現場建築日誌

INDEX
2021-06-04
N様邸(倉敷市船穂町船穂)

前日の大雨が 嘘のように 晴れ渡ったN様邸の

地鎮祭です。

 

それでも、水はけの関係で 足元が少し悪いので

気を付け乍らの 結界作りです。

 

 

ご両親にも お手伝い頂きました。

 

 

立派な祭壇に、たくさんのお供え物と、

大きな「鯛」が並びます。

 

 

暑くなく、じめじめもしない 快適な朝です。

 

 

土地の四方に 宮司に続いて お清めをしていきます。

 

北東方向から時計回りで 進めていきます。

 

 

「穿ち初めの儀」。

施主さん、施工者の順で

砂山に鋤と鍬を突き立てます。

 

地面が緩いため、ブルーシートをテント内に敷いています。

 

 

榊の奉納を 参加者全員で順番に行います。

 

奥様も。

 

この後、生後3か月のお子様とご両親も

奉納をして頂きました。

 

 

実際の着工はもう少し先になりますが

田んぼの中の分譲地ですが、既に当該地以外は着工済み。

 

少々、やりにくいかも知れませんが、近隣にご迷惑を

掛けないように 注意します。

 

それにしても、施主さんの普段の行いなのか

大雨の後の快晴での土地鎮め之儀。

清々しい気持ちになれた N様邸地鎮祭でした。