お客様の声

お客様の声TOP

入居した時も感動がない(笑)。それくらい性能と完成度を確信していました。

総社市/I様
住宅会社を探す中、インターネットでコスミック・ガーデンを見つけ「ここならいい家を・・・」というイメージが湧いたI様。その後、セミナー、社長の話、見学会などで勉強を重ねるうち、そのイメージは確かな信頼へと深まっていく。驚いたことにI様は「コスミック以外の住宅会社と本格的な見積・図面の比較検討はしていない」とのこと。これから自分達の理想の家を建てられる会社だと確信できれば、あえて他社や既存の他邸との比較は意味がないという訳だ。現実的で大胆かつ緻密な信頼。その前提には、I様の「徹底して調べる姿勢」があり、それにコスミックの家の性能と会社スタッフの人柄が応えたカタチだろう。結果として「入居した時も感動がない(笑)」くらい、上質の快適性を「予想通りだった」というI様。これほどまで信頼するオーナー、信頼される工務店、お互い気持ちのいい家づくりができたことが想像できる。 (聞き手:コピーライター/岡本慶与)

インターネットで見つけて「ピン」ときた。

――家を建てようとお考えになったきっかけをお聞かせ下さい。

ご主人様:いつかは建てようという気持ちはあって、できれば子どもが小さいうちに建てたいなと思っていました。当時、アパート暮らしだったんですが、そこがとにかく暑い寒いで住み心地がとても悪かったですし。

奥様:結露とかもひどかったんです。

――家づくりの勉強や住宅会社選びはどのようにされたのですか?

ご主人様:最初は住宅展示場へ見に行きました。その時は一社だけ話をしたのですが、価格が「高いかな」という印象で、やはり大手は厳しいなと感じました。それから色々と探してみようとなって、インターネットでも探す中でコスミック・ガーデンを見つけました。
ちょうどその頃、ステップハウスの家づくりカウンターで話を聞いて、その時、一週間後にコスミックの社長のステップセミナーがあるということで、それに参加したのがコスミックを直接知ったきっかけです。

――ホームページで見つけた時、何が良かったのですか?

ご主人様:住宅の中身というか性能などについてすごく詳しく書いてあったんです。だいたい他社だとデザインが全面に出ている場合が多いのですが、コスミッ クは構造や性能のこと、部材もここにはコレを使うとか、とにかく中身を強調してあったので、「ここならいい住宅を造ってくれるんじゃないかな」というイ メージでした。それで話を聞いてみたいと思っている時にセミナーがあったので、タイミングが良かったですね。

奥様:私は主人から「ここどう?」と言われ、ホームページを最初に見た時は「え?ここ?」と思いました(笑)。でも、もともと主人はすっごい調べるんですよ。なので主人が「ここがいい」って言えばまず大丈夫だろうと信頼はしてました。

性能のことを知り、心地よさを知った。

――最初から家の構造や性能を気にされていたのですか?

ご主人様:最初はやはりデザインでした。性能とかC値Q値など、もちろん知りませんでしたし、家づくりということに知識も興味もなかったですね。「かっこ いい家」に住みたいなというのが一番にきていました。それが変わったのがステップセミナーに行ってからですね。社長の話を聞き、家づくりの勉強のきっかけ になりました。

奥様:私も最初は「かわいい」とか見た目重視だったんですが、社長の話を聞いて、ずっと住む家だし基本がしっかりしていないと不安だなという思いが出てきて、そこから性能のことを勉強しました。

――それからどのように進んだのでしょうか?

ご主人様:コスミックの完成見学会や実際に住まわれているお宅を2軒見に行きました。築6年のお宅の時は新築みたいでしたし、家に入った時にニオイがしな いんです。だいたいどこでも「その家のニオイ」ってすると思うんですがなかったですね。家の中が「心地良かった」感じをよく覚えています。

「信頼できる会社かどうか」が全ての基本。

――住宅会社の比較検討はどのようにされたのですか?

ご主人様:コスミック以外には、本格的に見積りとか間取りとかは一社も出 してもらってません。コスミックでも他社でも同じですが、見た家と全く同じ部材で全く同じ家を建てることはできないじゃないですか。だから比較しても仕方 がないと思いました。要はこれから建てる自分たちが信頼できる会社かどうかだと考えていました。

――コスミック一社に絞っていたということですか?

ご主人様:最初にホームページで見つけた時から、ある程度「ここかな」とは思っていたし、その後、社長の家に対する情熱、性能のこと、新築でもニオイがない、シックハウスもない、エアコンは1台、見に行ったお宅での話など、知れば知るほどに信頼ができていきました。
やはり家は一生に一度。車のようには買い替えれないので、自分達も勉強はするのですが、家づくりの素人としては「全て」は分からない。建てる段階では、結果的に信頼して建ててもらうしかない訳ですよ。だから「信頼できることが全て」だと考えました。

ゆっくりのペースで、じっくりと考えられた。

――コスミック・ガーデンに対する不安要素は無かったのですか?

奥様:無かったです。もちろん主人も色々と調べるし、藤井社長は家のことをすごく楽しそうに話すし、もう「うそはないだろう」です。

ご主人様:ひとつ言えば、なかなか話が進まなかったこと(笑)。商売気がないというか、こっちは早く建てる気ガンガンだったのですが、コスミックはゆっくりでした。たまたま近所で建てる人もいて、ウチより後に住宅会社を決めてウチより2カ月早く建ちました。

奥様:でもその友達はペースが逆に早すぎて「大丈夫かな?」って言ってました。その点、ウチはゆっくりというかじっくりだったので、細かな部分も自分で選 ぶことかできたので「知らない部分はない」ですね。住宅会社の営業マンにまかせっきりの人は「え~そこはどうなってるのか知らない」とかの話を聞きます。

――建築に当たってのご要望はどのような点がありましたか?

ご主人様:玄関のシュークローゼット、パソコンの部屋、窓の位置とかはこだわりました。あとウィンターガーデンですね。ホームページで見つけて完成見学会でも見ていいなと。

奥様:ウィンターガーデンは便利です。友達が皆「うらやましい」って言ってくれます。他は、要望というより、コスミックさんから色々と提案があって、その中で色々と考えたり選んだ部分が多いですね。クロスとかキッチンとか。

――建築中に印象に残っていることなどありますか?

ご主人様:現場はよく見に来てたんですが・・・

奥様:すごい見に来てました。職人さんは皆いい人でした。

ご主人様:エピソードとしてあまり浮かばない感じです。おそらくもう職人さんも作業も信頼しきっていたし、「いいエピソード」があってもそれがコスミックなら当然くらいに思っていたかもしれません。

真冬もエアコン1台。床暖房もいらない。

――実際に住まわれてみて住み心地はいかがですか?

ご主人様:11月末に入居したのすが、屋根裏にあるエアコン1台のみで20度設定で真冬も快適でした。最初に社長から、高気密・高断熱の家の住み方として「エアコンを付けっぱなしにして」と言われて、1台だけあるエアコンを24時間3カ月間まったく切らなかったんです。

奥様:最初の1カ月すごい不安でした。いったい電気代は?って。それが、ウチはオール電化なんですが約15,000円で、以前のアパートの時の電気・ガス・灯油代より断然安くて。これには驚きました。
あと、ウチは床暖房はないんですが、冬に友達が来て「あっ、床暖房ね」って普通に言ってます。キッチンは通常より広めなので使い勝手がいいですし、タカラのホーロー製なんですがニオイがないし掃除がし易いです。

ご主人様:住み始めると色んな部分で快適さも日常になっているので、自分たちより家に来る友達が感動しています。
実は入居した時も、「これくらいで普通だろう」だったんです。というのも色々と調べて聞いて「そういうつもり」になって建てていたし、「劇的に他社とは違う家になる」と思っていたので、ある意味、快適で当たり前。大きな感動が無かったのが残念です(笑)。

デザイン・間取りも大切。その前に性能も大切。

――最後に、これから家を建てられる方にアドバイスを頂けますか。

ご主人様:ウチがどうだからというのはないですが、やはり家 について多少なりとも勉強した方がいいというのはありますよね。間取りが最優先に来る方も多いと思いますが、断熱とか性能とかに興味を持って欲しいと思い ます。その方が住宅を造る上で楽しくなるんじゃないかと思います。

奥様:今、子どもが幼稚園なんですが、お母さま方でこの時期に家を建てようかという方が多いんですね。それで「どこで建てるの?そこは大丈夫?」と聞くと 「えっ何が?」って感じなんです。「ずっと住むのならこういう所を気にした方が・・・」と言うと、そこで初めて「あっ、じゃあ考えてみよう」という方もい るんです。私もそうでしたが、やっぱり皆さん最初は分からないじゃないですか。でもせっかく建てるのなら夏暑い冬寒いじゃもったいないですし、地震も多い し。デザインももちろん大切ですがやっぱり性能のことは大事にして欲しいと思います。

――I様、今日はお忙しい中、有難うございました。

※取材日・2011年6月


〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp