現場建築日誌

INDEX
2007-12-05
M様邸(総社市)

  M様邸(総社市)のクロス張替え・畳み替え工事がスタートしました。

  まずは、古いクロスをはがすところから・・・

  これも結構コツが必要で、力任せにはがそうとすると

  下地の石膏ボードを傷めてしまうことになります。

  予め、コンセントやスイッチプレート、照明器具、カーテンレール、手摺り

  など作業の邪魔になるものを外しているのですが、外した跡にひっかる

  様な形でクロスの裏打ち紙が破れてしまうことがあります。

  紙クロスでも、ビニールクロスでもはがすときに必ず裏打ち紙がボードに

  残ります。

  下地パテと共にこの裏打ち紙がいかに綺麗な状態であるかが

  新しいクロスの仕上がりに影響します。

  

  張り上げる時の「のり」には

  「ホロストーン」を混ぜ込みます。

  遠赤外線放射・マイナスイオン生成 効果により

  家庭内の生活臭の消臭・植物の活性化などなど・・・

  様々な現象の報告を受けています。

  岡山県内はもちろん、鳥取県、広島県、九州方面の設計事務所や 

  工務店で採用して頂いております。

  

  

 

| 2007-12-05 - 00:00