お客様の声

お客様の声TOP

暑くない寒くない。よく眠れる快適。家だけではないにしろ、息子のアトピーも治った。

玉野市/T様
「大手」や地元の「工務店」など、大小様々な住宅会社を見て回られていたT様。コスミック・ガーデンを知るのは、もう他社で建てようかとかなり候補が絞られていた段階だ。たまたま見たチラシから、しかも「こんな知らない会社はもういいか」というところからの決断に至る訳だが、T様にとって全く無名だったコスミック・ガーデンに、「縁を感じた」という言葉は、家を建てる時には「そういうこと」も大切な要因になるのだなと感じた。もちろんT様の勉強と住宅会社選びのアンテナ感度があってのことだが、いかに「自分たちに合った住宅会社選びをするか」ということの大切さが分かる。
ご入居から一年が経ち、T様はコスミックの家に「満足している」と断言する。コスミックの家は空気感、温度、無臭、居心地など五感で感じる「自然な感じ」がいいとのこと。「縁」も入れれば、五感のみならず六感七感で感じる快適さだろう。T様の愛犬も、きっと心地いいに違いない。
(聞き手:コピーライター/岡本慶与)

大手の家にはビビビっとこなかった。

――家を建てようとお考えになったきっかけをお聞かせ下さい。

奥様:以前からずっと家を建てたいという考えはあったんですけど、主人の年齢のことや、息子が就職して日が浅かったりで、借入れのことを考えるとなかなかきっかけが難しかったんです。
それが2年前に保険の見直しをしていて、その保険会社の担当の方が以前は大手の住宅会社に勤められていた方だったんです。「家を建てたいがなかなかです」という話をしていたら「私の知識がお役に立てば利用してください」と言ってくださって、そのこともあり「もう時期かな」と思いました。それからバタバタとじゃあもう建てようとなったんです。
でも建てるにしても何の知識もなかったですし、何から始めていいかも分からなくて、ひとまず友人に相談したら、「勉強しなきゃだめよ」ということで、本を買って勉強し始めました。

ご主人様:住宅会社を決めるにしても大小様々あるので、まずチラシや広告を見たり、展示場を見に行ったりとしました。ただ「大手で」というこだわりがあった訳ではなく、小さい工務店も含め色々と見てみようと。

奥様:大手の会社っていうと、表面はいいんだけど、もし何かあった時に「下請けまかせにするんじゃないか」という印象を持っていたので、私としては、なるべくなら小さい規模でも堅実にやっている会社がいいと思っていました。それで小さい会社も色々と調べて、ある程度は絞っていたんですが、なかなか「どこにする」が決まらない状況でした。

――大手の住宅は実際に見られて印象はいかがでしたか。

奥様:設計などはすごくいいなと思える家がたくさんあったんですけど、どこも同じような感じで、コレっていうものを感じないというか言い方が難しいですが、ビビビっとこなかったです(笑)。ただ色々と知識や情報を教えてくださる会社もあり、そういう点では助かった部分もありますね。「気密性がない家はいくら冷暖房してもだめですよ」とか。色々とお話を聞き、大手の中なら「I工務店さんかな・・・」という感じでした。

――「ビビビっとこない」というお話でしたが、「どういう家を建てたい」という思いをお持ちでしたか?

奥様:自然な感じの家ですかね。一社小さいとこなんですが、県内の「真庭の木」を使って建てるという会社があって、パンフレットを取り寄せたりと色々と調べて、そこはいいなと思う会社でした。

全く知らなかったが、気になる会社になった。

――コスミック・ガーデンはどこで知られたのですか?

奥様:もうだいぶ大手・小さいところ含め色々と見て「どこにするどこにする」と言っていた時に、たまたま日曜日に見学会のチラシが入ったんです。でも「色々と見て回るのも、もういいか」くらいの時期でしたし、「コスミック・ガーデン」といわれても見たことも聞いたこともない。「ガーデン」ってガーデニングの会社なの?(笑)で、よく見れば住宅会社。「知らないし、こんな会社(笑)もういいわ」と思ったんです。ただ見学会場が近くて「間取りを見るだけでも参考になるか」と思い、遊びがてら見に行ったのが最初です。

――その時の印象はいかがでしたか?

奥様:すごく素材にこだわられていたし家の印象としては良かったんですが、坪単価を聞いて、ここはちょっと難しいかなと思いました。

ご主人様:それと気持ち的には、例の真庭の木を使って建てる会社にだいぶ傾いていたこともあります。

奥様:それで帰りかけた時に社長さんと話ができて、確か「家は住む人の命が掛かっている」というような意味の話を伺ったんです。正確な言葉はもう忘れてしまったのですが、そのことがすごく気になったのを覚えています。木をふんだんに使う住宅についても、木材の使い方によってはアレルギーの原因になる場合もあることも聞きました。例の真庭の木の会社がそうだという意味ではないですけど。
それで帰ってからどうするどうするのか家族会議が続きました。コスミックさんは気にはなってもまだ情報不足だったので、例の保険会社の方にお願いして色々と調べてもらいました。そうしたら「名前は有名ではないが今伸びている会社」ということでした。

社長の熱意と情熱。それと「縁」を感じた。

――それから比較検討はどのように進んだのでしょうか?

奥様:その頃が7月だったのですが、実は年内に建てたいという思いがあり、早く住宅会社を決めたかったんです。コスミックさんでは「住まわれて3年」というお宅を見に行きました。真夏でしたがエアコンをあまり使わなくても快適ということも知りました。それで色々と話も伺い、考えた結果コスミックさんにしようかと。

ご主人様:社長は家のことを本気で考えていたし、任せられると思いました。それで他社含め色々と考え、少々高くてもコスミックが安心だろうと決めました。

――コスミックに対する不安材料はなかったですか?

奥様:初めはありました。私の友達の息子さんが他社ですが家を建てられて、小さな会社だったんですが、家に対する思い入れがすごくある会社で、建てられたご家族もすごく気に入られてたんです。うちもそこにしようかと一時は考えたんですが、残念ながらそこはつぶれてたんです。そういう事もあって、最初は不安でした。
でも最終的には社長さんの熱意と自信。これを主人も私も信頼しました。それと伸びているということで、そこに乗っていこうと思いました。やっぱり「縁」ってあると思うんです。それを感じました。

ご主人様:最初に目にしたチラシも、たまたま見たが、大手のようにいつもチラシが入るとは限らない。あの時チラシを見ていなければおそらくコスミックを知る機会もなかった。うちが建てたいと考えていた時のひとつの縁でしょう。

勉強会で知識と安心が増した。

――実際の建築に当たってのご要望はどのような点でしたか?

奥様:設計では、将来二世帯になるかもしれないので廊下を付けたいということ。本当は二階に水周りの設備を付けたいとか、リビングをもう少し広くとかは検討しましたが、敷地や間取り、強度など様々な関係でボツになった部分もあります。
基本的にはもう色々とお話をしていたので、全てお任せといった感じでした。コスミックさんも含めての工務店五社の勉強会やKG情報の勉強会にも参加させて頂いたりしてましたので、どういう家が建つかということには安心していました。

――当初の「年内に建てたい」というのは実現したのでしょうか?

奥様:それは無理でした。結局、地鎮祭が11月でしたし、色々あって実質建築が始まったのは年を明けてからです。ただうちも急だったので、もっと前もって決めていればよかったのですが。それもあるのでズレ込むのもやむなしでした。結局入居したのが翌年6月です。

家だけではないが、息子のアトピーが治った。

――ご入居されて住み心地はいかがですか?

奥様:とっても快適です。

ご主人様:子供が一番喜んでいますよ。アトピーが治まって。

奥様:息子に症状があったんです。前はかゆくなると病院へ行き、薬をもらってという生活でしたが、入居して半年間くらいですっかりきれいになりました。ただこの家だけでとは言えないと思います。水も変えましたし、今は行っていませんが前には岩盤療法を何回か行きましたし、複合的にだと思いますが、水と家は大きい要因でしょうね。

――6月にご入居ということで、真夏と真冬をご経験されてみていかがでしたか?

奥様:やっぱり家の中が暑かったり寒かったりがなく、自然な感じです。冬も外から帰ってきて、何もしていないのに暖かい感じ。

ご主人様:真夏の見学会でエアコン1台で暮らせることも聞いて、その時は半信半疑でしたが、住んでみると実感します。コスミックを気に入った技術の一つも屋根裏エアコンでした。

奥様:ウチは屋根裏に1台と、一階は廊下があるのでリビングと寝室に各1台を付けたのですが、真夏でも寝室のエアコンは寝る前の30分ほど動かすだけです。

――その他に気に入られている点はありますか?

奥様:ウインターガーデンは使い勝手が良くて気に入ってます。それと家が無臭なこと。

ご主人様:入居した時も新築特有のニオイがしなかった。それと静かです。少々の雨なら気付かないこともある。

奥様:あと、よく眠れることですかね。お婆ちゃんも泊りにきて、よく眠れると言っていました。

ご主人様:なぜよく眠れるのか、細かい理屈はよく分からないけれど、これも家の性能かなとは思います。

「建てる前」と「使ってみて」を聞いてご参考に。

――最後にこれから家を建てられる方にアドバイスを頂けますか?

奥様:建てる前は「こうしたい、ああしたい」というのは当然あるんですが、いざ住んで使い出すとイメージと違ってくる部分が出てくるので、そのあたりは自分で使うことを想像して、細かく考えていかれた方がいいと思います。
例えばうちの場合、玄関のタイルがもう少し濃い色の方が良かった。雨の日にすぐ汚れるというか汚れが目立つんですね。「明るくていい」と選んだのですが、使ってみるとイメージと違っていました。もし住まわれているお宅を見に行かれることがあれば、そういう事を聞かれてみるのも参考になると思います。

ご主人様:住宅会社を比べていた時、私はコスミックの「屋根裏エアコン」を気に入ったのですが、コスミックに限らず、何か他社にない魅力や技術を感じられることも大切かなと思います。

――T様、本日はお忙しい中、有難うございました。


(H24年5月取材)
〒700-0975 岡山県岡山市北区今1丁目12-25 TEL 086-243-8115 / FAX 086-243-8112
info@cosmic-g.jp