家づくりのウラ・オモテ

2016年08月 の一覧

2016-08-28

 

先日の岡山市内のゲリラ豪雨はすごかったですね。

 

岡山県南、特に岡山市内では 結構大変な事が有ったようです。

 

幹線道路は、大渋滞。

 

隧道(ずいどう)と呼ばれる箇所は 危険なので規制され

あちこちで事故が発生し、警察も対応に追われたようです。

 


 

用水路に 転落した 「スバル レボーグ」 ・・・・ 勿体無い。

 

 

夜になってからは、一部鉄道で遅れや

様子見が有って、岡山駅周辺は迎えの車などで

これまた大渋滞でした。

 

 

 

image.jpeg
 

 

コスミック・ガーデンの家では 住宅被害と言う報告は殆どありませんでしたが

市内の分譲地に建つお客様から

下水道のオーバーフローが原因で

1・2階のトイレそれぞれから 汚水が吹いたという

連絡が入りました。

 

数軒の建つ分譲地ですが、一番川上のお宅を除き

一番川下のお宅が被害が大きいと言った状況のようでした。

 

近くの 埋設公共下水の本管マンホールが浮き上がって

しまった様です。

 

イメージ 3
写真はイメージです。

 

 

幸いこのお客様宅は 家人の発見が早く

すぐに、ふき取ったり 消毒したりの対処が

適切だったため、巾木や石膏ボードなどにも

影響はなく、異臭も感じられません。

(次の日確認に伺いました。)

 

ここ数年、昔では滅多に無かった様な

豪雨が頻繁に襲ってきます。

 

トイレから 聞きなれない音がしてるな。(トイレの配管が一番太い為

影響が出やすい。)

台所に流しても ちょっと引きが悪いな。

と感じた時は 公共下水接続のお宅なら

写真 矢印の下水最終接続桝の蓋を開けて

「圧」を逃がしてやってください。

 


 

道路から約1m以内のところで

こんな形の 薄いグレーの樹脂製の丸い蓋です。

 

浄化槽のお宅の場合は、浄化槽の一番川下

浄化槽の出口方向で道路に近い蓋を開けて下さい。

 

(どちらにしても 普段から  どこにあるのか? どうやって開けるのか?

を確認しておいてくださいね。)

 

配管内の圧を 逃がすことで

屋内の設備機器まで 汚水が逆流することを

ある程度防ぐことが出来るはずです。

 

蓋からは それなりに排水が 噴射されたようになりますが

出た水はそのまま 外で雨水と混ざって

排水先に行きます。

 

放っといてもらって結構だと思いますし、

何より非常時です。

 

 

外に出るわけですから、くれぐれも周りの状況をよく見て

危険を察知して下さい。

 

危ないと思ったら やめて下さいね。

 

 

これから、本格的な台風シーズンです。

 

Uターンしてくる台風やら

同時発生して、直接上陸してくるヤツなど

今迄では少し考えにくい動きをする 今どきの台風です。

 

新築の工事も 何かと影響を受けて

現場監督も 養生確認に走り回りますし

工期にも大きな影響を与えてきます。

 

それぞれの立場で、危険回避と 万一の時の

対処と準備をお願いしたいと思います。

 

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | お客様に関するコト | 2016/08/28 - 13:09 |
2016-08-25

 

会社から一番近い 建材メーカーのショールームである

ウッドワンプラザ岡山」の 新商品商談会 に

お邪魔しました。

 


 

グループ会社の 「中本造林」さんが

屋外のテント下で、幅広無垢材のフローリングを

展示されていました。

 

 

 


 

松や桧などです。

 

樹種によって単価は様々ですが、藤井社長は興味津々です。

 

 

 

ショールーム内には 壁面に木材と温かさと

色んな表情から選んで楽しめる

デザインウォール」 が 色んなカラーで展示されていました。

 

 


 

今回の商談会 限定展示品ですが 写真のようなデザインの

キッチンです。

 

金属フレームに ステンレス天板と ステンレスシンク

木製天板の3点組み合わせです。

 


 

使い勝手や、メンテナンスは置いといて

インパクトは 「大」 です。

 

 

普通な感じで、柔らかいカントリー調の

キッチンはコチラ。

 

コスミック・ガーデンの家でも 数件採用された

「スイージー(SU;IJI)」 です。

 

キッチン専門メーカーで 今はウッドワンの中身になってしまいましたが

昔 「ベルテクノ」 と呼ばれたメーカーの

技術を基にしています。

 

 


 

 

クローゼットや シューズクローク内で

いつも使っている 「エラボ」 と並ぶ

棚やパイプハンガーの おしゃれなシリーズも登場です。

その名も 「カケルノ」 「フツウノ」 と言います。

 

可動棚の一種になります。

箱状の仕切ではなく、棚柱に専用金具の付いた

棚板や 手すり棒を応用した パイプ状のモノを

掛ける形です。

 

パイプハンガーが 吊るすものによって

高さを簡単に変更できるのがメリットです。

 


 

チョット グラグラする感じが有りますが・・・。

 

チョット ショップの展示のような。。。

バブル期のおっさん的には 「ブチック」のような感じとでも言えばいいのか。

 

 

そのほかおなじみの 無垢&シート張りのドア類や

厚貼り単板のフローリング材など

見慣れた商品の中に、なにげに追加の新製品が混じっていたりします。

 

ショールーム内などにところどころ貼り出されている

この掲示。

 

 


 

私も観ていましたが 「嵐」 の大野君と 女優 「波留」 さんが

主演のTVドラマが有りましたが

そのシーンに多数 ウッドワン製品が 使われていたそうです。

 

「おっされー」 と思ってみていましたが

不覚にも全く気づきませんでした。

 

今も、女優 「松嶋菜々子」 さんのドラマでも

ウッドワン製品が 撮影現場にてんこ盛りのようです。

 

 

 

久々にウッドワンの新商品発表会に行って来ましたので

ご報告でした。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 設備や建材 | 2016/08/25 - 18:56 |
2016-08-19

 

これから家づくりをしようと言う方も、

既にコスミック・ガーデンの家にお住いの

OB施主さんからも よく頂く質問に

「コスミックの家は常に変わっていくから(進化)、いつ建てるのが

良いのか?いつまで、様子を見ていればいいのか?」

と言った内容があります。

 

常に 「予告なく仕様を変更することが御座います。」

状態のコスミック・ガーデンの家。

 

コストダウンばかりではなく、良いモノがあれば

多少コストアップしてでも採用する体制を取っています。

 

利益率確保より、どちらが施主さんの為になるか。

性能アップにつながるか。

耐久性や、ランニングコストの抑制になるか。

を基準に普段の業務、並びに工事や製品採用決定を行っています。

 

今現在、現実的に考えて バランスの取れた

最高の性能を実現させているつもりです。

 

コストを合わせるためだけに、今の仕様よりも、劣るものをわざわざこれからの

施主さんに提案することは 考えていません。

 

10年以上前に建築して頂いた OB施主さんも

当時だから、入手できたフローリングや 建材もあります。

 

また、当時と比較しても 高気密・高断熱性能も

格段に向上していて、それに伴う建築コストもアップ

 

坪単価も 単純に考えて 5万から8万円くらいは

上昇しています。

 

ただ、建物の内容(詳細な)仕様が正しく理解し、比較できないまま

坪単価と言う、解ったような解らないような数字に振り回される

お客様たち。

 

ちょっと大げさに カッコつけた言い方をさせて頂くならば

「最新のポルシェが最高のポルシェ」 と同じく

「最新のコスミック・ガーデンの家が最高のコスミックの家」

謳わせてもらいます。

 

なので、皆様方から度々、頂戴するご質問に関しては

この様な回答となります。

 

また、商談中、もしくは工事中でも

採用したい建材や、システム類(勿論、しっかり検証し 流行廃りは無いモノ)が

出た時には、相談の上急遽仕様変更させて頂く場合

有ります。

 

現場や職人さんたちは 何かと大変かもしれませんが

良いモノが有って、いい家が出来るのであれば

やむをえません。

 

「これで安定した! 落ち着いた!」

となった時点で 衰退が始まります。

 

これからも 社長を先頭に どんどん進化させていきます。

 

いつがコスミックの家お建て時か?

それは常に今なんです。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2016/08/19 - 18:36 |
2016-08-18

 

お盆休みの有った 皆さんはゆっくりされましたか?

 

私は毎年ほぼ恒例の 日本海側へ 五目釣りに出かけました。

真っ暗なうちに倉敷を出発し、夜明けの 「蒜山サービスエリア」で一服です。

 

かなり肌寒く、小さなお子さんは

ブラケットなどを巻いて、クルマから出ていました。

 


 

 

 

 

 

島根県東部 美保関周辺の 3か所ほどを転々としながら

釣り糸を垂れました。

 


 

波も静かで、天気も良く、暑さは激アツです。

 

日焼け止めを塗って、水分を摂りまくりながらでしたが

サイコーの自然環境のなかで釣りを満喫しました。

 

 

 

今回は 何年かぶりに娘たちも釣りに同行です。

 

自分たちから 久々に釣りがしたいとのリクエストで

朝4時に たたき起こしてきました。

 

 


 

 

途中での釣果ですが、二人の娘も

休む暇が無いくらい 当たりだけは来ていた感じです。

 


 

小さい頃の様に、 私が 餌を付けて、投げて、釣れた魚を外して、

根がかりした仕掛けを 直したり、付けたり・・・・。

といった煩わしい作業は あまりしなくてよくなっていました。

 

仕掛けを付ける以外は ほとんど自分たちで処理が出来るようになっていて

本当に手がかからなくなっていました。

 

投げても、自分の思ったようなところに 着水。

釣り上げるときも バラしてしまう事もめっきり少なくなっていて

その成長ぶりに感心しました。

 

