家づくりのウラ・オモテ

2016年07月 の一覧

2016-07-17

 

5月の中旬の事ですが

生まれて初めて 「ろくろ」 を使って土いじりをしてきました。

 

この辺なら 当然 「備前焼」 と言うことなのでしょうが

今回 お邪魔したのは、 栃木県 益子町です。

「益子焼」で有名な地域です。

 

栃木県なので 「宇都宮餃子」 も堪能しましたが。

 

 

この巨大な 信楽焼き風タヌキがシンボルの 販売センターで初体験です。

(ちなみに、このタヌキはFRP製でした)

 


 

焼き物に関する仕事をしている 友人を頼って

マークXで走りました。

 

よくテレビで ろくろを回したり

経験者の方々の 感想を聞いたときに

「無心に。」 「余計なことを考えるな。」 「集中。」 という

ことを言われています。

 

やってみて 初めてわかる その言葉の意味。

本当に その通り。

 

あらかじめ 注意点として聞いていても、

やり直して 意識していても、

変なところに力が入って

上手くいきません。

 

 


 

売られている 茶碗やお皿、湯飲みなどなど

どれほど キレイに廻せているモノなのか。

新しい発見と感動が有ります。

 

茶碗にしても、湯飲みにしても

口を付ける縁の部分を 厚めに均一にするのが

どれほど難しいのか。

気が付くと薄く 上に向かって

広がっていきます。

 


 

 

こんな、ドシロート作品を 先生が修正して

希望の色の釉薬をかけて

焼いてくださり、先日届いたのがコレ。

 

 


 

パッと見、いっちょ前に見える作品になっていて

感動ー!でした。

 

初めて作った陶器で、我が子のような感じです。

何を入れても美味しく感じます。

 

 

 

他にも 今回の休暇では

草津温泉、那須高原、富岡製市場、日光東照宮などを

駆け足でめぐってきました。

 

 

 

下の写真は、栃木県をはじめとする、北関東エリアでは

勢力の強い 「セーブオン」 と言うコンビニです。

ご当地的なものも 置いていました。

 

群馬県も含め、いたるところに あるコンビニブランドです。

 


 

 

 

昼過ぎに 栃木県益子町を出発し、最寄りのICから

高速へ。

 

途中こまめにサービスエリアで休憩しながらですが

新東名に出て新名神を通って 帰宅したのが午前3時。

 

結構 走りました。

 

 


 

夕日が肩にかかる 富士山もパチリ。

 

大きな渋滞もなく 燃費も リッター約14㌔程度には

延びてくれました。

 

総走行距離、3日間で 1875km。

 

仕事なら もちろん新幹線や飛行機を使いますが

プライベートだと つい自由に動けるクルマでハンドルを握ってしまいます。

 

いつまでこんな ことで突っ走れるか分かりませんが

今度は 九州方面か、東北エリアに

走ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | プライベート | 2016/07/17 - 17:37 |
2016-07-16

 

この時期、多くの展示会やセミナーが目白押しで

全てに顔を出す余裕は何のですが、比較的近場の会場なら

何とかなりそうです。

 

・・・と言うことで 今年も恒例 「岡山ガス&リンナイ」の

フェアに行ってきました。

 


 

会場は数年前から ここ北区問屋町の 「オレンジホール」

 

今では 小規模な展示会や プロレス会場としてよく使われますが

その昔、「コンベックス岡山」が出来る前は

ここで 国産自動車メーカーの展示発表会や

輸入車ディーラーの試乗会なども開催されていました。

 

 

 

 

さて、会場内ですが お邪魔した時間帯もあってか

まだそれほど混雑していませんでした。

 


 

来月8月から 受注開始のリンナイの「新型デリシア

SI センサーのガスコンロです。

 


 

100V が必要なタイプと 3Vの乾電池で動くタイプとありますが、

その両方に スマホと連動したレシピ調理機能が加わりました。

 

アプリを使って、調理時間や加熱具合など

コンロが勝手にやってくれる印象です。

 


 

これを使って 美味しくない料理が出てきたら もう諦めるしかありません。

いろんな意味で・・・。

 

 

また 「ココット」 や 「ダッジオーブン」 といった

調理の幅を広げる オプションも用意されています。

 

これらを使うと グリル(別名 魚焼き器) も

殆ど汚れることなく、一部のパーツをウェットティッシュで

拭くだけと言うくらい 簡単な掃除で済ませることが出来ます。

 

 

ライバルのノーリツが未来的なデザインのコンロ販売に対抗して

今どきな 使い方を提案した リンナイ。

 

また、ガラストップが ある一定の条件下で

欠けや割れが発生する事案に関しても

デザインを損なうことなく 対策を施してきています。

 

また隠れた リンナイの特徴として

独特の処理によって ガラストップ自体に

熱が伝わりにくく 貯めにくい構造はそのまま継承しているようです。

 

これからも リンナイとノーリツの トップ争いは続くんでしょうね。

 

 

 

 

その頃 山田さんは リンナイ製ガスコンロとセットで

使用する 手入れが非常に簡単なレンジフード(換気扇)の

商品説明を受けていました。

 

過去 当社OB施主さん宅にも 1基入れさてて頂きました。

キッチンメーカーからは 直接入らないので

岡ガスさんに納品・取り付けて頂いた形になります。

 

お値段は 少々張りますが。。。

 


 

ガスの給湯器系は勿論ですが、ガスコンロの省エネ化や

周辺機器の 効率化・掃除の簡単さなどは

毎年毎年 進化が目に見えていて 面白いなと思います。

 

 

大阪ガスさんほどではないにしろ、

震災以降 岡ガスさんの伸びは高く ユーザーのガスの採用率は 高いまま推移しています。

 

電力自由化、ガスの販売自由化で

まだまだ 何がお得か 不透明ですが

それぞれのご家庭に合った エネルギー源が

ある筈ですので、しっかり比較検討して下さいねー。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 設備や建材 | 2016/07/16 - 17:36 |
2016-07-08

 

いつもお世話になっている 商社の「マルティックス山陽」さんが主催の

TDY(TOTO・ダイケン・YKKap=3社合同)サマーフェア」に

行って来ました。

 

会場となるのは、毎週末予約を取るのも難しいと言われる

TOTO岡山ショールームです。平日なので空いてますが。。。

 

 

TOTO㈱・ダイケン工業㈱・YKKap㈱ の3社は

全国的合同でショールームを設置するなどして

関係の深い会社です。

 

 

 

 


 

 

先ずは、YKKapさんのブースで、既存建物の窓の

高断熱化を図る製品で、専用の樹脂サッシを

既存のサッシ枠に組み付ける 「マドリモ」 というものに

喰い付きます。

 

 


 

「内窓」と呼ばれる 既存窓の室内側に サッシを取り付けて

2重サッシとする工法が 随分前から普及していますが、

どうしても、「開けて・開けて・・・閉めて・閉めて」と

開閉操作が面倒になります。

 

しかも めし合わせ部のクレセント(回転させる鍵)との

干渉や操作のしづらさが不評な部分でもあります。

 

 


 

それらを一気に解消するのがこの製品です。

構造上、既存窓よりも1~2まわり位

開口面積が小さくなってしまいますが、使いやすさと性能向上は格段に良くなります。

 

ただ、藤井社長やメーカーの社員さんも気にしていたのが

樹脂サッシと既存アルミサッシの取り合い部にある

アルミのパーツ。

 

ココが外気温の伝導で 冬場などに見えない個所で

結露する可能性があると考えます。

 


 

商品企画自体は、非常に素晴らしく 高性能化リフォームの需要にも

持って来いなだけに、今後の改良が待たれます。

 

 

 

これもどちらかと言うとリフォーム用部材になりますが

「ダイケン工業」さんの 「アウトセット開き戸/折戸」 と言う商品で、

ドアの無かった開口部(例=寝室⇔ウォークインクローゼットなど)に

開口部を壊したり、クロスを張り替えたりすることなく

設置できるドアです。

 

 


 

ドアのラッチ(ストライカー部)は 上部にあります。

ノブを動かすと 枠の端にある金属部に ラッチがかかるようになります。

 


 

 

しかも、普通の蝶番(ちょうばん=蝶つがい)ではなく

ピポットヒンジ」 と呼ばれる ドアの上下端部を挟む形の

可動部となります。

 

狂いが少なく、重量的な負荷に対しても

耐久性が高いモノになります。

(マンションや店舗などの大きなドアやガラスドアに多数採用)

 

 


 

 

 

 

こちらは、TOTO㈱の 「オクターブ」 という洗面化粧台です。

 

今風のすっきりしたデザインと ほーそいLEDのライト付ミラーが特徴です。

 


 

しかし、一番の「ウリ」は 普通の蛇口以外に

TOTOさんお得意の 「キレイ除菌水」を

吐水する 「口」が付いたことです。

 

 

スイッチで青く光りながら 除菌水(次亜塩素酸を含む水)を

洗剤や薬品を使うことなく 作って噴霧します。

 

排水口のぬめりを防いだりする上、ハミガキ後の歯ブラシに噴霧することで

雑菌の繁殖を防いでくれます。

 


 

勿論、除菌水は口に入っても何ら問題は無く

安心して使える「水」ですよ。

 

 

 

続いて、TOTO システムキッチンのフラッグシップモデルと言っても

良い 「ザ・クラッソ」 です。

 

 

 


 

奥行きのある(970mm)、 フラット対面型。

ダイニング側には 収納が有ります。

 

キャッチとして 「ノイズレスキッチン」 と謳うほど

シャープでよどみなく、雑音の無いすっきりとした キッチンと言うことです。

 

展示品はTOTOさんお得意の クリスタルカウンターや人造大理石(コーリアン)カウンターではなく

ステンレスの「バイブレーション仕上げ」となり、かなり落ちついた

高級感のあるフィニッシュとなっていました。

 

