現場建築日誌

INDEX
2020-04-10
T様邸(岡山市南区新保)

電気配線工事が完了した

T様邸。

上棟祭の時の「御幣(ごへい)」が

小屋裏収納の束に仮置きされています。

最終的には天井ボードを張って見えなくなるところに

鎮座して頂きますが。

 

 

西本電業さんの 無駄なく 美しく 整然と処理された

電気配線達です。

 

部材の切り欠きや穴開けも

必要最小限の数と大きさです。

 

このあたりも 枠組み壁工法を熟知する

職人でなければ出来ない作業です。

 

 

1階天井は 「吊り天井工法」なので

配線が流せる隙間ができます。

可能な限り、躯体に欠けを作らないような取り回しを

してくれています。

 

 

第三者機関の 中間検査(躯体検査)に

合格したら、断熱工事に移ります。