現場建築日誌

INDEX
2019-07-09
S様邸(玉野市田井)

地盤改良工事が始まるS様邸。

開けたところで、交通量のある道路沿いのため

結構目立ちます。

 

 

地中に直径400㎜Фのコンクリートパイルを

造ります。

 

 

リブ付き鋼管をパイルの中心に

埋め込みます。

 

パイルと鋼管杭を合わせるため

「ハイブリッド工法」と呼ばれます。

 

 

基礎外周部の列はGLより深く。

床盤部分の杭は 地面より飛び出た形に

仕上がります。

 

| 2019-07-09 - 19:30