 


 

各引き出しの 箱部分の造りの丁寧さや

素材の良さ、ゆっくり開閉させるための 「ブルム社」のダンパーなど

気になる箇所は全て 高質なもので 製造されています。

 

後は扉の デザインとカラー、表面のテクスチャーですが

ココは好みも有りますが、グレードによっては

少々 質感が低いと言わざるを得ない ものも有るようです。

 

写真では解り難いかも知れませんが、継ぎ目のないシンプルな

仕上げで、ノンフィルター方式の レンジフード。

アリアフィーナ」というモノで

高級なデザインを売りにされています。

 

レンジフードメーカーの最大手 「富士工業㈱」さんが

株主(グループ)なので、聞きなれない方にとっても

安心して使って頂けるはずです。

 

 


 

 

 

 

まだまだ 細かいことは有りますが

特に気になったことだけを書き連ねてしまいました。

 

岡山県では3社の製品を 一気に見られる機会はそうそうないので

大変参考になりました。

 

ココでは まだ言えませんが

少々気になる プロダクツが有り、近く試しに使ってみようかと。。。

 

安くはない製品ですが、質感とデザインの向上には

一役買いそうです。

 

それらについては またの機会に。。。。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 設備や建材 | 2016/07/08 - 18:15 |
2016-07-07

 

今、自宅の物入れや 押入れの中を片付けているのですが

私が中学校くらいから、高校卒業・・・・社会人になってからも・・・

に 収集したモデルガンたちを

約30年の眠りから 起こして きちんとメンテナンスしている所です。

 

 

写真は 今持っているモノの約3分の2くらいで、

すでに片付けたモノや、処分しようかと考えているガラクタも

有ります。

 

 

全盛期 (高校2~3年)では 約70丁を超えていたと思いますが

友人や近所のちびっ子にあげたりしたものや

結婚時にどこかに行ってしまったものもあるので

現在はこのくらいしか残っていません。

 


 

電動は有りませんが ガスを使った 「エアガン」が数丁のみで

殆どが 火薬を使って 爆発音を発する 「モデルガン」です。

 

現在ではその火薬類の入手も難しく

そもそも 弾の出ないモデルガン自体が 売られていないのではないかと

思います。

 

 


 

金属部分は、素手で触ると錆が浮いたり

火薬を使った後、きちんと掃除&メンテしないと

腐蝕したり、固着して作動しなくなってしまいます。

 

 

 

 

まあ、いいおっさんがこれを持って 外で遊ぶことは

有りませんが、青春時代の初期を

これに全てを注ぎ込んだ私としては

処分してしまうなど到底考えられません。

 

またいつの日か 「箱」 から出される日が来るか分かりませんが

しばしのお別れと言うことで、油まみれで

手入れしている今日この頃の休日です。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | プライベート | 2016/07/07 - 19:23 |
2016-07-01

 

 

今日から 7月です。

今年も もう半分終わってしまいました。

 

毎年このような内容のブログを書いているような気がしますが

ドンドン 時間が経過するのが早くなってる感覚です。

 

それだけ 歳を重ねたんでしょうね。

 

 

今年前半の 穢れを落とす、お祓いと言う気分も有って

引渡し後、お引っ越し前の施主さん宅で

入居の為のお祓いに参加させて頂きました。

 


 


 

地鎮祭で特にお世話になっている 「安仁神社」 さんから

三原宮司に来ていただきました。

 

神棚にお祭りする お社他1式も お願いしました。

 

 

建物の全ての部屋と 外周4隅、玄関や勝手口など出入り口を

お清め&お祓いして頂きます。

 

参加者も全員 火打石を使ってお祓いを受けました。

 

 

やはり、家全体が一段と すがすがしい感じになった気がします。

 

私自身も 引渡し・入居の流れで

ひと段落付いた。 ホッとした。嬉しい。という気分ですので

気持ちも軽くなりました。

 

 

 

 

そして、今日。

 

 

 

夏本番を前に、事務所内のエアコンのクリーニングを

行いました。

 

新旧合わせて 2台のエアコンですが

古い方に至っては 10年以上前の機種です。

 

メーカーも 「パナソニック」 ではなく 「ナショナル」 と

記されているほどです。

 


 

コレがその古いやつです。

内部は専門性の高い作業です。

 

 


 

カバーや フィルター類など

外せるものは 取っ払って

手作業で 「ハウスクリーン ヤマサキ」 さんたちが

洗ってくれます。

 


 


 

 

2台のクリーニングが終わって、 きれいな冷房です。

 

今年の後半突入には もってこいのイベント&環境です。

 

 

 

 

 

残り半年。

 

頑張って 仕事します。

 

 

(・・・・ あと 事情があって 我が家の片付けも 進めなくては

なりません。。。 (-_-;) )

posted by 妹尾 | コメントなし | 雑談 | 2016/07/01 - 16:00 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp