家づくりのウラ・オモテ

2018-01-22

 

 

一足 早く  税務署に「住宅ローン還付」の申請に行って来ました。

俗に言う 「住宅ローン 控除 申告」です。

 

確定申告は 2月15日から3月15日までですが

自身で書類を整えて 提出するだけなら

2月15日以前でも 受け付けてくれます。

 

 


 

毎年の事ですが 確定申告の相談で

この日もかなりの行列です。

 

2月15日以降は、倉敷市なら 「イオン倉敷」などで。

岡山市なら 駅西口の 「ママカリフォーラム」だったり

大人数を収容できる 会場に移ります。

 

 


 

私個人としては 住宅ローン還付の申請は

2回目になります。

 

初めての住宅ローンを組んだ次の年に(25歳)

申告しました。

 

当時はハウスメーカー勤務でしたが

税金のことなど全く無知で

窓口で職員の方に教えてもらいながらの記入でした。

 

今回は 我が社の経理の全面バックアップにより

昨年まで自分でやっていた 「医療費控除」の申請と一緒に

整えてもらい 楽勝でした。

 

ありがとうございます。

 

 

 

なので、平成29年に 住宅ローンを実行し、

建物の引き渡しを受けられた方は

必要書類を揃えて 提出して下さい。

 

OB施主さんで ご不明な方は

担当営業に気軽にご連絡ください。

 

 

そうこうしているうちに

倉敷市役所 資産税課から

「建物 査定するから見に行くぞ!」のお達しが来ました。

 

ツーバイフォーなどの「枠組み壁工法」は

鉄骨やコンクリート

在来木造と比較しても 税額は少なくて済む場合が

殆どです。

 

それでも 評価額&税額を聞くまで

ガクガクブルブルです。。。

 


 

日時を決めたら 図面を用意して待ちます。

 

私は時間の融通が利きますが

土日しか時間が取れない方は ちょっと窓口の方と

相談して下さい。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2018/01/22 - 21:15 |
お名前
メルアド
コメント
 

Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp