現場建築日誌

INDEX
2021-03-22
アフター&営繕etc

昨年からトイレの入れ替え依頼が

結構続いています。

 

コスミック・ガーデンの建物ではありませんが

開業医院の待合のトイレです。

 

10数年から20年近くなると

普通 このようにタンク内は見るも無残な

大量のカビが発生しています。

 

今回は修理ではなく撤去処分なので

気にしません。

 

最近のトイレは 奥の壁から約20cmのところに

配管の穴がありますが

以前のモノは40㎝位離れたものが有るため

最新の便器の穴に合わせるためのリフォーム用

アダプターが必要な場合があります。

 

作業開始して アダプターが必要とか発覚すると

大変なことになるため 事前に今ある型番から

排水管の位置を確認しておきます。

 

メーカーでも水道業者さんでも調べることはできます。

 

古い便器を取り外して、 新品に付属する

取付位置確認用の「型紙」を合わせます。

便器本体の固定ボルトの位置など確認できます。

 

 

入替が済んだら、リモコンのセットです。

時代や、型番、メーカーによって

リモコンのサイズも随分違うので

注意が必要となります。

 

止水していた給水バルブを開けて

試運転です。

 

無事完了しました。

 

次は

数日前のコスミック・ガーデンの建物の案件です。

INAX(現リクシル)の便器から

TOTO ウォシュレット ZJ2の

受注生産カラー アイボリー色への入れ替え依頼です。

 

 

 

 

以前のモノです。

当時としても上位グレードでした。

 

 

こちらはタンク内が非常にきれいで

逆に驚きです。

 

 

こちらは 排水管20㎝仕様なので

リモデル用アダプターは不要です。

 

型紙を当てて、確認します。

 

 

先ずは 便器本体を固定します。

 

 

便座+タンクの一体型なので

合体用のパーツを 指定箇所にはめ込んで

便器と組付けます。

 

 

バルブ開放で水をタンク内に貯水できたら

リモコンで初期セットアップを行います。

これは、最近始まった新しい商品から必要な作業の様です。

 

これをしておかないと 使用時に壊れたと勘違いされるような

症状が出てしまいます。

 

セットアップ 無事完了。

節水型で「大」で4.8Lを流します。

フチなし便器、便座が特に掃除しやすく

暖房も必要時のみ急速暖房立ち上がりで

必要十分な機能が装備されています。

しかも ハウスメーカー対応品(メーカーと提携している

ビルダーや工務店向け)なので

非常にお買い得価格になっています。

 

昔のシンプルなトイレと違い

何かと沢山の機能が付属しているため

家電製品に近い立ち位置になってる最新のトイレ。

 

そうなると トラブルが出始める時期も

約10年前後から。。。

直すより買い替える方が安上がり。の定説にのかって

しまいますが 便利快適との引き換えなのでしょうか。

| 2021-03-22 - 11:20