高3の娘は、魚も餌(青虫)も へっちゃらなようで

私より多く釣り上げていたと思います。

 


 

 

 

上の娘は 長めの青虫が少々苦手なくらいで

ほぼ放置していても そこそこの結果を出しています。

 

 


 

日焼け止めをバリバリ塗布していました。

 

 

 

浮かれ気分の中、普段から愛用の度入りサングラス

(一部の人たちから 「チンピラっぽい」と評判の) を

浜辺で紛失してしまいました。

 

かなり探しましたが 結局見つからず

新調を余儀なくされました。

 

早朝から、帰宅しての魚の捌きが終わるまで

約18時間 疲れましたがしっかり楽しませて頂きました。

 

 

他の日も、家の片付けやら 墓参りやら、クルマの事やら

OB施主さんとの映画鑑賞やら、無駄なくエンジョイした

夏休みでした。

 

 

出勤したとたん、やること山積みでしたが

気持ちを切り替えて 夏後半戦も頑張ります。

 

 

休み前に 朝早くから聞こえていた セミの鳴き声の大合唱が

ほとんど聞こえなくなったことに 寂しさを感じる今日この頃です。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | プライベート | 2016/08/18 - 19:54 |
2016-08-10

 

ずっと前から 愛車マークXくんに フロントスポイラー付けたいなあー。。。。

と思っていたところ、自分のちょっとした不注意で

右前の純正スポイラー(スパッツ程度の小型のモノ)を

がりッと 擦ってしまいました。

 

見事に 引っ剥がしてしまったので

とりあえず、自作で見た目だけでは分からないように

戻して置き、良い機会とばかりに

「トヨタ モデリスタ」 のフロントスポイラーとその塗装、取付を

私が担当した 施主さんの会社にお願いしました。

 


 

向かって左下が無い状態。  右下が 本来の姿。

興味のない人には どこが違うの? レベルだと思いますが。。。

 

 


 

あらかじめ、工場に納品された

ブツを 「202」 というすこーし赤が入ったキズが目立ちやすい

ソリッドのブラック。

「トヨタの黒」に塗装してもらい・・・

 


 


 

準備が整ったところで 入庫です。

取り付けは 数時間です。

 

 

市販品のFRP製品や、昔のエアロパーツと違って

「モデリスタ」は ABS(アクリル・スチレン・ブタジエン)の

硬質プラスチック系のもので、精度が高いので 取付も楽だったとの事。

 

 

納期の関係で、お盆休みには間に合わないかと思っていましたが

がんばって 間に合わせて頂きました。

 

自己満足の何物でもないのですが、仕上がりを見てほくそえんでしまいます。

 

 


 

後は アルミホイールとタイヤとかなんとか 欲しいモノは出てきますが

今は ここまでで。。。

 

 

技術系のお客様が多い当社ですが、今回の様にプライベートで

お世話になることもあります。

 

その都度 それぞれの仕事で

プロとしてのプライドと仕上り(仕事ぶり)を目の当たりにする事が有ります。

 

自分の仕事ぶりを振り返って、反省することもありますし

奮い立たせる機会になることもあります。

 

今回のスポイラー装着に関しても

丁寧で精密な仕事をして頂き、「さすが!」と言った感じです。

 

 

 

明日から夏季休暇です。

早々に 遠出する機会があるので、

嬉しくして走りたいと思います。

 

 

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | クルマに関するコト | 2016/08/10 - 17:34 |
2016-08-01

ブログ更新 出来ないまま 約半月

もう 8月です。

 

 

で、今月20日(土) に 「ナスラック株式会社」 の

イベントがあるので ご案内します。

 

一般的には それほどメジャーな イメージは無いと思いますが

「旧 ナスステンレス」 時代から

ステンレス製品の加工技術などでは 高い評価の企業です。

 

現在は 「東建コーポレーション」 傘下(ココがちょっと気になりますが)で

多種多様な建材をリリースしています。

 

ある一定以上の 製品であれば

ナスラックさんの キッチンには魅力があります。

 

 

今回のイベントは 予約制と言うこともあり

少々 敷居が高い感じかもしれませんが

キチンとしたご説明・ご案内をしたいという考えだそうです。

勿論 人員配置の会社の事情も・・・。

 

 

 

例えばキッチンで言えば、

タカラの 「エマージュ」 以上。

クリナップの 「クリンレディ」 以上。

TOTOの 「クラッソ」 以上のグレードで検討されている方なら

予算的にも 土俵に上がるかも。 と考えます。

 

18-8ステンレス キャビネットの造りと

レールのしっかり感、トッププレートの厚みなど

チョット解り難いポイントに コストをかけているキッチンです。

 

 

ちょっとレアな イベントでもあるので

是非 ご来場ください。

 

コスミック・ガーデンに ご連絡くだされば

こちらから 予約を入れさせていただく事も可能です。

 

 

下のチラシをクリックして プリントアウトして下さい。


 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 設備や建材 | 2016/08/01 - 16:47 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp