家づくりのウラ・オモテ

2017-11-27

 

久しぶりに 現場が動き出しました。

 

建物本体の外壁は 「いぶし」の「陶性外壁ツイーゲルⅡ」ですが

玄関ポーチ廻りは 「カルクウォール」という

スイス漆喰で仕上げます。

 

なんの脈絡もなく ただ試してみたかったという理由で

多少の「クラック」は覚悟の上です。

 


 

下地がしっかりしていて 漆喰自体も薄付で

コテ模様が これ見よがしにならないのが魅力です。

 


 

いぶしのツイーゲルと白い漆喰で

倉敷美観地区的な 風合いを演出していますが

決して「和風」とか「和モダン」と呼ばれる

形式のものではないと思っています。

 


 

 

APW樹脂サッシのサイズに合わせて

「ポートベロ」さんで大きくしてもらった

ステンドグラスを梱包して

そっと現場に搬入しておきました。

 

 

とある場所に大工さんが 付けてくれる予定です。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/11/27 - 19:41 |
お名前
メルアド
コメント
 

Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp