家づくりのウラ・オモテ

2017年05月 の一覧

2017-05-22

 

外部はともかくとして、屋内の工事はそこそこ順調に進んでくれています。

 

クロス張りの工程で使用する 接着剤です。

 

「でんぷん系」の「のり」で匂いが気になりません。

 

この糊に 「コスミック・パウダー」を添加して

全ての部屋に 様々な効果をもたらします。

 


 

因みに コスミック・ガーデン標準の この糊。

クロスの糊としては 上級品となるようです。

 


 

クロスは、「紙」「布」「ビニール」と言った素材の違いは勿論

同一素材でも 製品によって、季節(気温)によっても

リードタイム(糊塗布後の養生時間)に違いが出ます。

 

そこは マニュアルではなく職人の感覚に頼る部分が多きく

経験の浅い人や、普及品しか施工したことが無い人では

仕上りに大きな「差」が出てきます。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/05/22 - 19:46 |
2017-05-12

 

ゴールデンウィークも終わりましたが

1年の中で一番と言っていいくらい

過ごしやすい季節になりましたね。

 

そんな季節だからこそ 厄介なこいつらがやって来ます。

「白蟻(しろあり)」です。

 

これからの季節(と言うか、GW前から活動が活発化)という

こともあり、TV・ラジオでも シロアリ駆除業者さんの

CMがこの時期 集中的に放送されます。

 

 

 

ちなみに、下の写真は 白蟻が食い散らかした

断熱材です。

 

「アメリカカンザイシロアリ」のような

乾燥材を好む種でない

「ヤマトシロアリ」 「イエシロアリ」でも

自身で微量の水分を運搬するので

何千・何万匹いる現場では結構な水分量になって

元気に活動してしまいます。

 

 

 


 

 

構造用合板もこの有様。

 


 

 

叩いてみると こんな感じに小さく陥没する木材も

有りました。

 


 

 

この写真が 一般的なシロアリです。

まだ羽根が付いている姿です。

 

こんなのが大量に飛来して 一斉に羽根を落とし

一晩で姿を消します。

地面にもぐった証拠です。

 

「シロアリ」の画像検索結果
 

普通のクロアリとかでも羽根アリが居ますが

比べると微妙に違います。

 

因みに 一般的なシロアリ2種の姿がこれです。

 

「シロアリ」の画像検索結果
 

 

 

「シロアリ」と言いますが 生物学的には 「アリ」ではなく

皆さんの大嫌いな「ゴキブリ」に非常に近く 濃い親戚のような

立ち位置です。

 

頭と胴体とお腹の 「割合」というか感じが違うのが

解ってもらえると思います。

 

 

「黒あり 画像」の画像検索結果
 

数年前から コスミック・ガーデンの家では

化学薬品系の防蟻処理と併用する形で

「ホウ酸塩」を処理しています。

 

処理直後に雨などで流されない限り

半永久的に防蟻と防腐の効果が続きます。

 

 

以前の仕様のOB施主さんには

再防蟻工事のご案内をしています。

 

コスミック・ガーデンの家以外の方は

床下からの噴霧や 木材への注入など 様々な工法で

被害に遭う前の処理を業者さんに依頼されるのを

お勧めします。

 

 

ある意味伝染病的に 近隣に被害が移動することもあり

近隣のお宅で被害が出ても 知らない事が殆どです。

 

意外に皆さんのすぐ近くで被害が発生していて

ご自身のお宅にも危険が迫っているかも知れません。

 

 

本当の被害が出た場合 数十万の出費では

済まないのです。

 

この季節だからこそ シロアリネタをアップしてみました。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | お客様に関するコト | 2017/05/12 - 18:28 |
2017-05-10

今回のブログは、当社インテリアコーディネーター

田淵モノを私のページに代わってアップしました。

 

ご了承くださいね。

 

 

 

 

「形見の帯」

 

引っ越しの片付け中にタンスの引き出しから出てきた

主人の母の形見の帯。

何かに使えるかとそのまま引き出しの中に・・・・。

 

先日、OB施主の B様が我が家にいらっしゃった折り

B様が手作りのクッションや小物入れで

素敵な空間を創っていらっしゃるのを思い出し

「テーブルランナーとかに出来ますか?」

とアドバイスを求めたところ「作ってみましょうか」

とうれしいお返事!

 

ついつい甘えて」しまいました。

 

それから1週間、「出来たわよ~」と事務所まで持ってきてくださいました。

それが写真のもの!

 


 

 


 

テーブルランナー、ランチョンマット、コースターおまけに小物入れまで。

余すことなく使って頂きました。

 

一本の古い帯が生まれ変わり また我が家の

テーブルを彩ってくれました。

 

B様のアイデアと早業に感激しました。

 

 

B様、本当にありがとうございました!

posted by 妹尾 | 2件のコメント | 代わりのブログ | 2017/05/10 - 15:11 |
2017-05-01

 

外壁はまだまだ 見通しの立たない我が家ですが

内部の工事はそれなりに順調に進行しています。

 

「ウッドワン ピノアース 引戸」の上吊りのレールの写真です。

滅多にアップしませんが。。。

 

閉まる直前、ゆーっくりブレーキがかかるタイプです。

比較的シンプルな造りなので、トラブルも少なめです。

 


 

建具屋さんに作ってもらう方法もありますが

敷居が有ったり、ブレーキが付かなかったりします。

 

「ふすま」 「障子」 の場合は 既製品より

建具職人の「匠の技」を感じたいのですが。

 

 

 

諸事情により小屋裏に向けての階段が出来ない我が家。

 

せっかくの小屋裏スペースを

無駄にするのはもったいないので

少々邪魔臭いですが

収納階段をセットしました。(昔はコレが普通)

 

引っ越し直後は よく使いますが

子育て世代ではない我が家の場合

それ程の使用頻度は無いであろう。ということです。

 


 

 

普段 コスミックの現場では 見ることない

職人さんのひとり、「ハルミファインクラフト」の 「守屋晴海」氏です。

 

 


 

広くはない我が家のダイニングスペースに

似合う テーブルを考えて頂きます。

 

製作依頼が 詰まってる 人気の職人さんなので

コスミック・ガーデンの家と同じように

「納期」ははっきり出来ませんが

とりあえず、作図と金額算定をお願いしています。

 


 

全ての家具を新調したり、高級品で揃えるなんてことは

出来ないので、ぼちぼちと適材適所な感じで

進めていけばいいかなと思います。

 

 

それにしても、お客さまの現場に行く回数と

我が家の現場に顔を出す回数を比べると

圧倒的に我が家が少なく、気づいたら想像以上に

工事が進んでる印象です。

 

 

まあ、外壁を待つ時間が かなりかかりそうなので

まだ、引き渡しに向けての準備は不要のようです。。。。

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/05/01 - 15:23 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp