現場建築日誌

INDEX
2020-07-27
A様邸(倉敷市西坂)

型枠も外れ、バリ取りと清掃中の

A様邸の基礎。

 

玄関ポーチ階段を含め、一部高基礎になっています。

 

 

どぶ漬け溶融亜鉛メッキZ55の

ホールダウン金物やアンカーボルトが

立ち並びます。

 

 

基礎幅も基本が150㎜。

人通口があったり、耐荷重的に

負担の少ない一部については 120㎜幅と

なっています。

 

 

先行配管が終われば

いよいよ建て方工事に向けて

プラットホーム造りが始まります。

 

| 2020-07-27 - 20:18