家づくりのウラ・オモテ

家づくりのウラ・オモテTOP > 設備や建材 > キッチンハウスさんで打ち合わせ。
2018-06-15

 

先日 お客様との打ち合わせ兼見積り依頼ということで

初めて「株式会社 TJMデザイン  キッチンハウス」さんの岡山ショールームに

お邪魔してきました。

 

社内でも 私以外のスタッフは何名も行っているようでしたが

今回 高級キッチンに直に触れることになりました。

 

岡山市北区辰巳にある 「キッチンハウス 岡山ショールーム」です。

 

緑に囲まれた 落ち着いた リゾートホテルのような

趣を感じます。

 


 

国立競技場で有名な 建築家 「隈研吾」氏の監修という

この建物。

 

庭やアプローチ、内部空間までプロデュースされたそうです。

 

 


 

ちょっと家族連れで ちびっ子が騒ぐような感じだと

ツマミ出されそうな雰囲気がありますが

高価・高級品に対して 少々ビビり易い私としては

この空間になれるのに 少し時間がかかった気がします(汗)・・・

 


 

 

普段お邪魔し馴れている

水回りのメーカー系ショールームとは

ひと味違った演出です。

 


 

 

人口の「石」や「大理石」、SUS304のステンレススチールなど

天板をチョイスできます。

 

扉などは 木製品にメラミン樹脂シート張りと言った仕様です。

 

水栓も 「グローエ」が並びます。

「グローエ風」な国産品を設置している他社さんもありますが。。。

 


 

 

 

 

このコンロは 最近よく見かけるようになった

電気とガスのハイブリッド仕様です。

 

 

「グリル」は存在しません。

 


 

 

調度品や食器類も高そうなので

うかつには触りません。

 


 

 

今回 ショールームの上席の方が

対応して下さったので

オーダーメイドの範囲や

素材や仕様

対応の可能不可能も的確に教えて下さいました。

 


 

気になるお値段ですが 様々な仕様をオーダーで

組み合わせていくので

これなら「いくら」と言う訳にはいかないのですが

L型で人造石カウンタートップで

ざっと 「レクサスIS」や「BMW 3シリーズ」の

新車相当額のようです。

 

クリナップのSSマイスターがお安く感じてしまう 金銭感覚マヒ感。

 

 

量産品とは違う 作り込まれた造形

と言う事なのでしょうか。

 

因みに ガスコンロやIHクッキングヒーターを

持ち込み(ガス業者さんが販売したり、電業さんが納品したりする場合)取り付けは

傷つき防止の観点から 施工はキッチンハウスさんが行うそうで

これにもちょっと感心しました。

 

実際 どのような形状、デザインで落ち着くのは

まだ未定ですが、貴重な時間を持つことが出来ました。

 

 

因みに このショールームは 完全予約制となりますので

ご注意を。

 

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 設備や建材 | 2018/06/15 - 19:52 |
お名前
メルアド
コメント
 

Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp