施主から社員になりました

広報活動 の一覧

2017-10-12

先日の工事現場の職人さんの取材に続き、

OB様宅に取材のお願いをさせて頂いたり、

実際に取材にお伺いしたりという機会が

増えております。

 

というのも、妹尾のブログでバレておりますが

ホームページの大幅リニューアルの作業に

かかっているためです。

 

その一つとして、写真を幾つか撮らせて

頂いて回っております。

これまでは「施工記録」的な写真も多かった

のですが、今回、数邸のお客様にお願いして

 

外観や、


 

室内のイメージ写真や、


 

夕暮れの雰囲気のある写真なども

撮らせて頂いています。


 

※上の写真は岡本の撮影です。実際の

ホームページにはプロのカメラマンさんの

写真が使われます。

 

改めてじっくりとOB様宅を眺めると、

やはりいいですね・・・

 

さて、皆様から聞かれるのが、

「ホームページ、いつ新しくなるの?」

ですが、文章などの内容も含めて

全面的に見直しておりますので

「来年の春までには・・・」

というところです。

 

お楽しみにしてくださいね~。

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2017/10/12 - 19:08 |
2017-09-29

最近、広報的に色々と構想がありまして、その

素材として職人さんを撮影して回っています。

撮影するのは私ではなくプロのカメラマンさんです。

 

職人さんの作業中にお邪魔して、30分~1時間ほど

カメラマンが撮影するので、同行する私はその後ろから

眺める時間がありまして、久しぶりに現場の職人さんの

お仕事をじっくり見学させて頂くことができました。

 

川野大工・山本大工による床の施工風景です。



ずれ始めると止まらないヘリンボーンの床材に

1ミリ以下の調整をしながら、施工していきます。

 

建物の形をどんどん組み上げていく「建て方」などの

ダイナミックな作業もあれば、工程が進むとこのように

繊細な作業もこなしていく、多芸の大工さん達です。

 

次の現場では、西本電業さんの配線工事を撮影。


長時間じっくり見たのは初めてでしたが、

本当に作業が早く、2本の脚立の上で

部屋の端から端へ、天井の配線を次々と

進めていきます。

 

西本さんの配線は本当に綺麗なので、

じっくりていねいに、というイメージが

ありましたが、実際はかなり早いです。

カメラマンさんもシャッターを連射。

(このブログの写真は私の素人写真です)


早い手の動きを頑張って追いかけていると、

配線する動作の中に、複数の線をまとめたり、

よれている線を伸ばして整えたりという動作が

たくさん入っていることが分かりました。

美しい配線の秘訣の一つ?かもしれません。

 

そして、妹尾邸で頑張って頂いている瓦屋の

入江さん。

 

屋根と比べて面積が大きく、工事期間も長い

外壁工事を、根気強く進めて頂いています。


 

素材が三州瓦だけに、やはり扱いに慣れているのは

瓦屋さん、屋根やさんといった職人さんになりますが、

屋根とは大きく勝手が違うので、簡単ではありません。

 

入江さんはこの新しい素材に挑戦し、形状や施工上の

改善点などもフィードバックして頂いている、陶性外壁

に欠かせない職人さんです。


ツィーゲル(第1弾の陶性外壁)の施工もして頂く、

頼れる職人さんです。

 

私などはパソコンの前に1日中座っていたり、

見学会でご説明したりという仕事はしますが、

家を直接建てる人間ではありません。

極論、私が何人居ても、腕とハートがよい

職人さん達が居てくれなければ、良い建物が

できることは有りません。

 

お客様に喜んで頂いている良い家を直接的に造り

上げている職人さん達のすばらしさを、お客様にも

もっと知って頂きたいと思いますし、職人さんも

そうなることでさらに誇りを持って仕事ができる

ようになって頂きたいと思った撮影ツアーでした。

(他の職人さんも撮影中ですが、今回は一部ご紹介)

 

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2017/09/29 - 19:35 |
2017-09-04

9月1日から、新しい広告媒体を採用しました。

 

こちらです。

倉敷市役所に設置されているモニターに、たまに15秒のCMが流れます。


この「住宅会社に任せて建てた家だから頑丈だろう・・・」と

書かれた家が、■■■■して・・・

 

最後に、家づくりなんでもゼミを告知させて頂きます。


 

ラジオと同様「どうすれば啓蒙できるか」を目的に内容を考えました。

 

耐震基準を満たしている建物が、実験でも、熊本など現実の地震でも

倒壊している現状、国の基準まかせ、住宅会社まかせにして

本当によいのでしょうか、という問題提起をする意図となっています。

 

NHKの巨大地震特集などにも出演されている東京都市大学の

大橋教授の今年3月の日経新聞社主催のセミナーでは、

「建築基準法を守っているだけでは震度7で倒壊しないとは言えない」

「基準法を満足するレベルというのは、耐震性の性能設定としては低すぎる」

(木造の研究者で、自分の家を、基準法ギリギリに建てている人はいない!)

という内容がありました。

 

国は許可しているが、強度として足りないということは、

施主の皆様が自己防衛する必要があるということです。

 

倉敷市役所で見かけられた方、是非ご感想をお聞かせくださいね。

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2017/09/04 - 18:59 |
2017-07-18

本日7月18日、ちょっとビックリするような

本が創刊されました。

 

家づくり学校、マイホーム岡山の家、名作住宅、

アルパなどでおなじみのKG情報さん出版の

「岡山での家づくり」という住宅雑誌です。


 

何がビックリするのかというと、そのボリュームです。


右は、入れ替わりに休刊となった「月刊 岡山の家」。

112ページありました。

それに対し「岡山での家づくり」は448ページ。

ただし年2回の発行です。

 

発行数が減った分ボリュームが増えており、

岡山の工務店が74社も掲載されている、まさに

工務店カタログです。これで税込500円とは。

 

間違いなく掲載社数は岡山の雑誌トップでしょう。

とりあえず、どこの住宅会社があるのか網羅的に見たい、

というときに手に取られそうな、まさに工務店カタログですね・・・

 

当社も今回は沢山掲載させて頂きました。ので、読んで

頂きたいので先程からちょっとヨイショしております。


まず冒頭の施工実績のところに、OB施主3邸様。

取材にご協力いただきありがとうございました。

 

そして、本を横から見たときに一際目立つ、水色の

ページをご覧ください!!


 

ここは「我社のこだわり」という、各社の注力していることや

訴えたい内容を掲載できるページなのですが・・・


 

なんと、26項目のうち、10項目がコスミック・ガーデン。


 

本当に書きたいことはもっともっとあったのですが、

紙面の都合上、10項目までで、さらに各ページの

上半分は写真のみという制約のもと、一生懸命書かせて


頂きました。

 

この原稿作成が大変で6月は膝をつきそうになりました。

実は後半、量に負けて文章が粗くなってしまい、社長から

大幅に修正を食らいましたが(笑)、そんな力作?です。

 

当社でお話を聞いてくださった方々はまとめの復習の

内容になりますが、住宅をご検討の皆様のご参考に

なるべく、キーとなる情報・結論に絞ったつもりです。

 

是非、書店でチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

posted by 岡本 | 2件のコメント | 広報活動 | 2017/07/18 - 21:33 |
2017-06-22

代表の藤井が朝の通勤時間帯のラジオを初めて

5年半ほどになりますが、かなり浸透している

ことがうかがえます。

 

この3日間で、3つもそんな話がありました。

 

・お客様のキッチンの蛇口修理に駆けつけた

キッチンメーカーのアフター担当の方から

「コスミック・ガーデンの社長さんのラジオ、

いつも聴いてますよ!!」

と言われて良く対応して頂きました、とのこと。

 

・私が広島県の建材屋さんに初めて問合せの

電話を掛けたところ「御社のようなキチンと

された住宅メーカーさんは・・・」との言葉。

「あれ、弊社のことご存知ですか?」

「実は、岡山にも車で営業で回るので、

よくラジオを聴いてて知ってますよ」

と言われてビックリ。

 

・本日、コスミックが入っている建物に

ガスの配送に来られたガス屋さんに社長が

偶然外で会ったので挨拶をしたところ

「社長さん、いつも聴いていますよ!!」

とお声がけいただいたそうです。

 

特に建築業界に関連のある方が多いのですが、

こちらが気づいていないだけで、朝から車で

通勤や外回りなどされている沢山の皆様に

聴いていただいているようです。

ありがとうございます。

 

今後も面白い、役に立つ情報をお伝えして

行きます!!(社長が。)

今後も引き続きお聴きくださいね!!

 

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2017/06/22 - 18:35 |
2017-04-07

コスミック・ガーデンは

ZEH(ぜっち)ビルダー

です!!

 

・・・と言われても、何のことやら?

という皆様向けに、かなりざっくり書きます。

 

ZEHとは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」。

使うエネルギーより太陽光などで創るエネルギーの方が大きい住宅です。

(ただし設計上の数値のみで判定。例によって気密の規定はありません。

またエネルギーを創るのが条件なので、太陽光発電は必須です。

断熱・気密性能が高くても、創エネルギーがなければZEHではありません。)

 

これを建てる住宅会社がZEHビルダー、ということですが、、、

 

経済産業省は、

「2020年までに注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」

を目標としています。

国としてこれを達成するためには、全国の住宅会社が2020年までに

建てる住宅の半分をZEHにしてくれないといけません。

(新築住宅の半分に太陽光発電が付くということに・・・)

 

これを推進するため「ZEHの住宅には補助金を出します。ただし、

補助金をうけることができるのは、ZEHビルダーが建てた場合だけです」

と条件が付いています。

 

ではZEHビルダーになりたい住宅会社はどうすればよいのかというと、

「2020年までに建てる住宅の50%以上をZEHにします」

という目標を持ち、毎年の進捗の目標も立て、経済産業省に提出し、

ホームページ等にも掲載して宣言しなければなりません。

 

当社もZEHの助成金を活用するためZEHビルダーとして目標を提出し、

ホームページにも公表しているということで、下記のリンクがあります。

 


 

ちなみに経済産業省に登録したZEHビルダーは公表されていて、

下記ページで社名や目標の一覧が見られます。

 

ZEHビルダー一覧のページ

(余談ですが、最近よくこれを見て太陽光や設備の営業の方が来られます)

 

ただ、残念なオチがあり、過去(H24)の補助金を受けた

ZEHの建物の43%が、実際には創った電力量より使った

電力量が多く、実績上ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスでは

なかったという実績報告がありました。

 

その具体的な理由は公表されていませんが、少なくとも言える

こととして気密が悪いスカスカ住宅でも設計上「ZEH」になります。

そして設計上ZEHであっても、設計上の断熱性能が出ていて寒くない

である保証はありません。

もしかすると、設計通りの性能が出ず、寒いため、エアコンの稼働量が多く

電力をたくさん使ってしまっているのかもしれません。

 

設計上の断熱性能がきちんと出ている建物かどうかは、まだまだ真冬に見に行って

体感して、床や壁の温度を測り、かかる電気代を聞かないとわからないようです。

住宅建築に失敗しないために、覚えておいていただきたいと思います。

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 研究・開発・実験 | 2017/04/07 - 12:28 |
2017-02-24

今週末から9日間、当社の

インテリアコーディネーター田淵の

自宅の完成見学会を開催いたします。

 

事務所の田淵の席は私の隣なのですが、

たまにクロスの見本帳を開いて並べて

眺めているときがあります。

 

お客様へのご提案を検討しているのですが、

どんな提案をするのか気になり横目で見て

いると、たまに好みのものが出てきます。

その時はハッとして「いいですねー!!」

などと声が出てしまいます。

 

昨日も、こんなのが。


 

鮮やかで大柄で、きれいですよねー!!

男性に好まれそうなクロスですね。

 

好きな色やデザインのものを眺めていると

癒されるので、しばらく観させて頂きました。

 

1千を超える壁紙の見本を見てきた田淵が

コーディネートした自宅の見学会、是非

お越しくださいね。

ご案内はこちら ⇒ 田淵邸 完成見学会のご案内

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 雑談 | 2017/02/24 - 11:51 |
2016-12-12

12月に入ってから、OB施主様2邸の取材をさせて頂きました。

 

1邸目は、ホームページのインタビュー掲載をお願いしたN様邸。

プロのコピーライターと担当営業の山田と3名でお邪魔し、

家を建てる前からのお話をお聞きしました。

現在はお引渡しから1年と5か月ほど経過し、2度目の冬を

迎えられ、住み始めてから少し慣れた現在までのことも色々と

お伺いできました。N様、ありがとうございました。

 

イメージカットを取るのを忘れたので、お伺いした時の

サーモ写真を代わりに載せます。


左はキッチン、右は階段部分の吹き抜けです。

どこも20℃以上で温度差が少なく快適です。

 

N様邸のインタビューは、遅くとも来月にはホームページに

掲載させて頂きますので、楽しみにしていてくださいね。

 

そして2邸目は、雑誌に掲載させて頂くT様邸でした。


 

こちらは、雑誌掲載用の写真撮影がメインで、

5,6時間かけて家じゅうを撮影させて頂くため、

お客様もお休みがほぼ丸1日潰れてしまいます。

T様、長時間ご協力いただきありがとうございました。

 


なぜそんなに時間がかかるのか?と思うのですが、

実際に撮影されているカメラマンの動きを見ていると

分ります。1枚1枚の写真を撮るために大変手間を

掛けられます。いつもプロの仕事と思わされます。

 

長時間、ソファーや小物を動かしたり移動して頂いたりと

大変お疲れのお施主様ですが、最後に「こんな写真が

撮れましたよ」とカメラマンからダイジェスト的に

見せてもらいます。


これまでの疲れが少し和らぐ瞬間です。

 

T様邸の掲載雑誌は「住まいの提案、岡山。」の1月25日発売号です。

是非見てみてくださいね。(そのころには弊社にも置いてあると思います)

 

このように、お住まいになられて1,2年以上経過したOB様宅に

お邪魔すると、実際に住んでみて本当に快適だとか、体調がよくなった

というご感想を沢山頂くので、いつも、建築中頑張った営業や監督を

差しおいて「いいとこどり」しているような気がしてしまいます。

 

ですので、なるべくその邸にかかわったスタッフにフィードバックして、

今後のエネルギーに変えてもらいたいと思います。

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2016/12/12 - 11:24 |
2016-11-25

何度かに分けてご報告してまいりました

OB施主様宅看板設置ですが、いよいよ

残り3台です。

 

こちらはH様邸。ここ数年ご検討・建築を

された皆様には、体感会などでおなじみ

ではありませんか?


ピンクの陶性外壁ツィーゲルが美しいですね。

前の通りは結構交通量が多いとのことですが、

「みんなビュンビュン通り過ぎるから見えるかな~?」

いえいえ、いいんです!!ありがとうございます!!

 

そしてこちらもコスミックのOB様としてはかなり有名な?

I様のお宅です。先日見学会にいらっしゃった際に

申し出て頂きました。ありがとうございます!!


お庭が素敵なので、

「庭をやった会社の看板だと思われるんじゃない?」

うーん。ガーデンだしな~。

ラジオを聴かれていない方は、まだまだ名前も

聞いたことがないと言われますからネ~。

 

もし通りすがりの方に看板のことを質問されたら、

コスミックのスタッフを凌駕するほどご説明して

頂けそうな、超家にお詳しいI様のお宅でした。

 

そして最後、8台目の看板の行き先は・・・


ついこの間完成見学会をさせて頂き、

お引渡しをしたばかりのI様のお宅です。

 

歩行者の多い団地の中なので、これをネタに

お施主様と通りすがりの方で盛り上がって

頂けたりすると嬉しいです!!

設置のご了承を頂き、ありがとうございます!!

 

 

以上で、8台全て設置が完了しました。

皆様、ご協力いただきありがとうございました。

お客様からの申し出が3件、こちらからの

お願いでの設置が5件。1件も断られることなく

快く設置のご了承をいただき、本当に感謝いたします。

 

1年後を目途にまた看板を他のOB様宅にも

移動させていただくことを考えておりますが、

それまでの間に、看板をきっかけにしてどんな

会話が生まれ、どんなことが起こるか、楽しみに

しております。

 

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2016/11/25 - 19:33 |
2016-11-17

着々と設置が進んでおります、OB様宅の設置看板。

今回は、このブログで募集させて頂いた際に

真っ先にお返事を頂いたB様・T様邸をご紹介します。

(設置は少し前に済んでおります。)

 

B様邸は、先日の震度4を体感したお話でも

登場しましたが、看板を設置してお邪魔している時に

鳥取地震(岡山市中区は震度4)が起こりました。

 

後日の写真になりますが、看板も無事に座っています。


 

ご近所のお子様から、何コレ?と尋ねられるそうです。

 


ガデリウス社製の高断熱玄関ドアには、

クリスマスのリースがかかっていました。

 

B様は、後日、ご自宅の(あこがれの)ガスオーブンで焼いた

アップルパイを、わざわざ事務所まで届けてくださいました。


スタッフ(&家族)みんなでご馳走になりました。

とても美味しかったです~。ありがとうございました!!

 

そしてもう一棟も、おなじみ?のT様のお宅。


ちょっと逆光気味ですが、左下あたりに看板が見えます。

 


お子様の邪魔にならない場所に置かせて頂きました。

ありがとうございます!!

 

こちらのT様は事務所に来られるたびに差し入れをして頂き、

また某釣り好きのスタッフは釣り道具を頂いたこともあります。

 

先程のB様といい、スタッフは胃袋やいろんなところを掴まれて

おりますが、このようにご了承を頂いて沢山のお宅に看板を

置かせて頂けるのは本当に感謝の一言です。

 

今後とも良いお付き合いを続けさせて頂ければと思います。

 

さて、看板は残すところあと3台。

1台は既に行き先が決まっており、残り2台は未定です。

また設置させて頂けたらご報告いたします。

 

posted by 岡本 | コメントなし | 広報活動 | 2016/11/17 - 11:57 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp