家づくりのウラ・オモテ

2008-01-20

   先日の連休を利用して、大学時代の友人と

  新年会をしに大阪へ行ってきました。

  梅田駅周辺でやろう、ということで 現地集合しました。

  

  約10年ぶりに会う友人もいます。

  京都から駆けつけた、居酒屋経営の友人、

  工務店、設計事務所を経営もしくは勤務している友人たち。

  それぞれに、年をとり、それなりの苦労を経験し、

  貫禄も少し出始めた41歳の同級生たち。

   

    

    それぞれの立場、肩書きがありますが、そんなことは全く気にならない

    のが 同級生のよさ。

    顔を見て、声を聞いただけで、20年前に 一瞬でタイムスリップして

    しまいます。  本当に久しぶりにお腹の底から

    笑ったような気がします。

   

    結局、この日はかなり遅くまで飲んだため、

    大阪丸ビルの「第一ホテル」に急遽チェックインし、またそこで

    飲みなおしました。

    この数日前のブログで、「ダイエット宣言」 したばかりなのに、

    この新年会では 「もう、これ以上無理!・吐きそう・・・」 というくらい

    飲み食いしてしまいました。

    大変、意思の弱い  私です。・・・反省。  

    大阪でがんばっている、同業の友人たち。 かなり、厳しい状況

    らしいのですが、それぞれの個性、色 を出して

    お互いにがんばって行こう! と決意も新たにした 

    とても底冷えした 大阪の夜でした。

  

   

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2008/01/20 - 17:42 |
2008-01-19

  倉敷市連島町のA様の愛車をご紹介いします。

  スズキのジムニー (JB23系)です。

  

   

  フロントバンパーを交換し、フロアパン用アンダーガードを

  装着しています。

  A様は以前もジムニーに乗られていましたが、

  奥様のワゴンRとあわせて2台売却し、

  このジムニーを購入されたそうです。

   

   

  奥様の便宜上、4速ATにされたようですが、A様本人は

  マニュアルミッションが欲しかったそうです。

  お仕事が某自動車ディーラーにお勤めなので、

  極端な改造が出来ないそうですが、十分に

  へビィーデューティーな雰囲気が出ていると思います。

  出来れば、アルミホイールは社外品に交換したいそうです。

  もともと、値崩れの少ない軽4の中でも、特に

  高値安定のジムニーです。

  楽しい車でありながら、リセールバリューも非常に高いA様の愛車です。

 

  

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2008/01/19 - 18:32 |
2008-01-16

 昨年末、一部新聞報道にて

 「政府筋の見解で、白熱電球の国内での製造・販売

  を中止する。」

 というような、記事が掲載されました。

 

 確かに、蛍光灯やLED であれば、消費電力も少なく、

 省エネ・温暖化防止になるな~。  と思いました。

 

 ただ、あの独特のやさしい明るさ、心地よいほんわかした明るさは

 白熱電球やハロゲンランプでなければ表現できないんじゃないかな

 と 思います。

 クリスマスシーズンのデコレーションやライトアップなど

 電気代や器具の寿命を考えると、蛍光灯・LEDが有利ですが

 白熱電球の 「あじわい」にはかないません。

 

  後日、業界団体や、照明器具メーカー から文書が届きました。

 「白熱電球の製造及び販売を中止する方針を決めた事実は無い。」

  という所轄官庁の回答を得た。

  とのこと。   

  規制されなくても、日本のまじめで技術のあるメーカーは

  省エネ効果の高い商品を開発しつづけるでしょう。

  私たち、提案する側も 照度調節装置やセンサー類の併設、

  ひとつの部屋に 複数の器具をつけて、必要数を適時選択して

  点灯させるなどにより、省エネに貢献する方法もあります。

 

  国や 霞ヶ関の お役人に決めてもらわなくても、

  知恵と工夫で、楽しみながら 省エネ・地球温暖化防止に

  貢献していきたいと思っています。

 

  一部、新聞記事の誤報(?) により 普段はしない

  ちょっと、まじめな脳みその 使い方をしてみました。

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2008/01/16 - 19:23 |
2008-01-15

 お客様の書斎をのぞかせて頂きました。

 造り付けの棚には、何体ものフィギュアが並んでいます。

   

 

   

 

  全長30cm前後の 「仮面ライダー 響鬼(ヒビキ)・息吹鬼(イブキ)」

  「仮面ライダー 555(ファイズ)・カイザ」  「仮面ライダー 剣(ブレイド)・カリス」

  「仮面ライダー カブト」 など平成ライダーと呼ばれる ヒーローたちが

  並びます。

  一部、「ドラゴンボール」 の 孫悟空も顔をだします。

 

   

 

   

   もともと、特撮ヒーローものや、ウルトラマンなどが大好きな

   私なので、このコレクションのオーナーであるO様のご主人とも

   話が盛り上がってしまいます。

   私たちが子供のころ遊んでいた、ソフトビニール人形などと

   比べると、格段に精巧にリアルな造形で大人の観賞に

   十分耐えうるものとなっています。

   今後も、O様の書斎コレクションが増え続けていくことを

   楽しみにしています。  ・・・・自分では買えないので。

   (高い値段のフィギュアは買えないので子供を連れて300円の

    ガシャポンをやって小さいヒーローを買っています。いい年した

    おっさんが一人でガシャポンをやってると多分不気味だと思うので・・・。)

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2008/01/15 - 11:02 |
2008-01-10

  毎年恒例のカウントダウンが終わり、自宅の窓から

  子供達と 「チボリ公園」 のハッピーニューイヤー花火を見てから

  はや、10日。

  今年の冬休みは、社会人になって初めて。  というくらい

  食っちゃ寝、食っちゃ寝の年末年始を過ごしてしまいました。

 

  年末の餅つきをした以外、大晦日にテキトーな大掃除(四角い部屋をま~るく掃除)

  と、洗車機にかけて、液体ワックスをかけただけの愛車の掃除だけ。

  元旦は、初詣と親戚まわりをしただけで、あとはだらだら・・・

 

  そのしっぺがえしは、初出の日の朝、ズボンを履いた瞬間に

  襲ってきました。

  「何じゃ、この醜い生きものは・・・」

  鏡に映ったわたしは、はっきり、「メタボリック」 ということを

  自覚しました。

 

  そこで、社内のスタッフにはもちろん、ブログを通じて皆さんにも宣言します。

  「ダイエットします!」

  三日坊主や口先男にならないように、自戒の意もこめて宣言します。

  年齢的にも、身体に気をつけ、健康に留意しなければならないはず。

  今のいままで、まったく気にしていなかったので、今年はしっかり

  注意して生活します。

  健康住宅を お勧めしているのに、営業マンの身体はボロボロだった。

  では格好わるいですよね。

 

  ビールも、味の濃いものも、甘いものも、缶コーヒーも大好きな

  私ですが、節制します。

 

  皆さんのお宅にお邪魔した時、水かお茶以外は与えないでください。

  よろしくお願いいたします。

  来年の今頃は、ちょっとスリムなオヤジでいたいと思います。  

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2008/01/10 - 14:35 |
2008-01-07

  明けましておめでとうございます。

  先月29日よりお休みをいただいておりましたが、今日から

  仕事はじめをさせて頂いております。

 

  年末の30日に、大工さん宅にて、毎年恒例の餅つき大会を行いました。

  今回も、もち米1俵(約20うす)を交代でつきあげました。

 

  この日は、雪が舞う寒い日でかなり冷え込みました。

  大工さん、その親戚、当社スタッフの家族と大人数でたのしい餅つき

  となりました。

  

 

  年が開け、2008年 の今日、1月7日仕事始めに

  これまた恒例の初詣に行きました。

  参拝したのは、いつも御世話になっている 「安仁神社」さんです。

  今年の工事安全祈願などをご祈祷頂き、私個人も後厄のお払いも

  御願いしました。

 

  

  社長と私の二人でお参りし、おみくじを引いたのですが中吉と末吉

  のまずまず(?)の結果でした。

  さ~て!  今年も1年頑張って仕事しま~す!

  これからも、ブログともども宜しく御願いいたします。

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2008/01/07 - 15:23 |
2007-12-27

 

わが、愛車JZX100 マークⅡ の今年最後のオイル交換です。

以前は自宅にてDIYで交換していたのですが、

廃油の処分など、困ることが多くなり、ここ3年くらい

整備工場で御願いしています。

 

 

車検・整備を御願いしているのは、倉敷市の某自動車工場さんです。

ここは、県外からもヒストリック・カーやスーパーカーなども

入庫し、近隣の自動車ディーラーのメカニックさんも

特殊工具を借りにきたり、整備のコツを教えてもらいにきたり、

と言うことも有る技術力抜群の整備工場です。

オイルは 「バルボリン」の10w-40を使用しています。

最近の車は省燃費型エンジンに合わせ、水のように

粘度の低いオイルが普及していますが、高性能ハイパワーエンジンや

オイル交換のスパンが長い車には、10w-40や10w-50

と言ったものが合うそうです。

 

 

実際、古い車や距離の伸びている車、スポーツ系の車の

オーナーは上記のようなオイルを使用し続け、好調を維持されて

いるそうです。

 

 

年間、約30000~35000キロを走る私としては、年に何回もある

オイル交換ですが、車にとっては血液のようなオイルなので、

性能と共に、交換、整備の腕も大事にしているつもりです。

 

皆さんのお車は、きちんと整備やオイル交換されてますか?

車ってかわいいですよね~。

 

 

posted by 妹尾 | コメントなし | クルマに関するコト 未分類 | 2007/12/27 - 19:45 |
2007-12-22

  先日、倉敷市の中心部の民家で火災が起きました。

  近くには、法務局、病院、マンションなどもあり、古い

  木造の民家が密集した地域でもあります。

  たまたま、山陽自動車道を運転中、倉敷駅に近いあたりから

  巨大な黒煙が立ち昇っているのが目に入りました。

  自宅に電話し、母に火災の場所を確認したところ、

  ○○町らしい。ということが分かりましたが、

  母は 「ちょっと見てくる!」 といって電話を切りました。

  その日の夕方、地元テレビ局のニュース番組で

  近所の方のインタビューの後ろでしっかりうちの母が映ってるでは

  ありませんか。

  決して、歩いて行くような距離ではありませんし、後から聞くと

  警察や消防の張った規制線の内側にいたらしいのです。

  知り合いに、「こっちのほうがよく見えるよ!」と言われ行ってみると

  その場所だったそうですが、よく警察に注意されなかったんだと思います。

  放送後、数名の知人に「映ってたな~」と言われ恥ずかしかったと言う

  母ですが、 現場の6メーター道路を挟んで向かい側の建物にも

  被害が出た火災です。  こんなところでそのパワフルさを発揮しなくても・・・

  翌朝の新聞に

  「野次馬の主婦・焼死」  なんてことになると大変なので

  野次馬根性もほどほどにして欲しいと思う息子でした。

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2007/12/22 - 19:08 |
2007-12-20

  ご契約頂く前のお客様によく言われるのが、

  「大手メーカーならアフターサービスや保証が有るけど、

  コスミック・ガーデンはどうなの?」

  という言葉。

  

  確かに、「アフターサービス部門」は、弊社にはありません。

  しかし、設備機器を除き、1年の保障期間が過ぎたので

  全て有料です。もしくは、実費、出張料を下さい。・・・なんて事は

  ありません。

  基本的に担当営業が窓口ですが、スタッフ全員がお客様のお名前や

  住所などを理解しているので、会社にお電話頂ければ全て対応しております。

  そして、全ての業者、職人さんが気持ちよく対応して

  くれる体制を確立できていると思います。  

  

 

  例えば、今月だけでも、サッシ類の調整が2件、

  照明器具の修理が1件、

  設備・給排水関係が2件、

  内部建具の調整・部品交換が3件

  浄水器のカートリッジ交換が1件

  ・・・という感じです。

  私のような営業が全てのアフターを職人さんと手配し

  対応するのは珍しいと思いますが、簡単なことなら

  私が処理してしまいますし、何より、お客様が怒ってご連絡してくる

  事はないので、逆にお客様の顔が見れる、久しぶりに声が聞ける

  世間話のひとつも出来る。・・・という感覚です。

 

  いくら、アフター部門があっても、担当者がしょっちゅう

  入れ替わったり、連絡してもお役所のように、たらい回しにされては

  意味がありません。

 

  何より、致命的な欠陥やアフターを準備しなければならない建物を

  造らないことが一番だと思います。

  

 

  ・・・ちょっと、強気の発言をしてみました。

  いつも、アフターに付き合ってくれている、全ての職人さんに

  感謝!です。

  

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2007/12/20 - 19:58 |
2007-12-15

   今回は、倉敷のО様の愛車  「マツダ АZ-1」 を紹介します。

    国産市販車ではもっとも低い車高をもつこの車は、

   ホンダの「ビート」、スズキの「カプチーノ」と共に 「軽4のА・B・C」

   と呼ばれ、バブルの影響もあり、今後日本では二度と現れる事が

   無いだろうといわれているリア駆動の軽スポーツカー3種のうちの1台です。

     

    

   アルトワークスと同じF6А型ターボエンジンを搭載して、FRPのボディパネル

   のおかげで、720キロという軽さで

   重くなりすぎた最新の軽4とは比べ物にならない加速力を示します。

   総生産台数も約4400台と希少価値も高く、十数年たった現在でも、

   80万~130万円前後で取引されています。

    

    

   О様は、この非常に目立つ希少車を毎日の通勤で往復40キロを走ります。

   コンビ二などへ駐車すると高校生などが「かっけ~!」「どこの国の車?」などと

   言ってくるそうです。

   車のトラブルもやはり多いらしく、今年のあの猛暑の中

   エアコンが故障し、ちょっとしか開かない窓から、外気を導入する為

   ペットボトルを改造したエアダクトを自作して耐え忍んだそうです。

   毎年、様々なマイナートラブルを直しながら、大切にされているのですが

   やはり、ご家族のかたからは、金食い虫としてにらまれているようです。

   

   維持費がかかりすぎて、泣く泣く手放してしまうオーナーさんたちも

   多いという「AZー1」。

   この車を前にすると、私もО様も話が止まりません。

   これからも、ずっとずっと・・・できれば住宅ローンが終わるくらい先まで

   乗っていてもらいたいと思います。

   今から、20年前に「初代セリカ2000GT・LB」を手放して後悔している私です。

   

 

posted by 妹尾 | コメントなし | 未分類 | 2007/12/15 - 20:00 |
Category
Monthly
Recent Comments
Miscellaneous
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp