現場建築日誌

INDEX
2019-10-15
I様邸 (岡山市北区撫川)

平成28年(2016年)に土地探しから

ご相談にいらして下さった I様。

 

たくさんの 家を見学され

コスミック・ガーデン見学会にも

足しげく通って下さり

遂に引き渡しというこの日を

迎えることができました。

 

まずは軽く 内覧会的に。。。。

 

キッチンは クリナップ

「ステディア ステンレストップI型」と

同シリーズのカップボードのセットです。

 

6角形のフロアタイルは

張るのに苦労するタイプをチョイス。

 

 

最近 人気のドイツ製高級食器洗い乾燥機

「ガゲナウ Ð1250.461」を組み込みました。

 

オープンさせると

流石の大容量ぶりが覗える

籠の様子がわかります。

 

高温洗浄のため

殺菌効果も高く

しかも乾燥時間も短縮します。

 

 

 

電化住宅ですが、

IHクッキングヒーターではなく

「MFG ラジエントヒーター」を採用。

 

「電磁波」を気にせず

鍋を選らばず、早めのスイッチオフの

余熱調理も特徴の一つです。

 

 

 

 

 

見学会の時、数人のご主人が

憧れの眼差しで見られた

書斎。

 

まだ棚や 照明などの設置をしていませんが

主に「工作」や「作業」をするための個室となり

奥行きの深い修正カウンター材。

塗料や半田付けの排気のための

手元に寄せた換気扇などが

ポイントになります。

 

 

 

 

収納量と カウンターやミラー幅に

余裕を提供する1600mm幅の

クリナップ オクターブ洗面化粧台。

 

デザイン一新の 水栓カウンター一体型の

「きれい除菌水」の設置第一号となりました。

 

 

階段ホールに向けての

アンティークステンドグラスが美しく

目を惹きます。

トイレの照明を利用して

ホールから。

 

またトイレ内からも

北向きのトップライトからの自然光を

採り入れた はっきりしたステンドデザインを

楽しむことができます。

 

 

 

 

コスミック・ガーデン標準仕様として

分電盤内に 「感震ブレーカー」がセットされています。

 

地震による停電後

復旧時に起こる 「通電火災」を防止する

物です。

 

数年前から 標準化しています。

(下段右端のスイッチ)

 

 

 

初めて見る方には驚いていただける

スイッチやコンセントプレートの

枠のコーディネート。

 

柄物のクロスを採用された場合

「デザイン柄」をぴったり合わせて

クロスを枠に張ります。

 

無粋に目立つ 白いプラスチック枠を

少しでも目立たせなくするためです。

 

 

 

 

「陶性外壁 ツイーゲルⅡ いぶし」を

纏った重厚な平屋風小屋裏2階建てとなります。

 

 

 

 

 

設備品の設定や使い方の説明を

(株)コロナ の営業さんからして頂きます。

 

 

色んなことを一度に覚えきれないくらい

説明や注意事項がありますが

使いながら ゆっくり自分のものにしていって頂ければと

思います。

 

無事、鍵の切り替えも終わって

晴れて新居のオーナーになりました。

 

これからも 引き続き宜しくお願い致します。

おめでとうございました。