です。

 

住宅業界に入ってもう7年目ですが、あまりにも嘘と

形骸化が多すぎるこの業界、本当に残念に思います。

住宅会社の営業トークを信じる素直なお施主様が騙され、

まじめにやろうとしている工務店がハシゴを外される、

そんな状況があちこちで見られています。

 

我々にできることは、地道に良い家を追求し、

その情報を発信し続けるしかありませんので、

できる限り頑張りたいと思います。

 

少しばかり本音を書かせて頂きました。

御耳障りでしたら失礼いたしました。

 

posted by 岡本 | コメントなし | 雑談 | 2019/01/15 - 20:06 |
2019-01-08

皆様、明けましておめでとうございます!!

 

今年こそは、アレとアレとアレをやって・・・!!!

 

とやる気満々で行きたいと思います。

(具体的にはナイショです。)

 

1年間、皆様とともに健康に元気に

 

楽しく過ごせることを祈念しております。

 

お施主様も、職人さんも、皆様良い家創りに

 

向かって1年間一緒に頑張りましょう!!

 

宜しくお願い致します!!!

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 全体 | 2019/01/08 - 10:07 |
2018-12-28

この仕事になったからか、

歳のせいか、本当に早く

1年が終わっていきます。

 

今年こそは新ホームページの

リリースと、アレとアレをやって・・・

と思いきや、床下一斉点検をしたり、

北海道の十勝に2回、新潟や東京にも

行ったり、水害関連の対応が入ったりと、

なかなか年の初めに思ったように

行かないものです。

 

仕事の順番が変わったりしながらですが

おかげさまで本当に意味があると思える、

様々な仕事を経験させて頂いています。

 

何をするにしても軸をぶらすことなく

今後も進めて行きたいと思います。

 

今年もお世話になった皆様に

心より感謝申し上げます。

来年も頑張りますので、

宜しくお願い申し上げます。

 

posted by 岡本 | コメントなし | 全体 | 2018/12/28 - 20:06 |
2018-12-25

お知らせにも出していますが、

会社の隣でS様邸を建築中です。

 

ブラっと事務所から立ち寄ると、

職人さんにご挨拶できる有難い現場です。

 


 

以前からのお知り合いのS様、

ご厚意により、工事中いつでも

見学に使ってもらってもよいと

お許しを頂いております。

 

早速、事務所での打ち合わせやゼミが

終わった後に構造を見て頂いたりと

活用させていただいています。

 

また、旧2号線の大野辻の交差点付近から

よく見える建物なので、イメージシートも取付、


 

工事中の現場で置かせて頂いているLED看板も登場。


 

国道からも見えてまーす。


 

年が明けると、すぐ断熱工事が入り、

その後1月12日には気密測定を公開します。

西大寺の見学会と重なっていますが、

ハシゴして見てくださいね~。

 

 

 

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2018/12/25 - 19:42 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp