現場建築日誌

INDEX
2022-09-22
M様邸(瀬戸内市邑久町尾張)

陶性外壁 「ツイーゲルⅡ」の施工に瓦職人さんが

入っています。

 

作業には必ず、テントを張って 集塵機設置のうえ

カットするようにしています。

今回、Ⅿ様邸は 「いぶし」なので、

釉薬仕上の外壁のような オレンジ色の大量の粉末が

飛散していないので、きれいなものです。

 

 

コーナーから「割付」しながら 微調整をしていきます。

 

 

2階にバスが設置されているので

各種配管類が限られたタイトなスペースを

使って取り回しされています。

 

 

2階ホールから、脱衣室越しにバスが見えます。

 

 

排水管はバスもトイレも

防音材を巻き込んで、音を抑え込みます。

 

 

ここが、テキトーな処理をされると

毎日の生活において、ストレスにもなります。