現場建築日誌

INDEX
2020-06-15
S様邸(総社市上林)

基礎工事に取り掛かりました。

床掘して 砕石敷き込み

防湿シート敷きを終えたところです。

 

 

地盤改良の柱状改良工事の杭頭が

透けて見えます。

基礎のベース と床板部分では

杭の深さが変わります。

 

 

配筋工事が終わりました。

 

 

この状態で 第三者機関の検査を受けます。

合格になれば、コンクリートの打設が可能になります。

 

コスミック・ガーデンの基礎は

基礎パッキン工法(猫土台方式)ではないので、

換気口があります。

 

顔後部を設けると クラック(ひび)が入るのが

問題という意見がありますが

このように 太い鉄筋と

かぶり厚、斜めの補強筋をきちんと施工すれば

基礎の強度に関係するようなクラックは入りません。

 

| 2020-06-15 - 20:15