現場建築日誌

INDEX
2022-04-01
アフター&営繕etc

手作業で解体工事が始まりました。

タカラのホーローシステムバス(当時製品名 エメロード)

入れ替えの為、周辺と分電盤のある垂れ壁を

撤去します。

 

 

同じくタカラのホーローシステムキッチンも

建物から切り離されました。

(当時商品名 エマージュα)。

 

 

屋外に運び出された 幅2550㎜のキッチン。

ホーローキャビネットとステンレストップです。

当時はこのグレードで 人造大理石トップは

設定がなかったと思ます。

 

 

こちらは、タカラホーローのドレッサーです。

 

3面鏡でホーローボウルです。

 

 

今まで、他社さんが建てたいろんな住宅、いろんな築年数の建物を

解体させていただきましたが、そこにある

タカラのホーロー製品は、どれもクリーニングすれば

再利用可能では?と思わせるくらい美しさを保っています。

 

 

もちろん金属の丁番や取っ手金物、

プラ製のパーツや木製部品は、それなりの経年劣化は

見られますが、ホーロー製のパーツには

問題はなさそう。という事がほとんどです。

その耐久性と 清掃性にはいつも感心します。

 

| 2022-04-01 - 19:50