家づくりスペック

家づくりスペックTOP > メルマガバックナンバー > トピックス編 > vol.114 岡山は温暖な気候?
2012-11-16

こんにちは。コスミック・ガーデンの藤井です。



これから冬を迎えるのですが、高気密・高断熱住宅を建築していない住宅会社の人たちは、岡山は温暖な気候の地域ですから、それほどの高気密・高断熱は必要ないと言われるのですが、本当に岡山は暖かいのでしょうか。



岡山でも暖房を11月から3月までは必要とするのではないでしょうか。

1年12カ月の内で5カ月間も暖房を必要とする地域が本当に温暖と言えるのでしょうか。



それに、岡山の1月の平均気温は3.2℃で東京の5.1℃よりも低いのです。

また、東京の2月の最低気温はローマよりも低く、パリとほぼ同じで、ベルリンとそれほど差がありません。



日本で一年間のうち室内の温度差が主因となり、お風呂で亡くなられる方が推計で20,000人もいらっしゃることを考えて、住宅の建築に臨むことは当たり前ではないでしょうか。


――家はあなたとあなたの家族の尊い命と輝く未来が係っています。
――ですから家創りには真剣にそして慎重に取り組んで下さい。



では次回もよろしくお願いします。ありがとうございました。

posted by コスミックガーデン | 2012/11/16 - 15:00 |
All Entry
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp