家づくりのウラ・オモテ

2017-06-01

ここのところ なにかとバタついていて

すっかりブログ更新が空いてしまいました。

 

普段 他のスタッフや社長にも

こまめに更新する様に 声掛けしている本人が

この有様です。

 

 

 

私は平日に「代休」と言う形でお休みを頂くことが殆どです。

 

平日だからこそ 混雑しない。人ごみに飲み込まれない

のんびりした時間を過ごすこともできます。

 

 

その中でふと 思い付きで伺ったのが「献血」です。

 

 

もともと 献血が大好きで

こんなB型の血液でも 人様の役に立つのなら嬉しいし

400ml 分だけ身軽になれるし・・・。

って感覚で 「赤十字の献血バス」とか見かけると

時間さえ許せば 献血していきます。

 

 

今でこそ カードで個人情報がしっかり管理されていますが

私が大学生のころは スタンプを押す 紙カードだったこともあり

2枚作って 間隔を開けずに血を抜きに行ってました。(もちろんダメなことです。)

 

 

岡山市北区の「シンフォニーホール」に移転してからは

足を運んでなかった 「ももたろう 献血ルーム」

 

すごくきれいで、作業も早く、しかも 痛くない(針さすのが上手な

看護師さんが多い?)ので 気分よく献血できました。

 

 

 

 


 

看護師さんたちに いつも言われる 「血管が太くて解り易い」

「400mlがあっという間に完了する」 という

コトバも頂きながら、すぐに完了。

 

ドリンク飲み放題。

しかも 「セブンティーン」のアイスも無料。

 

今迄のポイントも 貯まっていたらしく

バッグや 虫よけスプレーなど粗品も頂いてしまいました。

 


 

 

今のところ 病気その他で献血に影響のある問題は

抱えていない 健康なおっさんです。

 

住宅ローンの「団体信用生命保険」も

OKなので 出来るだけ 長くこの状態を維持していこうと

思います。

 

 

たまには ちょっとだけ良いことしたような気分になれる

献血をしてみたらいかがでしょう。。。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | プライベート | 2017/06/01 - 19:25 |
2017-05-22

 

外部はともかくとして、屋内の工事はそこそこ順調に進んでくれています。

 

クロス張りの工程で使用する 接着剤です。

 

「でんぷん系」の「のり」で匂いが気になりません。

 

この糊に 「コスミック・パウダー」を添加して

全ての部屋に 様々な効果をもたらします。

 


 

因みに コスミック・ガーデン標準の この糊。

クロスの糊としては 上級品となるようです。

 


 

クロスは、「紙」「布」「ビニール」と言った素材の違いは勿論

同一素材でも 製品によって、季節(気温)によっても

リードタイム(糊塗布後の養生時間)に違いが出ます。

 

そこは マニュアルではなく職人の感覚に頼る部分が多きく

経験の浅い人や、普及品しか施工したことが無い人では

仕上りに大きな「差」が出てきます。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/05/22 - 19:46 |
2017-05-12

 

ゴールデンウィークも終わりましたが

1年の中で一番と言っていいくらい

過ごしやすい季節になりましたね。

 

そんな季節だからこそ 厄介なこいつらがやって来ます。

「白蟻(しろあり)」です。

 

これからの季節(と言うか、GW前から活動が活発化)という

こともあり、TV・ラジオでも シロアリ駆除業者さんの

CMがこの時期 集中的に放送されます。

 

 

 

ちなみに、下の写真は 白蟻が食い散らかした

断熱材です。

 

「アメリカカンザイシロアリ」のような

乾燥材を好む種でない

「ヤマトシロアリ」 「イエシロアリ」でも

自身で微量の水分を運搬するので

何千・何万匹いる現場では結構な水分量になって

元気に活動してしまいます。

 

 

 


 

 

構造用合板もこの有様。

 


 

 

叩いてみると こんな感じに小さく陥没する木材も

有りました。

 


 

 

この写真が 一般的なシロアリです。

まだ羽根が付いている姿です。

 

こんなのが大量に飛来して 一斉に羽根を落とし

一晩で姿を消します。

地面にもぐった証拠です。

 

「シロアリ」の画像検索結果
 

普通のクロアリとかでも羽根アリが居ますが

比べると微妙に違います。

 

因みに 一般的なシロアリ2種の姿がこれです。

 

「シロアリ」の画像検索結果
 

 

 

「シロアリ」と言いますが 生物学的には 「アリ」ではなく

皆さんの大嫌いな「ゴキブリ」に非常に近く 濃い親戚のような

立ち位置です。

 

頭と胴体とお腹の 「割合」というか感じが違うのが

解ってもらえると思います。

 

 

「黒あり 画像」の画像検索結果
 

数年前から コスミック・ガーデンの家では

化学薬品系の防蟻処理と併用する形で

「ホウ酸塩」を処理しています。

 

処理直後に雨などで流されない限り

半永久的に防蟻と防腐の効果が続きます。

 

 

以前の仕様のOB施主さんには

再防蟻工事のご案内をしています。

 

コスミック・ガーデンの家以外の方は

床下からの噴霧や 木材への注入など 様々な工法で

被害に遭う前の処理を業者さんに依頼されるのを

お勧めします。

 

 

ある意味伝染病的に 近隣に被害が移動することもあり

近隣のお宅で被害が出ても 知らない事が殆どです。

 

意外に皆さんのすぐ近くで被害が発生していて

ご自身のお宅にも危険が迫っているかも知れません。

 

 

本当の被害が出た場合 数十万の出費では

済まないのです。

 

この季節だからこそ シロアリネタをアップしてみました。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | お客様に関するコト | 2017/05/12 - 18:28 |
2017-05-10

今回のブログは、当社インテリアコーディネーター

田淵モノを私のページに代わってアップしました。

 

ご了承くださいね。

 

 

 

 

「形見の帯」

 

引っ越しの片付け中にタンスの引き出しから出てきた

主人の母の形見の帯。

何かに使えるかとそのまま引き出しの中に・・・・。

 

先日、OB施主の B様が我が家にいらっしゃった折り

B様が手作りのクッションや小物入れで

素敵な空間を創っていらっしゃるのを思い出し

「テーブルランナーとかに出来ますか?」

とアドバイスを求めたところ「作ってみましょうか」

とうれしいお返事!

 

ついつい甘えて」しまいました。

 

それから1週間、「出来たわよ~」と事務所まで持ってきてくださいました。

それが写真のもの!

 


 

 


 

テーブルランナー、ランチョンマット、コースターおまけに小物入れまで。

余すことなく使って頂きました。

 

一本の古い帯が生まれ変わり また我が家の

テーブルを彩ってくれました。

 

B様のアイデアと早業に感激しました。

 

 

B様、本当にありがとうございました!

posted by 妹尾 | 2件のコメント | 代わりのブログ | 2017/05/10 - 15:11 |
2017-05-01

 

外壁はまだまだ 見通しの立たない我が家ですが

内部の工事はそれなりに順調に進行しています。

 

「ウッドワン ピノアース 引戸」の上吊りのレールの写真です。

滅多にアップしませんが。。。

 

閉まる直前、ゆーっくりブレーキがかかるタイプです。

比較的シンプルな造りなので、トラブルも少なめです。

 


 

建具屋さんに作ってもらう方法もありますが

敷居が有ったり、ブレーキが付かなかったりします。

 

「ふすま」 「障子」 の場合は 既製品より

建具職人の「匠の技」を感じたいのですが。

 

 

 

諸事情により小屋裏に向けての階段が出来ない我が家。

 

せっかくの小屋裏スペースを

無駄にするのはもったいないので

少々邪魔臭いですが

収納階段をセットしました。(昔はコレが普通)

 

引っ越し直後は よく使いますが

子育て世代ではない我が家の場合

それ程の使用頻度は無いであろう。ということです。

 


 

 

普段 コスミックの現場では 見ることない

職人さんのひとり、「ハルミファインクラフト」の 「守屋晴海」氏です。

 

 


 

広くはない我が家のダイニングスペースに

似合う テーブルを考えて頂きます。

 

製作依頼が 詰まってる 人気の職人さんなので

コスミック・ガーデンの家と同じように

「納期」ははっきり出来ませんが

とりあえず、作図と金額算定をお願いしています。

 


 

全ての家具を新調したり、高級品で揃えるなんてことは

出来ないので、ぼちぼちと適材適所な感じで

進めていけばいいかなと思います。

 

 

それにしても、お客さまの現場に行く回数と

我が家の現場に顔を出す回数を比べると

圧倒的に我が家が少なく、気づいたら想像以上に

工事が進んでる印象です。

 

 

まあ、外壁を待つ時間が かなりかかりそうなので

まだ、引き渡しに向けての準備は不要のようです。。。。

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/05/01 - 15:23 |
2017-04-24

お引き渡し後、実際のお引っ越しまで少々タイムラグが

あった施主さん宅に アフター兼雑用でお邪魔した時の事。

 

家族の一員として 「ウサギ」 が居ると聞いていましたが

今回初対面です。

 

 

リビングの結構は面積を占有しています。

今回、うさちゃんについて様々な

知識を仕入れることが出来ました。

 

知らないことだらけで びっくりした事が沢山ありました。

気温や湿度に敏感で 環境の変化にも

繊細に反応するようです。

 

そんな うさちゃんの為に

「温湿度計」をゲージ近くにセットしているのですが

「快適」を表わす ニコニコマークが常時表示されています。

 


 

以前のお住まいでは 中々この環境を維持するのが

難しかったらしく コスミック・ガーデンの家になってからは

普通にこの状態です。

 

 

じっとしている印象しかないうさちゃんですが

おやつの袋の音に素早く反応したり

鼻がぴくぴくが無くなると

眼が空いていても寝ているとか・・・

 

反応がかわいくて 見入ってしまいました。

 

 

 

 

もう一つ、ホーローパネルを使ってる

キッチンに 「タカラ アクセサリー」の一つ

「フキンカケ(MGDFH)」です。

 

お玉や鍋かえしなど

ぶら下げる専用品が同社にも用意されていますが

この「フキンカケ」を流用して

バー2本に「クリップ」を取り付けることで

写真の様に 8~10本程度引っかける事が

加納になります。

 

 


 


 

チョットしたアイデアで、流用したモノが

更に使いやすくなった一例です。

 

それぞれのご家庭によって

奥様の家事のやり方によって

何が良いのかは変わりますが、一つの参考にしてみて下さいね。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | お客様に関するコト | 2017/04/24 - 14:06 |
2017-04-18

 

外壁工事の目途は立っていませんが

屋内の造作工事は比較的順調です。

 

今のうちに進んでおかないと

この後 着工ラッシュのビッグウェーブが到来しそうなので

大工工事に入れなくなりそうです。

 

階段の集成側げたを取り付け。。。


 

集成オーク材の階段を組みました。

これで 楽に昇り降りできる現場になりました。

引き換えに、長物や重量物の2階への搬入は

難しくなります。

(こうなる前に 終わらせてますが・・・)

 


 

 

 

現場でない 某所にて。

 

こんな色や。


 

こんな表情や。


 

こんな 味わい表現を いろいろと思考しています。

 


 

さて、何でしょう?

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/04/18 - 20:03 |
2017-04-16

この4月に車検を迎えた 我がマークX君。

このついでに ショックアブソーバー交換と

純正ホイール+BS レグノ(殆ど山なし)から卒業したいのと

計画を立てていました。



何やかんやで 忙しく ショックアブソーバーの発注もぎりぎり。

1年以上前から 探していた 18インチのアルミホイールも

なかなか気に入ったモノも無く、車検の期限が迫るいっぽうでした。



「モデリスタ」のフロントスポイラーが

車検証の全長より3センチ以上オーバーする為

陸運局車検場での場合、車検は通らないと言われました。







そう言う訳で 取り合えずフロントスポイラーを一旦取り外します。





強力な両面テープの糊残りを

チマチマと処理。




段差では気を付けていたつもりでも

スポイラーの裏側は傷まみれ。ザリザリです。




大人しい、ちょっと間抜けな顔になった(気がする)フロントマスク。






その数日後 以前から顔を出していた

中古のパーツショップに 行ってみると

候補に挙がる モノがいくつか目に入りました。



18インチ 8J + 225/45R18 トーヨー DRB の組み合わせ。



もうひとつ。ホイールのみの4本セットも・・・。

家に同サイズの BS ポテンザが2本転がっているので

もう2本追加購入というのも考えましたが

試着してみると フェンダーからはみ出すので却下。



写真緒のモノに決定。

「work」の製品です。








車検入庫前 ギリギリに届いた KYB(カヤバ) 「extege」(エクステージ)

4本セット。






以前の愛車 ゼロクラウン アスリートにも

装着していた ショックアブソーバーです。



コスミック・ガーデンの家にオプションで用意される

evoltz」(ビルシュタイン製)のショックアブソーバーは

高価過ぎて手が出ませんでしたので

ここは 長年お世話になり続けてる メイドインジャパンの

KYB製と言うことで。。。






交換作業終了後の 純正品です。

長距離走行に耐え、お疲れ様でした。






これらの作業も合わせて 5日間の入庫から

返ってきたマークX。



大きなホイールと、引き締まった足回りで

多少乗り心地は硬くなりましたが、快適です。



タイヤが太くなった分 ちょーっと加速が落ちた気がしますね。








タイヤ+ホイール ショックアブソーバー 交換

などなど 車検とは直接関係ないパーツの購入などで

痛い出費となりましたが、これから約2年間

公私共にが頑張ってもらわねば。



「1年後には バッテリーとウォーターポンプの交換ね。」

と宣告されていますが、仕方ありません。



次の車検時には 多分22万キロオーバーとなりそうな勢いですが

綺麗に快適に過ごせるように

こまめなメンテナンスを欠かさずに維持します。



これは 住宅でも同じこと。

ほったらかしでは 良いことはありません。







これからも お付き合いのほどよろしくお願いします。

マークXくん。

posted by 妹尾 | コメントなし | クルマに関するコト | 2017/04/16 - 19:08 |
2017-04-10

 

我が家のフローリング施工が始まりました。

名前は「ピンカド」です。

赤過ぎない、木目が強すぎない、暗すぎない。 の

濃い目の色合いの15mm厚無垢フローリングです。

 


 

 

スペーサーを挟みながら、一枚一枚張っていきます。

 

一般的な合板フローリングの3倍手間と時間はかかりますが

合板フロアでは出せない 質感と風合いがあります。

 


 

 

我が家は小屋裏収納へのアクセスは

収納階段です。

 

ここ数年、普通階段で小屋裏へ上がる

お宅が圧倒的に増えているのですが

滅多に上がることは無いし、プランニング上も

無理が有ったので、今となっては珍しい仕様を採用です。

 


 

質感はあるが 操作が重い 木製階段か

愛想のないアルミ製ですが、操作が軽く

滑りにくいパナソニック製の 両方が選べます。

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 施主の立場で | 2017/04/10 - 19:53 |
2017-04-08

 

季節ものの仕事として 定着しつつある

エアコンのクリーニング。

 

これから 除湿や冷房をする前に

内部を徹底的にキレイにしておきたいという

ご要望です。

 

特に 乳幼児のいるお宅では

フィルターの掃除はしても

拭き出し口の カビなどを見てしまうと

とても心配されます。

 

今回は 設置から約9年と4年くらいの

エアコンが対象です。

 

 


 

こちらの施主さん宅は 事情があって

一般的な電気屋さんから購入されており

普段 コスミック・ガーデンでは特にお勧めしていない

「お掃除ロボット機能」が装備されたエアコンとなっていました。

 


 

最近は この機能が普及してきており

入居者さんのチェックが無い分

カバー廻りの見えない所に大量の埃が

堆積していることが多々見受けられるうえ

クリーニングがやりづらい、作動部が多く

しかも繊細(華奢とも言う)なので

業者としては リスクの多い作業となります。

 

彼ら クリーニング業者さんたちも

新しい機能や新型が登場すると

研修などに参加して 対応できるよう勉強しているそうです。

 

 

日々 様々 新旧エアコンを触っている彼らの感想としては

 

 

〇お掃除ロボット機能は要注意。 壊れやすく複雑。

 

〇パナソニック製は非常に作業しずらい。

 

〇ダイキン・日立・三菱製は 比較的 作業しやすく

カバーを外すのも容易。

 

〇富士通のエアコンは 今のところ触るのが嫌になるほど。(新型機の場合)

 

〇家電業界の競争が激しく、エアコン自体の価格が下がり、クリーニングの

費用(取り外し掃除=ガスも抜く本格的なやり方の場合)と新品取付の費用との

「差」が中途半端で 施主さんの悩みどころとなる。

 

・・・・という感じです。

 

多機能になれば 可動部も増え 複雑になり

価格もアップします。

効率だけをシンプルにアップさせて 耐久年数を上げた製品を

個人的には望んでいます。

 

 

クリーニングをすれば 吹き出し口からの風邪が

驚くほど清々しくなります。

 

予約が混雑する前に 早めに抑えておくことをお勧めしておきます。

posted by 妹尾 | コメントなし | 設備や建材 | 2017/04/08 - 19:55 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp